2011年08月22日

庭便り  8/21の庭

11-8-22.jpg
アナベルの花を半分切って吊るしました。
ちょっとおそかったのでハナビラが茶色に枯れている箇所があってそれを綺麗に切り取るのにエライ時間がかかってしまい、後残り半分も早く切らなくてはと思っていますが、今日できるかな・・・
11-8-22a.jpg
先日茎を5センチくらい残してバッサリ切ったモンステラも何事も無かったかのように毎日葉っぱの数を増やしています。
キレコミがなくなっちゃってモンちゃんの意味がな〜い。
切れ込め!

11-8-22c.jpg
レンゲショウマが咲き始めて俄然お客さんが注目し始めたコンテナ(笑)

11-8-22d.jpg
ルッセリア

11-8-22e.jpg
11-8-22f.jpg
トルコキキョウの白〜グリーン系も咲いてきてきれいです。
お客様のところでも咲き始めているらしくご来店の際「うちでも今綺麗に咲いているんですよ〜」と嬉しいお話が聞けるのが幸せ♪
E*gardenからの苗がたくさんのお庭でよい生育をしている話を聞くのはがんばって仕事している甲斐があります。
ここのところ私が手を入れた庭を見てまわっているのですがどこもとても良くなっていて植物もとても健康でホント嬉しい♪

11-8-22b.jpg
まだ夏って感じの庭。
意外にバラがたくさん咲いているんですよ~~(*^-^*)
こんどはバラの画像アップします。
今年の夏バラはいつもよりちゃんと咲いてしかも綺麗です。
どうしたのかな?気候のせい?北海道の暑い夏はバラにはちょうど良かったのかな?
posted by えり子 at 08:15| Comment(0) | 園芸

2011年08月18日

庭便り 8/17夕方の庭

昨日、雨も上がり無事開店できました。
お客様が押し寄せる事も無く(笑)でもちゃんと開店直後から5時までの間三々五々やってきてくれました。
ありがたいことと感謝しなければいけませんね。
この時期に〜充分ですムード

なにせ雨上がりのあとの開店は掃除が大変で、庭もさっきまでの雨を含み本来のシャキンとした感じでもなく・・・
でもドンドン空は明るくなって、夕方には庭もシャキンとなりました。
夕日を受けて綺麗に見えたので、店をクローズしてからゆっくり眺めながら写真を撮りました。

11-8-17-1.jpg
夕日に赤が透けて見える綺麗な宿根ヤマホロシの実。

11-8-17-2.jpg
小さな花になっていますが2番花のブルドネージュが咲いています。

11-8-17-3.jpg
小さな苗を春から育てていたトルコキキョウが咲きはじめました。
最初に咲いた花の色はこれ。

11-8-17-4.jpg
ツンベルギア
ずっとポットのままで、かなり遅く植えつけたので今もとても綺麗に咲いています。

11-8-17-5.jpg
アピオス(アメリカホドイモ)

11-8-17-6.jpg
バーベイン・ブルー

11-8-17-7.jpg
ザ・ナン(ER)2番花のほうが綺麗かも

11-8-17-8.jpg
夕日があたって 細い赤花 輝いて見えました。

11-8-17-9.jpg
白扇(ヤマアジサイ)




posted by えり子 at 08:05| Comment(0) | 園芸

2011年08月12日

庭便り  8/7編

8月7日の庭から
11-8-7a.jpg
宿根ヤマホロシ
これはやっぱり夏から後の庭を魅力的にしてしてくれますね^^

11-8-7b.jpg
姫ワレモコウ(50〜60cm)
葉っぱもおばけのように大きくならず草丈も庭の中に植えても丁度良いサイズ♪
以前は普通の大きくなるタイプを植えていて持て余しました ><;;
庭植えにはこの姫ワレモコウがとてもよいと思います。


11-8-7c.jpg
ミナヅキの白が日に日に庭の中で目立つ存在になってきています。

11-8-7d.jpg
去年この白のフロックスが咲いているとき涼しげな柔らかいグラスが風に揺れていて欲しいなと思い、パニカムを植えつけておきました。
それが今年この猛暑のなかでユラユラと優しく風の姿を見せてくれ、涼を感じさせてくれています♪

11-8-7e.jpg
やっぱりこれも夏の花
オカトラノオ

11-8-7f.jpg
バーベイン(紫花)
白花も咲いていますがどちらもこぼれ種でよく増えます。

11-8-7g.jpg

11-8-7h.jpg
ダリア 黒蝶の鉢を去年と同じ場所に置いて庭植え(地植え)しているような効果を狙っています。
今の時期になると黒蝶にあう場所がここしか空いてない(笑)
来年はこの辺の植栽を変えて違う場所にコクチョウを忍ばせる場所を確保しておきたい。
そのことも考えて植栽の手直しをしておこう
posted by えり子 at 07:51| Comment(0) | 園芸

2011年08月08日

夏の庭便り  7/23編

7/23日にアップしようと画像を選んでいたものがあるので、せっかくなのでアップ

11-7-23g.jpg
アスクレピアス
定番の白に加えて今年はアカバナ(といってもくすんだピンク)が加わりました^^
もう今は種が付いています〜とうに花は終わっています^^;;

