2012年02月06日

始動


これから東京に行ってきます。
毎年これで本格的に今年の仕事にスイッチが入ります。
動くことは大切。
厳寒の北海道を離れ、ヒトとモノが動いている首都東京の中に身を置くことで
ぼや〜〜〜っとモヤがかかった自分の細胞が活性化されてスッキリして帰ってくると思います。
五感を刺激されることは生きてるって感じですよ☆

mamemaki.jpg
豆まきのマメ

節分が終わり、季節も春に(実際は寒いですが^^;;)、本当の意味で今年のスタート地点に立った気分!
お正月は新年といっても去年からの続きのバタバタで迎える感じですが節分までが去年、節分を過ぎて今年というのがなるほどしっくりきますね。
仕事でも学校でも落ち着いて新年度のことをじっくり考えて取り掛かることができますものね。
では行ってきます。
いいものが見つかりますように〜

たぶんツイートすると思います。ちょっと気にして<小鳥マーク>覗いて見て下さいね^^
一足早い春を共有できたらいいな♪
posted by えり子 at 07:32| Comment(2) | 日記

2012年02月03日

2003年の春


2003年の画像発見
E*garden誕生の春です。


10ago1.jpg
入り口

10ago2.jpg

10ago3.jpg

10ago4.jpg
早春(5月12日)の撮影なのでまだまだ葉が茂っていないこともあると思いますが、今のワサワサな庭と比べるとさっぱりした庭です。

10ago5.jpg
こうしてこじんまりとスタートしたのですが。。。。懐かしいですねぇ。
この時点で13年経過している庭ですが、まだとても若々しい感じがします。(笑)

10ago6.jpg
最初オープンカフェになっていたテラス。
今やバックヤード的な役割のスペースになってしまいました。
今は入荷苗も開店当時とは比べ物にならない量が入ってきますので保管したり手入れしたりする場所として使っています。
本当は以前のようにすっきりときれいにしてこんなスペースもあったらいいんですけどね。



あらゆるものが10年の歳月で大きく成長し、又古くなったところやキャビンなど新しく増えたものもあり。。。
願わくば庭主共々現在の庭に時間の経過がかもし出してくれる趣と風格が出ていればいいのですが〜^^;;
どうかな?と自問自答^^;;
綺麗な庭はすぐ出来るけど、時を経なければ出ない趣を備えた庭はインスタントでは無理・・・と
開き直っておきましょうか。 ハハハ
posted by えり子 at 11:17| Comment(2) | 園芸

2012年02月02日

きのこのピクルス

1月27日ファクトリーの記事の写真から今日のきのこのピクルスの写真まで全てiphoneで撮った画像を使っています。
今までiphoneで撮った写真をブログなどで使いたいときは一度自分のパソコンのメールアドレスに使いたい写真を送って、そこから画像を取り出してサイズ加工処理等して使うという方法でした。
先日娘がソレをしなくてもiphoneのカメラで撮った写真が自動的にパソコンの中に転送されるようにしていってくれたんです。
おおおお〜〜〜!!これは超便利♪
デジカメだって画像はSDカードをカメラから抜いてパソコンにとり込みますし、それすらいらないんですから。
外出のときカメラを忘れても必ず携帯(iphone)は持って出ますからね。
それに画像も普通のデジカメに全く引けを撮らないで綺麗に撮れるし。
小さいし軽いし・・・


パソコンもiphoneも持っていても私には基本操作はすぐ覚えてもその先様々な機能を自力で使いこなすまでには到達できず、もったいないといえばもったいない^^;;
こうしてアシストしてくれる若い人が身近にいてくれることはホント便利で助かります〜〜
だから自力で覚えようとしないということもあるかもしれませんが^^;;

これから一眼レフのデジカメやコンパクトデジカメはしっかり撮れる環境で(庭とか自宅とか)で使うことになっていきそう〜です。
今回初めて東京にもデジカメを持たずに行こうと思います。
1個でも荷物が少なくなって身軽になるのは助かります。

で、夕べは夫が夕方仕事の打ち合わせで街へ出る用事があったのとタイミングよく、たまにご飯食べにおいでと娘から誘いがあり、はいはいは〜いと二つ返事♪
ヒトの作ってくれたご飯をいただけるのは主婦にとっては嬉しいですよね^^