11-7-23h.jpg
カンパニュラ・バーニス
これなかなか可愛いです。
花が小さめなのが気に入っていて紫加減も品よく耐寒性もばっちり♪

11-7-23i.jpg
クレマチス ミセスTルンデルと宿根ヤマホロシ(このときはまだ青い実)
シュッコンヤマホロシの実は今(8/8)は真っ赤になってきています。

11-7-23j.jpg
エキナセアサンダウン 咲き始め
今はもう少し大きくなってまだ咲いています。

11-7-23k.jpg
お気に入りセダム 大型(60〜80cm)になる銅葉のセダム

11-7-31g.jpg
夏の花モナルダ(ベルガモット)大好きな香り
白もありますがこの濃いピンクがココには合うのでココはあえて濃いピンクのモナルダ
(ひょっとしたら前にこの写真載せたかも?7/31撮影分)
今(8/8)もまだ咲いています。



posted by えり子 at 07:56| Comment(0) | 園芸

夏の庭便り 8/3編

なかなか画像を載せられないうちに日にちが進んでしまう・・・
もう盛りを過ぎたり散ったりしているのもありますが、少し遅れ気味での庭便りです。

今朝も涼しいうちに庭に出て 一番素敵な時間♪ を過ごした後、そのまま暑くなるまで一仕事といきたいところブログを更新・更新(汗汗)

shuku1.jpg
ローダンセマム・ホスマリエンゼ
3月にマイロフェの寄せ植えの撮影のために用意した苗
葉も花もとても可愛いので大事に鉢で育てその後モルト樽に移した苗が3倍ほどに大きくなって今たくさん可愛い花を上げてくれています。
この暑さの中でもとにかく葉っぱがフワフワコンモリして新鮮緑色♪

shuku2.jpg
西洋クガイソウの花穂
撮影後全部切り戻しました。
今年は種を付けさせず2〜3本残して減らそうと思います。
このクガイソウのあるボーダー花壇もちょっと雰囲気(植栽)をリニューアルしたくなりました。

shuku3.jpg
グリーンアイス
暑さも何のその!繰り返し咲いています。
このカップ型のポットは今年の人気商品でグリーンアイスとぴったりでしょ^^

shuku4.jpg
夏の定番 アナベル
白さが涼やかですが今年はなぜか巨大な花が咲いています。
私の庭にはちょっと大きすぎ^^;;

shuku5.jpg
ソープワート これも夏の定番
やっぱり白^^ (ピンクも少し植えていますが白が主体。今年は半分に減らそうか〜場所を移そうかと思っています。

今、緑がいっぱいの庭にアナベルとソープワートとフロックスの白がメインになっています。
そしてこれからミナヅキの白が加わってきます。

shuku6.jpg
ビランジ(つるナデシコ)
恐るべき耐寒性強
どんなことしても生き残る強靭な植物。
そして可愛いのだから 優等賞 をあげましょう☆
写っていませんが下がったつるの先にも花が咲いています。

shuku7.jpg
春店頭販売していたタスマニアンブルー(ニーレンベルギア)
非常に元気(*^-^*) 爽やかなブルーと可愛い小さな八重の花がなんとも癒される。
暑いのが好きな花なので春先の成育がゆっくりすぎて花もなかなか開花しなかったけれど、その後開花すると延々咲き続ける優秀な一年草。

shuku8.jpg
エキナセア・グリーンエンビーが咲きました。
数年前のは死んでしまったのでこんどのは残したいのですが〜

shuku9.jpg
ポンポン咲きのエキナセア
クリアローズピンクなので銅葉の何かと合わせるときっと素敵かな
これは果たして越冬してくれるのでしょうか?
変り種のエキナセアは気難しいのもあります、サンダウン(赤)やえ〜とオレンジの(名前ど忘れ)は丈夫ですね。


いざ、暑くなってから庭が淋しい〜ぱっとしないと思っても遅いんですよ〜(笑)
春の庭はみなさん頑張ってやるのですが夏はサッパリという方も多い?のでは?
春のうちに夏庭のことを考えて植栽したり鉢で苗を育てておけばちゃんと暑さの中で花を咲かせて癒してくれますよ。
私の画像や訪問されたガーデンに今咲く好みの花を記憶して今度はちゃんと春のうちに(又はこれからでも苗が見つかったら)庭に植えてみてください。
夏の庭も楽しくなりますよ〜
春〜夏〜秋〜初冬の庭、すべてを心地よい庭に作り上げたら最高の幸福感が味わえます♪

posted by えり子 at 07:15| Comment(2) | 園芸

2011年07月29日

夏庭

日中は長い時間外にいるとやはり暑くてグッタリしてしまいますね。
こりゃかなわん><;;と
小まめにキャビンのレジ席に戻っては扇風機の風を受けて涼むようにしています。
外をウロウロするとつい手が動いて働いてしまいます^^;;
今日はこれから植物の手入れを済ませてから朝食---ということにして涼しいうちに外仕事をやって日中はバタバタ動くのは止めとこうと思います。

11-7-28.jpg
ここ数日庭に居続けているきれいな蝶
まさか後から綺麗な模様の(それともグロテスクな模様の***)幼虫とご対〜面!ってことになるんじゃないでしょうね? ><;;

11-7-28a.jpg
今ここからの眺めが夏らしくて気に入っている♪
濃いピンクのモナルダ+ERブラザーガドフィール+ペッシカリア・アトロサンギネアの3っつの組み合わせが緑の中で
うまく調和していると思う(自己満足^^;;)それに木漏れ日効果も加わって気持ちのいい眺め♪

11-7-28b.jpg
1個めのトマトを収穫。
たしかチョコレートなんとかというトマトだったと思うけど ちょっとくすんだ赤でした。
その場でパクリ(笑)
外の暑さで ぬるかった〜〜 ><;; 冷やして食べるべきだったわ

11-7-28c.jpg
木漏れ日さす小道脇で咲く ヤマアジサイ紅(クレナイ)
紅までは到達していませんが、純白のハナビラは赤く色づいてきています。


11-7-28d.jpg
今年不調のブルーバユー、1個だけ咲きました。
遅く咲くバラは庭には必要でこの時期の庭にこのグレーがかったパープルはいいアクセントになるので復活させたいな。
ちょっと養生するため一旦鉢上げしようか。
(不調なバラは鉢上げがおすすめ☆大きすぎる鉢はダメですよ。小さめかジャストサイズ
必ず最良の土と適正サイズの鉢プラス土母で新しい根の発根を即します)

11-7-28kumo.jpg
花クモ見えますか?
キセランセマム(貝がら草)

11-7-28kurema1.jpg
11-7-28kurema2.jpg
いや〜待ってて良かった(*^-^*) ---といっても気にしながらも放ったらかしだったんだけど^^;;
このクレマチスは植えて何年たったのかしら?
庭猫さ〜ん、覚えてる?----呼びかけです(笑)見てるかな?
去年まではチョボチョボで今年初めて良さを発揮してくれました。
これだから園芸はやめられませんねぇ〜〜
息の長いものだし、気も長くして見守らないとね^^
今時期咲くって言うのも良いし、小さい花が房咲きになってめちゃんこ可愛いです♪

昨日は夕方お腹がすいたという孫娘と晩御飯前にちょっとマックでシェイクやポテトのつまみぐいをしました。
この日の配達は近所だったので、晩御飯作る時間がありそう^^とそのあと生協で買い物をして久々にギョウザをつくりました。
マックで小腹が満たされていたので遅い晩御飯でOKだねということで余裕のギョウザつくり♪
久々にギョウザを作ってビールを飲んだらやっぱり美味しかった〜〜〜(*^-^*)
さ〜夏休はしっかりご飯作りしますよ^^



posted by えり子 at 06:53| Comment(5) | 園芸

2011年07月07日

今年の花は大きい  庭便り2011/7/6

バラやクレマチスの花が今年はなぜか大きいのです。
気候のせいでしょうか?

今週は雨の月曜日のスタートで休日がもらえてうれしかったものの
その翌日は朝から雑誌の撮影ということで朝5時から雨でひどいことになっている庭の手直しに必死になりました ><;;
本当は4時から始めるべきでした・・・起きてはいたのですが・・・甘かった!

どうにか間に合ったというところで万全の体制で撮影してもらえる感じではなかったのが残念ですがそれでも雨降りよりは良かったかな^^;
撮影の終り近くにはお客様が入ってきて休む間もなくそのまま開店〜営業活動へと流れていきダーっと一日が過ぎたという感じでした。
そんなこんなでドッと疲れて、その翌日の昨日がこれまた暑くてグッタリ 只今ワタクシ失速気味^^;

でも今週は色々スケジュールいっぱいで仕事とそれらをどううまく織り交ぜてこなすかということで特に緊張しています・・・
あ〜もう一人私がほしい〜〜〜


昨日のバラ中心に庭便りをどうぞ

11-7-6a.jpg
11-7-6b.jpg
両手で持ちたくなるような、大きく咲いたピエールドロンサール

11-7-6c.jpg
うちの看板娘だったパールメイディランド
今年は悲惨です!
ほとんど枯れこみ、寿命かな〜と思いましたがそれでも細い1本の新しいシュートと枯れたような枝にほんの少し花を咲かせました。

11-7-6d.jpg
株元はこんなです〜 ><;;
もう娘さんではなくおばあちゃんです〜〜
私もいずれは こうなってああなってそうしてこうして終わっていくのだ〜〜
この世に生を受けた生けるもの全てに定められた平等の運命だもの。
草木も動物も虫もそして人も皆同じ。
地球規模、宇宙規模で考えたらみんなチッポケでみんな同等。

11-7-6e.jpg
数年前に移植してから新しいシュートが出ず、それでも毎年少しは花を見せてくれるザ・ナン(ER)