ダイエット中の私が注目した一品をご紹介します。
きのこのピクルスです。(ロシア風ということで酸っぱくは無く軽い塩味)
そのまま食べても、何か料理に使ってもよく日持ちもするので重宝です。
これならワインのオツマミやご飯のおかずでパクパク食べてもカロリー気にしなくていいですものね!
私も早速作ることにします。
最近は子供に習うことが多いな^^;;老いては子に従え。。。実践中(笑)
sho1.jpg

sho3.jpg
そのままでつまんでもおいしかったけど昨日はクリームチーズとクレソンが加わり上からオリーブオイルがタラリとひとまわしかけられて出てきました。。

sho2.jpg
アップで。。。きのこは形も可愛い♪

sho4.jpg
菜の花のペペロンチーノと。。。
sho5.jpg
パイシチューも。。。
パイの下はクリームシチュー。
デザートはマンゴーのジェラード(市販のもの)とコーヒー(夫が焙煎したもの)
以上でおなか一杯♪
ごちそうさまでした。

以上全てiphoneで撮った画像でした。

■最近はお漬物(一夜漬け)よりピクルスを作ることが多くなりました。
おかずにもおつまみにもなって野菜も取れるし酢も摂取できる、一石二鳥。
こんどピクルスの分量・作り方など別の日にアップしますね。

私も若いころはよくご飯にお客様を招いていましたが、今はなかなかそういう機会は作らないな〜。
posted by えり子 at 10:21| Comment(0) | 日記

2012年01月30日

よく降りますね

昨日の手稲地区は午後から雪が降り始め、今朝は家の外で朝早くから除雪のブルの音がしていました。
北海道でも大雪のところとそうでもないところがあり、E*gardenに花苗を卸してくれる花の生産者さんの住む地域は大抵雪がたくさん降り積もるところ・・・
ハウスの雪下ろしや管理などのご苦労を思うと本当に心配です。
体力の有り余る若い身体を持っていたら口より体で応援したいと思いますが、それは叶わないことですまないなと思います。
こんなときこそ助け合えればいいのにと・・・

さて、来週は東京に出発しなくてはいけないので、<それまでに済ませること予定一覧>にひとつづつ (済みのチェック) を入れながら、もうひとがんばりの今週1週間になります!

昨日の日曜日の朝はお天気がよく朝のパンを買いに孫娘と二人往復30分の道をパンやさんまで冬道散歩♪
たまたま昨日は朝3時半起床、4時には集中して調べ物や書類の整理にとりかかることができ有意義な朝の3時間が送れましたので、朝日を浴びてキュッキュと雪道を踏みしめての散歩は気分爽快でした♪
外に出て歩くだけで なんだか安心 します(笑)
今日は歩いたぞ!ってね^^;;
歩くときは太もものツケネ・股関節をよく伸ばすように意識してイチニ・イチニって歩くんですが、孫娘には笑われました^^;;

■*■*■*■*■

先々のスケジュールを書き込みながら、手帳を開いて思いはもう3月4月の早春へ。
そこで去年の3月4月をあらためて振り返ってみました。
2011-3-11r1.jpg
2011-3-31r2.jpg
3月31日、最初のバラ苗が到着していました。
このあと時間差で数社から裸苗バラが届き、一週間弱は植え込みと管理にかかりきり。
3月20日過ぎから除雪やビニールハウス設営をして外作業のための準備を始めていたと思います。
2月中旬〜外作業に入るまでの1ケ月間は東京仕入れの雑貨が届くのでそれらの事に時間をとられます。
ダンボールの山に埋もれてヒーヒー言っているころです。

2011-4-6r1.jpg
4月6日は小学校の入学式の日だったんですね^^
2011-4-6r2.jpg
届いたばかりの作り物の鳥の巣を使って早速看板のところにスキミアを飾っていたんですね

2011-4-6r3.jpg
そして去年の4月6日にはフェンスのペンキ塗り替えをしていたみたいです。
去年のことはすっかり忘れていましたが、今年の作業を組み立てるのにこうして去年の写真を見直すとアレコレ思い出すことができていいですね。