11-7-6f.jpg
ペネロペ

11-7-6g.jpg
ペネロペ
小道の頭の上を見上げるとシンベリンとコラボして咲いている。
ペネロペはこんな風に大木化してから良さがわかったバラ。

11-7-6h.jpg
ブレダン 今が満開

11-7-6i.jpg
サレット
ずっとこれでもかというくらい花を満開にしつづけている優秀なバラ
一番いい場所に植えている。
花色は鮮やかだけれどイングリッシュローズのような華やかさはないからかあまりお客さんに花の名前を聞かれない。。。
この花の名前は?と聞かれるのは圧倒的にイングリッシュローズが多い。
私はサレットもいいバラだとおもうけど。
花季が長く多花性----いっしょに咲き始めたバラがもう終わっていたりするのにまだまだふんだんにツボミをかかえているんですよ〜

11-7-6j.jpg
サレット(モス)とセプタードアイル(ER)のまわりで増えてきたカンパニュラ・ウエディングベル

11-7-6k.jpg
イングリッシュガーデン(ER)
狭いところに植えていて、小道を通る人に引っかからないように横枝をいつも切っているので背高ノッポになってしまったイングリッシュガーデン

11-7-6l.jpg
この写真☆とっても気に入っていて私の庭の雰囲気をとてもよく出せたと思っている。
木々にまじってバラが咲いているという様子がよく出たかな^^

11-7-6m.jpg
陽射しが強くなるとこんな風に仕立てた場所が心安らぎます。

11-7-6n.jpg
ヤマアジサイ、紅(クレナイ)が今、純白の可憐な花を満開に咲かせていてとても綺麗です。
このあと白からなんと紅色に花色が変化していきます。
その紅色もなかなかシックないい紅色なんですよ^^


春植えた一年草苗もすべて抜いて次のものと植え替えます。
そろそろ下草も整理して {ぐっちゃり混植の春庭}から{風通しの良い夏庭}にしないとね〜

今日も暑いのかな・・・

posted by えり子 at 07:21| Comment(6) | 園芸

2011年07月01日

昨日も大忙し

11-6-30aa.jpg
昨日も大忙しの一日でした(汗汗)
一昨日のように暑くなる事を覚悟して薄着にしたら思いのほか涼しくなって過ごしやすく、夕方には更に肌寒くもなって一枚上着を羽織りました。
まったく日々気まぐれなお天気の神様です;;
でも暑くないのは大助かりです。
バラの季節ということもあり庭見学がてらお越しになるお客様で終日結構忙しい ;;
店頭の苗は不足気味 ^^;;
今日明日とまた売り場を充実させなくては〜
なかなか動けなくて・・・でもがんばる〜(=^・ェ・^=) よっこらしょ ><;;

昨日は閉店後やっとこ庭づくり続行中のMさんの庭にジューンベリーを植えてきた。
花は終り実が赤く色づいていた^^;;
6月中という約束は最終日になって完了(汗汗)さらに植栽は続くのですが7月は少しは動けるでしょうから早く土が目立たない庭にしてあげたいです(ごめんなさい)


今の最大の悩みはもうすぐ締切日の迫っている宿題が全然形を見ていないこと!
どうしてもお客様の対応に追われるので 明日こそ明日こそがんばってまとめるぞ!とおもいながらできずに時間が過ぎていくぅ〜〜〜〜〜 ><;;
バラの画像とデータのまとめ----記憶があるうちにやらないと!

11-6-30bb.jpg
庭ではいろんなバラが咲き揃ってきています。
もうほぼ終わったバラ(マダムピエールオジェ、オールドブラッシュ、グロワードディジョンなど)も出てきて早咲きのバラから遅咲きのバラに向かい始めています。
この画像は今が盛りと咲いているクロッカスローズの隣にあるストロベリーヒルが可愛いピンクの花を開き始めた様子です。
こんな光景が庭のアチコチで見られます〜なにせ狭い庭に混み混みにバラが植わっていますから、それらが混ざり合って咲くようなそんな庭になっています私の庭。。。

11-6-30cc.jpg
キャビンの窓前のコーナー
11-6-30dd.jpg
バラもいいけどジミーに落ち着いていて好きな場所♪
日陰の植物の寄せ植えを置いてます。
posted by えり子 at 06:55| Comment(0) | 園芸

2011年06月27日

ブレインズ・オープンガーデンツァー


11-6-26.jpg
昨日はブレインズのオープンガーデンツアーのバスがきて一時この狭いショップと庭が人でいっぱいになりました。
20人と聞いていましたが、え?もっと多い?という印象!
途中でわかったのですがツァーのお客様と同時にたくさんのお客さまのご来店があり40〜50人くらいがこの狭い場所に集まってしまうことになったというわけです。
小樽の1日限りのオープンガーデン巡りの帰り道の方たちも多かったようで〜〜
花新聞編集長やマイロフェさん等も寄ってくださったり、E*gardenに毎年花苗を提供してくれる生産者Oさん、去年バラとガーデニングショーをいっしょに見に行ったKさん。
そんな方たちもこの時間帯に集中して アラアラ^^あらあら(*^-^*)
なんだか分からないうちに ざ〜〜っと大波が去ったような一日でした(笑)

ブレインズからは前にオファーがあったので今日のことは頭に入れておきました。
昨日が定休日で雨も降らなかったので一日かけてお店の苗台の配置を変えたり、庭もできるだけは手入れと掃除を丹念にしてお迎えの準備はいたしました。
今年今回がバスツァーの2組め、16日にも滝川方面のバスツァーがいらっしゃいました。
たぶんこのあとNHKの教室のみなさんが来るのかな?
なかなか店の営業優先なので庭の手入れが行き届かないこともあったりして、いらっしゃる前には大急ぎで細かいところも点検して手入れします(汗汗)
昨日は小樽ではバラはまだだったようで、E*gardenのバラがどっさり咲いているのでみなさん驚かれていました。
わたしもせっかくだからバラがたくさん開けばいいな〜と思っていたのでその気持ちがバラたちに伝わったのだと思います(*^-^*)
よかった♪よかった♪

さ〜あとは今月は2軒の継続中(単に仕上げが出来ていない---^^;;)の庭を仕上げればメデタシメデタシ---ほっ

7月は待っていただいている更に2軒のお庭の相談にのりながら、暑さ負けしないように気をつけて1ケ月を乗り切れば無事8月の夏休に突入!
そんな段取りです^^
今年もあっというまにおわってしまいそう〜〜
疲れは早いうちにとって元気を保っているのでご安心を^^

昨日はレジを手伝ってくれた娘を送りがてら、また美味しいご飯も食べてきたのでもうパワー全開の今日の朝です♪

11-6-26a.jpg
このくらいバラが咲いていた昨日の庭です。
結構満開♪な印象ですよ^^
でも品種では半分くらい早咲きのものが満開又はもう終わりかけのものもあるというところです。
まだまだこれから咲くバラもたくさんあります。
今がE*garden一番華やかです♪

11-6-26b.jpg
ノイバラ(ムルチフローラ)はすんごいです!!

11-6-26c.jpg
モミジの間からも枝垂れしているノイバラが甘い香りを放っていますよ〜

11-6-26d.jpg
昨日にあわせたように咲いてくれた入り口のニチダとオノリーヌドブラバン
ちゃんとウエルカムフラワーの役割を果たしてくれた良い子たちです。


11-6-26e.jpg
オノリーヌ・ド・ブラバン


11-6-26g.jpg
シンベリンが通路に被いかぶさってとっても素敵だったのですが、大勢さんが歩いて通るには邪魔だと思いぐっと上のほうに引っ張り上げました。
そうすると足元が目に付くのでちょっと壺型テラコッタやフクロウのスタチューを移動してきて置きました。

11-6-26f.jpg
ブルドネージュもちゃんと昨日にあわせたように開花



さっきちょっと庭を見たらまたバラが昨日よりたっくさん開いていました‘‘
もうすでにアップできていない画像が増えてきています。
このあと頼まれ仕事に時間をさかなくてはいけないので、なかなか大変なのですが、できるだけ庭便りも更新したいと思っては--います^^;;
posted by えり子 at 10:22| Comment(1) | 園芸

ショプニュース

木を植えるなら今ですよ
何度目かの木が入荷してきて少なくなっていた庭木がまた充実してきました。
このあと注文で取り寄せる以外はしばらくまとまった入荷はありません。
お探し木がありましたら見にいらしてください。
アメリカリョウブピンクスパイアー、クロモジ、フリーシア、コバノズイナヘンリーズガーネット、サンゴカクモミジ、スズランノキ、ブルーベリー、マルバノキ、赤実のアロニア、ディアボロ、アメリカハナズオウ・コービー(シダレ)等があります。



6-27shop2.jpg
ディアボロの花

6-27shop3.jpg
私の庭のディアボロが今咲いているので、花や庭に
植わっている様子を見ることが出来ます。
黒い葉が庭のいいアクセントになり刈り込みが自由なのがラクチンな庭木です。


6-27shop4.jpg
何年か前から私がお気に入りでオススメしているコバノズイナヘンリーズガーネットが今見ごろになって店頭に並んでいます。
左の木がシダレのアメリカハナズオウ・コービーです。
右の黒い葉が私が数年育てて大きくなったキミキフガ(お店にはポット苗が4~5個在庫あり。)

6-27shop1.jpg
爽やかな青が風にそよぐベロニカ・ロイヤルブルー


6-27shop5.jpg
あじさいヘイズスターバースト 
(POT苗木あります。花が咲くのは来年かな)
(庭に鉢植えしているものがあるので花の確認はできます)



6-27shop6.jpg
ギレニア(ミツバシモツケ)
きれいな開花株あります。

6-27sjop7.jpg
ER  ミスアリス
この色と咲き方  名前にぴったり♪
毎日咲いた順に売れていくバラ、バラの在庫は残り少なくなりましたが、売り場のバラで今までに見たことのないバラが開くのを楽しみに店番してるんですよ〜(笑)

6-27shop8.jpg
夏はゼラニュームですよね
また個人的に好きなハーブゼラニューム・ヘーゼルナッツを入れてきました。

現在の在庫苗の紹介はまた ツイッター で更新しますね。
posted by えり子 at 08:45| Comment(0) | 園芸

2011年06月24日

2011/6/23 庭便り(早朝偏)