2011-4-8r1.jpg
去年の4月8日
4月8日になるとフキノトウもこんなに顔を出していたんですね
これは樹木の仕入れに行ったときに撮った写真です。
このころにはOPEN予定日にうまく準備が間に合うかちょっと不安になってきているころです^^;;

2011-4-8r2.jpg
4/8 新しいアーチを設置して、庭の整備も着々と進めていたころ
去年のマイロフェの表紙を飾る一角になるとはそのときは思っていませんでした。
若くて有能なカメラマンさんの腕が良かったから^^
素敵な表紙に出来上がって、記念になりました。

2011-4-8r3.jpg
外のあちこちに裸苗を植え込んだバラのポットがところ狭しと並んでいました。
このあと芽が膨らんで若葉が展開しはじめると、可愛くて嬉しくて毎朝必ず1本残らず点検してまわります。

まるで突き指したみたいに指が腫れて太くなり関節も痛くなったり、腰痛になりかけては養生しつつ数をこなさなければならなかった植え込みの大変さも、此処までくればすっかり忘れてしまいます。
お産と同じです(笑)

さぁ〜気持ちはもう完全にスイッチ入りましたよ♪
まだかまだかと春を待つま間もなく、すぐ時間が足りない事になってしまうことはハッキリしています^^;;
今年こそ余裕の開店日を迎えられるように頑張ります。

posted by えり子 at 12:51| Comment(0) | 日記

2012年01月28日

昨日も映画

昨日は夕方街の保育園まで孫の迎えがあったので少し早く出て「しあわせのパン」を一人で駆け足で見ました。
時間はひねりだすもの、隙間の時間の有効活用です^^
見ているときは走らずちゃんと座って見てましたけど(笑)

上映時間ギリギリに飛び込み〜終わると誰より先に退場して駐車場に走り、1台でも先にヒトより外に出ようと瞬発力を発揮!(汗汗)
即効保育園に走りました(汗汗)
時折ぼーっとしていて駐車した場所を覚えていなくて帰りに自分の車を探し求めてウロウロすることがあるんですよね〜^^;;
昨日ばかりは時間がないのでそんなことが無いようにエレベーターの位置確認、自分の車を止めたブロックの番号もしっかり記憶してシアターに向かったのであります^^;;
時間がチョキチョキだと緊張する・・・ハハハ

昨日勝手に想像で「しあわせのパン」のこと書いたので、ちゃんと見てから書けばよかったと。。。
お客はロボジーより入っていましたね☆
洋ちゃんよかったね〜おきゃくさんが入って!やっぱり地元上映!集客力ある。
「スロー」のような絵の画像がゆったりと映し出されなんと洞やの自然の美しいこと。
40代と思えない原田ともよと北海道のスーパースター大泉洋。
最後は話はうまくまとまっていたと思ったもののやはり二人の会話の仕方がなんだか不自然なような〜
原田ともよの持ち味を生かしてそうなったと思うけど、私には大泉洋がなんだか不完全燃焼的な印象を持ちました。
ここは別に大泉洋じゃなくて良かったんじゃないかな?
演出意図もわかるけど役者の演技や演出がオーバーで気になる場面も。。。
各年代のお客がお店にやってきて話が進み、観客のどの世代が見てもそれぞれに感じることが出来るように考えてつくったんだなと思います。
素直に見ればいいのにおばちゃんはあれこれ突っかかっているように思われたかな?^^;;
そんなことはないんですけど。。。ちょちょっと気になったことを書いただけで。
女性監督らしい作品でした。

エンディングに流れる「ひとつだけ」という忌野清志郎と矢野顕子の楽曲は良かった♪
昨日のロボジーのミッキーカーチスの歌も良かった。
劇中であがた森魚の演奏するバンドネオンも良かった。
音楽って重要ですよ。
余談ですがあがたさんがこんなに出番が多いとは知りませんでした。
元気そうでした。。。実はある縁でコンサートも何度も行ったし楽屋やプライベート時間に少し一緒の時間があって(二人きりじゃありません)、なかなかストイックな方だという印象があります(20代当時)