昨日(2011/6/23)の庭から
11-6-23a.jpg
スイートブライヤー
触ると青林檎の香りが強くする大好きな小輪一重のバラ
この小輪の一重の原種系のバラが私は好きですね〜
とくにこのスィートブライヤーは花の大きさとピンク色のトーンと蕾の形の可愛さ、そして香る葉っぱ♪
ハーブのようなバラなんてとっても素敵でしょ(*^-^*)
<ロサ・カニナ> <ニチダ> <ロサ・グラウカ> <ローラアシュレイ> <バレリーナ>
数えてみると一重のピンクの濃淡おりまぜて色々あるわ(笑)やっぱり好きなんだ^^


11-6-23b.jpg
クサツゲのサークルの中の一番前に今年鉢から地植えにしたシスターエリザベス
横に植えたビスカリアは何色が咲くかわからず植えたが濃いローズピンクだった。
淡い色を期待していたので あら〜 と思ったもののなかなかこの濃いローズピンクが緑に冴えていいんですよ☆
なんでも淡ければ良いって言うもんじゃ~ありませんね。
緑の中でくっきりと写って見えます。
そしてバラ(シスターエリザベス)がライラック系のローズピンクなので計算したようにぴったりでした!
ただ草丈がビスカリアよりバラのほうが低かったのがちょっと予想をはずれました。
80センチくらいになる予定なんだけど〜
一番手前に植えるバラ〜または鉢植えで楽しむバラとしてはいまのところ優秀かなって思います。
ひそかに奥で鉢で育てていました。
今年初めてたくさんの花を上げてくれましたのでガーデンデビューさせました。


11-6-23c.jpg
マダムアルフレッドキャリエール
透明感のある薄ピンクの花が上品です。

11-6-23d.jpg
フランチェスカ
今は濃い!感じですが----
すぐ色が抜けて淡いベージュがかった色のヒラヒラとした花に形状が変化
その感じが好きで選びました。
どんどん色が抜けて白っぽくなります。

11-6-23e.jpg
フランチェスカとキャサリンモーレーが咲き揃いました。
アーチの左右に植えるバラは開花時期を揃えるのもポイントですよ。
この二つのアーチのバラはキャサリンが先に植わっていて、手持ちの鉢バラの中から同時期に満開を迎えるバラを選び相棒を決定したものです。

11-6-23f.jpg
マダムピエールオジェ
文句なしにコロンと丸くて可愛い花
ほのかな香りと優しい白+ピンクの花色で全くもってgood!なバラです。
大げさな咲き方じゃないのがまた好きなところ。

11-6-23g.jpg
私の中のNO1☆☆☆星三つ♪
シンベリンの蕾(23日の朝)
<<夕方見たら2厘咲いていました☆>>
全くの木陰---ハナミズキの木の枝の間から道路(陽)に向かってもたくさん咲きます。
まるでハナミズキの花のような顔して(笑)
庭にむかっては小道の上でバラのトンネルをつくってくれています♪
上 見てください^^

11-6-23h.jpg
グロワール・ド・ディジョン
花数 数えてないけど、勘定したらひょっとして200を超えてるのかも!

11-6-23i.jpg
フレンチローズ
パピデルバールだったかな〜?
ギヨーのバラだったかな〜?? ><;;

11-6-23j.jpg
ラベルか記録をじっくり落ち着いて探せなくて---
今、正確な品種名が必要なので困ったな〜。
カタログの品種名を見たら分かると思って見たけど思いださないって??ボケたってこと?
ギヨーのカタログ見つからないし----

11-6-23k.jpg
ローズ・ド・リシェット
あっという間に花数が増えました。次々咲きますが花持ちは案外短い。
素朴な感じがよい。
posted by えり子 at 07:08| Comment(1) | 園芸

2011年06月23日

2011/6/21 庭だより

11-6-21.jpg
赤モミジから落ちてきた種(プロペラ)

11-6-21bara1.jpg
下から伸びているのはイングリッシュガーデン(ER)
上からしなだれているのはノイバラ
ノイバラは他のところは咲き出しています。
ここももう少しでしょう〜^^
イングリッシュガーデンはもうすこしかかりそうです。
いまは蕾でただ緑ですがバラがさきだすとここも景色が一変します。

11-6-21bara2.jpg
ローズ・ド・リシェット
濃いローズピンクがきゅっと庭をひきしめます。

11-6-21bara3.jpg
クロッカスローズも咲き始めました。まだ1輪。

11-6-21b.jpg
ギレニア(ミツバシモツケ)が目に止まるようになりました。

11-6-21c.jpg
エリンギューム
だいぶ紫色が出てきました♪

11-6-21d.jpg
このシュッシュッとした縦ラインが気持ちよい
posted by えり子 at 06:20| Comment(0) | 園芸

6/20庭便り パート2

6/20庭便り  パート2
11-6-20aa.jpg
これは葉っぱがライム色のベロニカ
今はさまざまなベロニカがきれいに咲く時期ですね♪

11-6-20bb.jpg

11-6-20cc.jpg

11-6-20dd.jpg

11-6-20ee.jpg

11-6-20ff.jpg
オールドブラッシュは後ろから見るのも綺麗♪
11-6-20gg.jpg

11-6-20hh.jpg
ノイバラがず〜と上の方で咲きだしましたので、あちこちにノイバラのシ自然アーチ(トンネル)が出来ています。

11-6-20ii.jpg
板のフェンスからアーチまで伸びてきて咲いているオドラータ
posted by えり子 at 05:57| Comment(2) | 園芸

突然変異!!ジャクリーヌデュプレの枝がわり!