シネマフロンティアの通路に貼ってあるポスター
蛍光灯が反射して、いい写真じゃありませんがなにせ駐車場にダッシュして向かう道すがら撮ったので撮りなおし無しです。
shiawase1.jpg

shiawase2.jpg

どっちも見た後は、家族や大切な人に優しくしようと思える作品です。
パンを半分に割って「ハイ」って渡せる人がそばに居ることを大切にしなくっちゃね。
夫婦でも、親子でも、孫でも、友達でも。


さぁ〜、ジリジリと色々な時間が迫ってきています。
2日も続けて息抜きしましたからしっかり仕事モードに気持ちが切り替わりました。
また疲れて集中力が切れるまで、ちょっと頑張るわっ^^
posted by えり子 at 11:57| Comment(0) | 日記

2012年01月27日

サッポロファクトリーで映画



eiga1-26i.jpg

サッポロファクトリーのユナイテッド・シネマで昨日ロボジーを見てきました。
最高に面白ろいですよ☆
私としてはツボにはまりました♪
笑えます☆
ミッキーカーチス、ちょこちょこ芝居の仕事もしているのは知っていますが、これまた最高でしたよ!
こんな風に年とらなくっちゃ☆です^^
昨日は夕食や孫の下校時間を気にせず外出できる日だったので銀行や雑多の用事をまとめて片付ける日にしていて、全ての用事を済ませた後映画を見て帰ることにしました。
今話題の「しあわせのパン」。。。って思うでしょ? ところが ロボジー(笑)
大泉洋つまり洋ちゃんファンの私としては気にはなりつつも優先順位はロボジーでした。
カフェ好き・雑貨好き・天然生活とかソレ系の雑誌に憧れる30代~40代に受けるのかな?
私たち世代が見ても甘い辛いを経験してきてる目で見ると、<わかるけど中身がひょっとして甘っちょろいのではないかな?>という気持ちがちょっとある。
見ていないんだからわからないんだけど。。。
実際そのパンやさんに行ってみたいと去年何回もネットで見ていたんだけれど(映画化されるとは知らずに)、洞や湖までの日帰り一人運転はちょっとキツイかなーと行かずじまい。

たま〜に行っていた月工房も名前をかえて札幌の近代美術館のところから洞や湖畔に移転した・・・
今年は夏の休暇にでもその2軒をめぐるドライブに勢いつけて出てみようか〜(ミーハーだから)
話が  そ れ た ^^;;

eiga1-26c.jpg
ファクトリーのアトリウムから中央広場を抜けてレンガ館へ

面白かったね〜^^ と言いつつ映画館を出て、もう外は暗いし、ご飯食べて行っちゃおうか!と。
レンガ館の中のトラットリア・ピッツェリア・テルツィ−ナに入り、席に案内されイスに腰掛けてから今入ってきた入り口の方に目をやると安田侃さんの版画が飾ってあるのに初めて気づき嬉しくなりました。
思いがけないところでばったり旧友に出会ったときのような感じです^^
あら〜お元気でしたか〜っていうような(笑)
eiga1-26g.jpg
飲食店やホテル等でうちの版画工房で製作した作品に出合うことが時々あって、そんな時は本当に嬉しいものです。
製作したころのことが懐かしく思い出されます。


お店の女性が安田さんの作品のファンなんです・・・ということで、帰り際作品の話をしばらくしてきました。
そしてマルシェもあって美味しそうな食材がならんでいましたが、その中から殻つきの道内産の胡桃を買ってきました。
綺麗に剥いて売っている胡桃と違って、油っぽくなくさっぱりとしていてカリカリしていてほんとうに美味しくて止まらなくなるので要注意!^^;;
本当に美味しい胡桃って こうだったんだ! って思い出させてもらいました。
eiga1-26j.jpg

eiga1-26d.jpg
トマトとガーリックとアンチョビだけのシンプルなピッザ
カロリー調整のためチーズなしのピッザにしましたが、たっぷりのトマトの味が際立ったパイ生地が薄いさっぱりした私好みのものでした。
自家製のライム入りのジンジャエールが甘すぎず大人の味で美味しいですね。

eiga1-26e.jpg
季節の牡蠣のパスタ
生麺のパスタをポロネギと大きな牡蠣で合えたものが出てきました。
コースではなくパスタとピッザをひとつづつ頼んだのですが、このピッザはちゃんと一人分を二皿に盛り分けて出してくれる心配りの素晴らしさ♪
ちゃんとピッザとパスタを半分こして食べようと言うこちらの気持ちを察知されていました^^;;

生チーズのムースも一皿しか頼まなかったのにちゃんとスプーンは二つセットしてくれました。
eiga1-26f.jpg
量は私たちなら半分づつでちょうど良い量だったのでひとつにしておいてよかったです。


久々に大人な接客の良いお店でした。


eiga1-26a.jpg
到着したときはカラッと晴れていい気持ちでした。
その分キンとしばれてましたけど^^;;
eiga1-26b.jpg
帰るときはもうこんな感じに〜
eiga1-26h.jpg

平日だからか ロボジー 空いていました;;
面白いから ぜひ見に行ってくださーい。(回し者ではありませんよ)

駐車場が4時間無料なのがいいですよ。
私と同い年以上の人はいつでも1,000ですから前売り券買う手間もないし^^;;

posted by えり子 at 12:28| Comment(3) | レジャー

2012年01月26日

パセリは食べますか?捨てますか?

ずっと花ネタでいこうと思っていたのに、野菜の高騰でつい野菜ネタで独り言つぶやいちゃいます。
パセリって食べる人と捨てる人がいるそうで・・・
私はパセリは彩り+栄養と思っているので積極的に 食べる派 です。
捨てるなんてもったいない!
特に今時期こう緑の野菜が高くて豊富に食べられなくなるとパセリっていつも安く手に入っていいなぁ〜と思います。
夏場庭でたくさん採れたら洗ってからラップで筒状にきっちり巻いて冷凍保存。
必要なとき〜ピラフやスープやカレーやオムレツなど〜に使います。
端から包丁で薄く輪切りにすると自動的にみじん切りになります。
残りはまたそのままラップしなおして冷凍庫へ〜。
きっちり最後まで使い切ります。

小学生のころパセリは美味しくないと思っていた私ですが、母が「パセリは美人の元なのよ」と耳元でささやいてくれたことで最初は我慢して・・・そのうちすんなり食べられるようになっていました。
体にも美人になるためにも必要なビタミンが豊富なんですよね。
なので私はパセリはよく使います。
(美人にはなれませんでしたが^^;;)

yasai1.jpg
冷凍のはもうとっくに無くなっていて、今は買ってきたパセリを空き瓶に少し水を入れて水を吸わせながら冷蔵庫保存して使っています。
買ってきたまま野菜室に入れておくより萎びなくていいですよ。
大葉も同じ方法で保存して最後の1枚までパリッとしたままで使い切ります。
今朝のサラダにもパセリをパラパラっと♪
大体朝に野菜や果物をたくさん食べることが多いです。
果物も今高いですよねぇ〜;;

yasai2.jpg
昨日お昼に作った野菜スープを今朝も。
昨日作りたては「味が無さ過ぎ」って夫は不満げでしたので今朝はサラミを足して少し味に濃くを出したのと一晩たって時間が調理してくれて野菜の旨みで野菜自体もスープも美味しくなっていて「美味しい」とダンツク(夫)もOKサインだしてくれました。
はなまる(TV)のダイエット話のなかで紹介されていた野菜スープをもとに、そうだそうだ冬はヤサイスープだと思い出して作ったもの。
ナンバンが2本(ショウガも入れたかったけど切らしていて入れられなかった)、ダシは鶏ササミの茹で汁をそのまま使い干ししいたけと昆布。
それに有り物野菜とウインナーもころころ切って(旨みがでるように)入れて出来上がり。
粒黒コショウを挽いて入れただけで塩も入れない。
カプサイシンで体がポカポカになるし、カロリー控えめだし野菜はとれるし---
結果ダイエットにも効果的でお腹も膨らむ
いいことづくめ^^
でも冷蔵庫にあまるほど根菜以外の野菜が入っていないのが 現実・・・
今はスーパーに行くととりあえず葉っぱもの野菜で本日のお買い得をまずチェック。
安いときはひとつじゃなくて最低二つは買いますね。