びっくり!
といってももう3日前の話ですが・・・とりあえずツイットしましたが〜(汗汗)
発表が遅れました。

ジャクリーヌデュプレの白い花のなかに あら? あらら〜〜?
枝がわりの赤い花が咲いていましたよ〜
いいかんじの赤でこれはこれでとても綺麗♪
こんなバラも有り!という感じの優しいヒラヒラの赤バラ誕生♪です。
上手く挿し木できるか自信ないけど♪やってみます。

eda1.jpg

eda2.jpg

eda3.jpg
posted by えり子 at 05:35| Comment(12) | 園芸

2011年06月21日

2011/6/20 庭便り

毎日 ガッガッとバラの花の量が増していっています。
下草も負けじとがんばっています^^

写真をたくさん撮り貯めすぎてアップの作業に時間がとられます ><;;
それで結局気に入った写真も載せる時間がありません。
某出版社から頼まれているバラの記録にも時間をとっているので---汗汗
バラは昨日と今日では全然花が変わり3日もアップしないでおくと全然様子がちがうので遅れずリアルタイムで更新しないといけないのですが、そうすると寝る時間がなくなります・・・;;


あ、そうかひらめき
ツッターという手もあるか☆
開花情報はiphonからツイットしようかな(*^-^*)

今朝も写真選びと保存に時間がかかりもう更新する時間があまりないのでとりあえず少しアップします。


11-6-20.jpg

11-6-20a.jpg

11-6-20b.jpg

11-6-20d.jpg
今年も東側軒下の壁面(玄関ポーチ窓)でたくさん咲いてくれたグロワール・ド・ディジョン

11-6-20c.jpg
マダムアルフレッドキャリエール
キャビンの屋根のところで咲いています。
気がつかない人もきっといると思います。
上も見てください。
バラは庭の中でも結構見上げたところにも咲いています^^

11-6-20e.jpg
チョウジソウの後ろに咲いている斑入りイワミツバの花
邪魔者扱いされるときもある植物ですが、今はいい感じであちこちで咲いています。
数はバランスをみて制御。


11-6-20f.jpg
ベルオブウォッキング
入り口の木製アーチ横のライラックの木にからんでいます。

11-6-20g.jpg
キャサリンモーレー
やっぱり見るたび 美人さんだな〜と思います。


11-6-20h.jpg
アルバセミプレナ
秋の大きなローズヒップも売りのバラなので花がらは切りません。
このままハナビラが散ってもそのままで。。。。

11-6-20i.jpg
ブラッシュノアゼットのの蕾はいつも期待させてくれる量の数がビッシリ付きます。
咲いたら綺麗なんですよね〜
淡いピンクの小輪房咲き。

各画像への一言は あとから入れます〜;;(時間切れ!)
はっきり言って----綺麗です(自画自賛^^;;)

ひとこと入れました^^;;(6/23)
posted by えり子 at 07:28| Comment(0) | 園芸

2011年06月20日

2011/6/18のバラ

11-6-19bara1.jpg
オールドブラッシュチャイナ

11-6-19bara2.jpg
ジャクリーヌデュプレ

11-6-19bara3.jpg
18日  咲き出してきて嬉しい〜と思ったこの日の朝でしたが
今日20日はもうすでにこの部分は八部咲きです♪
これから写真撮ってきますね。

11-6-19bara4.jpg
ブルドネージュの飾りガク

11-6-19bara5.jpg
オドラータ  美しい♪
11-6-19bara6.jpg
オドラータ数日後にハナビラは赤みを帯びます。

11-6-19bara7.jpg
オリエンタルポピーのうしろにアルバセミプレナの蕾が見えますか?
白い花色を覗かせていました。
(今朝-(20日)-ちょっと窓から外を見たら咲いてました!早く写真撮らなくちゃ!陽射しが強くなる---)
数時間ごとに新しいバラが咲き始め毎朝起きて見る庭はアラ~昨日と違う庭になっている♪
 忙しくなるワ!!これからは!! ><;; 写真タイミングを逃さずに撮れるかな〜

11-6-19bara8.jpg
グリーンアイス
posted by えり子 at 06:56| Comment(0) | 園芸

2011/6/18 庭便りパート2

6/18撮影分から-----定休日だったのでたくさん写真をとることができました。
11-6-19g-a.jpg

11-6-19g-b.jpg
モンタナ グリーンアイズ。 ね、グリーンでしょ♪

11-6-19g-c.jpg
クサタチバナ(白いお花)  右上セリンセ  左下 カレンヂュラ(オレンジの花)