一昨日生協で菜の花が買いやすいように半量にパックされて売っていてそれでも売れずに30%OFF!
頂き〜〜〜
家族6人分に使える方法は?と考えてホワイトソースのパスタに入れたら目にも口にも春が広がって嬉しいな〜とひらめきました。
でもチビッコは食べないかな?と心配しましたが食べてくれました。
もうホワイトソースに緑が鮮やかで 目にも口にも満足でした^^
(写真は撮っていません)

ということで、昨日も手ごろな値段で何か無いかと野菜売り場を物色
あったあった!九州産の生フキ
茹でて皮を剥いたら、う〜ん春の色♪ 綺麗です。
yasai4.jpg

yasai3.jpg
この日のメインは私的には酢豚じゃなくてフキのお味噌汁。
でも、この苦味はチビッコには却下されました;;
早く地物の柔らくて春の風味たっぷりの若いフキが食べたいな
(酢豚にはピーマンがなく冷凍の枝豆で緑を代用、ちょっと緑が欲しいとき冷凍枝豆は重宝してます)

今はレタスの葉っぱ一枚、きゅうりの端っこまでも大切に食べて、工夫創意で乗り切るのが主婦の力の見せ所だけど、なかなかキツイですね^^;;
でもお菓子を買うのを減らして野菜を買えばいいんですよ
そうすれば高いと思うキャベツ丸ごと1個買えるんだから!
お金の使い方を変えてこの時期は食材優先と割り切って命と健康維持を図るのが一番。
食べることは全てのことの元。大事!

posted by えり子 at 10:40| Comment(5) |

2012年01月25日

ショップニュースの訂正とお礼

元々書き込みのほとんどない私のブログです^^;;
冬季閉店している今は実店舗でのお客様との交流も途絶え更に孤独(笑)
どんな方が覗いてくれているのかな〜と思いつつ。。。
一人モチベーションを上げパソコンに向かっています。
ショップニュースに情報を流し始めましたが反応はいつごろからあるのかな〜と少々不安になったり。
でも石狩のSさんから早々にご予約が入り、そのあともポツポツとメールがきています。
今は無人島に一人居るような気分なので一気に嬉しくなって、ここで独り言♪
単純ですね(笑)
ようし、今年もE*gardenをヒイキにしてくださるお客様のために精一杯頑張ろうって一気に元気がでました。
昨日のダルビッシュの記者会見でもファンの支えがあったからって言っていましたが、私も同じです。
単なる1年に半年だけの花やですが<お客様に喜ばれている、売り買いの間柄だけではなく感謝されていることもあるな>って感じていられる間はやっていけそう〜^^
それが無くなったら、たぶんやっていけない・・・あとは体力の限界が来た時かな^^;;

■ショップニュースのフレンチローズとイングリッシュローズのくくりの中で
イングリッシュローズリストに記載漏れがありました。
シスター・エリザベスとブラザーガドフィールが抜けていましたので、追加修正しておきました。

イングリッシュローズは3品種の完売が出ましたが、これは本数が3本以内のものだったので早々の完売になりましたが、他はもう少し多くご用意していますので大丈夫です。

今年は新品種を特に控えて仕入れました。(どっちかっていうといつもそうですが)
去年は自分も欲しかったりぜひ実際の花を見てみたい新品種も少し入れてみましたが、残念ながら丁寧に植え付け育てたのにダメだった品種がひとつあり、今年はあえて慎重に考えました。
寒冷地には向いていなかったか、品種改良に無理があったのかもしれませんね;;
新しいバラが毎年発表され、ぐっと惹きつけられるのですが実績(実証)がない分、やはりちょっと不安もあったりしますよね^^;;
数百円の花苗ならどんどん試してそれがうまくいかなかったときでも諦められますが、イングリッシュローズは高価なものですからね。特に新品種は。
思い入れも出費も大きくなるお客様の立場に立つと、評価が少しはっきりしてきたり自分でやってみて確証をつかめてからでも遅くないかなと思っているのが私のイングリッシュローズやフレンチローズの仕入れ基準です。
あとは前年と少しづつ品揃えを替える様にというのと自分の経験でオススメできるバラを入れることでしょうか。
フレンチは私の経験ではイングリッシュローズより当たり外れは無いような〜
札幌に限ってですが育てやすいな〜と思います。
なので新苗で充分OKというのが私の感想。
ただ当店で仕入れが少ないのは新苗はギヨだけなのとあまり派手なのは好きじゃないので自分好みのものが少ないから。
E*gardenのバラや花苗、花木には偏りがあると思います。
私の好き嫌いと良し悪しの基準で選びますので売れるものでも仕入れないとか誰も見向かないけど仕入れるとか(笑)
今年もそんな感じでやっていきま〜す。


今日は春の庭のチューリップの写真を♪

12-1-25.jpg
去年の5月のものですが、このスレンダーなチューリップ(レディージェーン)が大好きです。
テラスの中で毎年ちゃんと出てきてくれていい子なんです。
こぼれ種のわすれな草もこの庭ができてから20余年毎年必ず顔を見せてくれる愛すべき小花♪
必ず毎年途絶えることなくあちこちに種を飛ばして小さな可愛い花を見せてくれます。
なんでもない普通の勿忘草ですが、E*gardenに咲く勿忘草の隠れファンは多いんですよ^^
こんな小さかったり優しげな花が私は好きですね^^




posted by えり子 at 11:53| Comment(4) | ショップ情報

2012年01月24日

パソコン操作に一苦労(汗汗)

topgazo.jpg
ショップニュースにクレマチスとバラの情報をアップしたので、HPのトップ画面でもお知らせしようと今日は一苦労しておりました(汗汗)

更新のために必要なアイコンをデスクトップに貼り付けて置いてあったのですが、パソコンを新しくしたので当然それらが・・・・アレ?無い・・・;;
新たにセットしなおす必要がありますが、そんなこといったいどうやればいいのか????

この作業の全てを娘に電話でレクチャーされながら私は言われるままに遠隔操作されているロボットのように(笑)やったというわけです。
そろそろ何度も何度も聞いては忘れてまた聞いて〜〜を繰り返すのは止めて、これからは自力でやろうと決心。

ということでショップニュース更新のお知らせとトップのコメントはなんとか出来ました。
引き続きトップ画面の写真も新しいのに差し替えることが出来ました。

こんがらかったり大きくHPを変更するときは頼んでやってもらいますが、日常のトップ画面を替える位は簡単に出来るようになろうと一念発起デス。
今年はがんばります!
めったに変えないから忘れるんですよね;;
とりあえず、しばらく春が来るまでの間トップ画面の写真をこまめに取り替えてみます。
去年のE*gardenの庭や花も振り返って見られますしね^^

今回は春を待ち焦がれている私の気持ちが表れたチューリップが咲いていた5月の庭の写真にしました。
posted by えり子 at 16:20| Comment(2) | 日記

2012年01月23日

2012年 バラの販売予定リスト ショップニュースにアップしました。

shop1.jpg
2012年春に販売する予定のバラのリストをショップニュースにアップしました。
クレマチスとバラは早くから品種選びをなさる方・予約をなさる方が多いので、がんばって早めに載せたつもりです。
参考にしていただければ幸いです。

ERは99%国産苗。そしてすぐに景色を作れる長尺苗(これからも品種は増やす予定です)など。
良心的なナーサリーで品質の良い苗を厳選して集めたつもりです。
こうしてバラの名前をひとつひとつキーボードで打っていると、そろそろノンビリ気分でいるのも終わりだわ・・・・と覚悟ができてきます。
今年は3月中〜下旬から植え込み作業に入ることになると思います。
例年より2週間ほど早くビニールハウスを組み立てることになるのでどうか3月に入ってからのドカ雪だけは勘弁してほしいです。
たぶん例年より2週間ほど早く始動するので寒さが身にこたえることになるのでしょうか^^;;
バラの裸苗は時間差で数件のナーサリーから送られてくるように手配はしていますが、総数約300本近くを一気に数日かけて一人で植え込むのは大変です。
でも時間がかかっても急いで雑に植え込むことはしません。
1本1本根っこと木の形をよく見てそれぞれの一番落ち着く位置に植え込みます。
根の隙間にもきっちり土が詰まっているように棒を使って入れ込みます。

shop2.jpg

というわけで、お問い合わせなどはトップページ下のメールフォームからお願いします。
当事者同士だけにしか見ることは出来ませんので安心して書きこんでください。
posted by えり子 at 23:40| Comment(0) | ショップ情報