11-6-19g-d.jpg
11-6-19g-e.jpg
今年多くの人に可愛いと誉められた八重のリクニス

11-6-19g-f.jpg
アストランティア  今年は赤が先に咲きました。

11-6-19g-h.jpg
おなじみのチョウジソウ

11-6-19g-g.jpg
まだまだ元気な春咲きの一年草
オルラヤ(大きい白花のほう)とシャクレイペンスウィング(細かい花のほう)

11-6-19g-i.jpg
小さくてお行儀よく立っていて可愛くてだいすきなゲラニューム

11-6-19g-j.jpg
今年の新入りのエリンギューム
今年はお花は1個だけ^^;;
苗が少ししか入らなかったので自分が独り占めするのは悪いので1本だけもらってあとはお客様に^^
来年もう少し増えて欲しいな〜

11-6-19g-k.jpg
グラスの真ん中からイワミツバの花茎が伸びて自然にアレンジメントしたみたいになっていました(笑)
今イワミツバがたくさん咲いています。
こんな風にどjこにでも根を伸ばして顔を出すのでやっかいですが、制御しながら植えています。
お花はレースフラワーのようで可愛いしどんな悪条件でも元気なので便利です。
ほかにもオダマキだとかセントーレアだとか色々咲いています。
posted by えり子 at 06:33| Comment(0) | 園芸

2011年06月19日

2011/6/18 庭便り

ブログが滞り勝ち ><;;
時間が足りない****‘‘‘‘@@@

写真は昨日たくさん撮ったのですが、もう開店準備などに入らなくてはならないのでちょっとだけ
仕入れもしているのですがツイッターもしないまま・・・ ><;;
せめてツイットしないとね〜^^;;

11-6-18a.jpg

11-6-18b.jpg

11-6-18c.jpg

11-6-18d.jpg

11-6-18e.jpg

↑今 庭は上のような感じになっています。
庭木の様子が美しいです♪
バラも更に咲き進んできました^^
まだまだ全体には緑の庭ですが、バラの蕾は割れ始め皆して花色を覗かせて準備OK♪
ワクワクな時期に入りました。
また今晩がんばってブログで庭の様子をアップします---たぶん^^;;
では!今日一日スタート!
posted by えり子 at 08:44| Comment(1) | 園芸

2011年06月14日

いよいよバラの開花が始まりましたよ^^

ぴかぴか(新しい)

david-o.jpg
デビットオースチンのERのカタログが送られてきています。
もう来年のことも考えなくては・・・
最近イングリッシュローズのことアレコレ考慮中(仕入れ価格の高騰等で)でした・・・
でも、やっぱり綺麗♪
英国から日本支社を立ち上げて数年が経過、来年あたりからきちんと体制が整うらしいとのこと。
ほとんど採算性と手間を考えて商売にならないと取り扱いをやめる店も多くなっていて(当たり前)、利益優先なら取り扱えないのが バラ かも^^;;
でも自分が好きだからね(笑)困ったもんだねぇ;;
やめちゃえば 楽 なんだけど〜
体力もなくなってきたし・・・
大きな花屋がどれだけバラのことを知っているのか?ちゃんと手入れが行き届いた苗を販売しているのか?疑問・・・
でも大量のバラを仕入れられる小売店にしか目を向けないのが大手業者。
小さな花屋をバカにするな!!  な〜んちゃって声にならない小さな叫び でした^^;;




我が家のバラもまずはジャクリーヌデュプレとグローリードディジョンからどんどん開花ラッシュに入りました♪
さ〜バラ開花情報発信が追いつかなくなる季節がやってきました(汗汗)
Glorire de Dijyon
11-6-12glorire-de-dijon1.jpg

11-6-12glorire-de-dijon4.jpg


11-6-12glorire-de-dijon2.jpg


11-6-12glorire-de-dijon.jpg

11-6-12glorire-de-dijon3.jpg
東の壁面で伸びた枝が南向きの玄関ポーチの右上まで枝を伸ばし顔を見せてくれたグローリー ド ディジョン
よく見えるようにパラソルをたたみました(汗汗)
もう少しモンタナの花がもってくれたら共演が綺麗だったのに毎日ハラハラと散っています。
posted by えり子 at 10:02| Comment(2) | 園芸

2011/6/12〜13 庭便り


6/12・6/13の庭から

11-6g-12a.jpg

ツルアジサイ 咲き始め

11-6g-12b.jpg
ツルアジサイ 全景

11-6g-12bcjpg.jpg
生食できるズッキーニ
一時的にブリキ缶に植えたのが可愛らしい実をつけて♪
どこに移植するんだい??  ><;; 
トマトもまだ植えてないのがある××××××
場所がないのにアレもコレも植えたがる私^^;;

11-6g-12d.jpg
クレマチス・モンタナエリザベス
ハラハラと散り始めました・・・もう終りです・・・
次はかわいいバラですね

11-6g-12e.jpg
アリウム ラブリークィーン

11-6g-13b.jpg
オルラヤこれからが見ごろ
あちこちで春早くに植えつけた小さな花の可憐な一年草が咲きだしています。
ただ****雨が困ります  ><;;
今朝も雨の重さにうなだれていたので救出に行かなくては  汗汗
posted by えり子 at 09:01| Comment(0) | 園芸