2012年02月11日

一足先に春気分

きのう、花卉市場での球根花の講習会に参加してきました。
最初は「なんでもないわ^^」と思っていた前日までの東京での疲れが午後から徐々に出始め、頭も体もぼーっとして力が抜けた状態になっていて、本当は外出したくない気分でした。
でもそこはもうひとがんばり、予定していたことなので
 意識を春に向けて全開にするためにも  行ってきました!
E*garden実店舗は只今休業中・・・花卉市場にも秋に行った切り、今年初の市場でした。
大きな倉庫みたいところなので絶対寒いだろうとビニールズボンに一番暖かいコートを着込み、だるまさんになって行ったらば思いのほか暖かく他のヒトは皆軽装でちょっと恥ずかしい思いをしました^^;;
私の場合今直接売り上げにつながるものではないのですが、大好きな春咲き球根を使った寄せ植えやアレンジの実演と話には色々アイディアが閃いたり、参考になることもありました。
bulb1.jpg
デモンストレーションしてくれた たぶんオランダ人?
ジョークたっぷりにかなりの数のアレンジを次々と目の前で製作してくれました。
これが見た目と違って花や球根プラスかわいらしい人形やカラフルな小物を多様する男性で、私の趣味とはちょっと違ったけれど、それはそれとして・・・(笑)
隣の日本人のフローリストの作品のほうが私には受け入れやすかったかな。
通年営業しているお花屋さんがほとんどの参加者で、冬季休業している園芸店の参加はかなり少なかったと思います。
見たり聞いたりすることは役にたたないことは何一つないのだしアンテナを常に張って積極的に出かけようと思うし、冬だからこそ!と言う気持ちもあります。

bulb2.jpg

bulb3.jpg

bulb4.jpg

bulb6.jpg

bulb7.jpg

bulb5.jpg
ほらこんな綺麗な春の花や球根花をいっぱいいっぱい見たら元気が出るでしょ♪

bulb8.jpg
ここは?
ははは〜ここはウチの玄関。
買わずに居られなくて〜ムスカリ持って帰りました(笑)
そろそろ土をいじって実際手を動かして植え込みしようと思います♪


bulb9.jpg
講習後、抽選で熊さんを使った寄せ植えが当たりました。
これは孫娘にプレゼント♪

bulb10.jpg
今朝の朝ごはん
何気に春の寄せ植えのような感じがしなくもない(笑)
昨日の色とりどりの春の花がまだ目の裏に残っているのかな^^
ほんとのが待ち遠しいですね
posted by えり子 at 16:44| Comment(30) | 園芸

2012年02月03日

2003年の春


2003年の画像発見
E*garden誕生の春です。


10ago1.jpg
入り口

10ago2.jpg

10ago3.jpg

10ago4.jpg
早春(5月12日)の撮影なのでまだまだ葉が茂っていないこともあると思いますが、今のワサワサな庭と比べるとさっぱりした庭です。

10ago5.jpg
こうしてこじんまりとスタートしたのですが。。。。懐かしいですねぇ。
この時点で13年経過している庭ですが、まだとても若々しい感じがします。(笑)

10ago6.jpg
最初オープンカフェになっていたテラス。
今やバックヤード的な役割のスペースになってしまいました。
今は入荷苗も開店当時とは比べ物にならない量が入ってきますので保管したり手入れしたりする場所として使っています。
本当は以前のようにすっきりときれいにしてこんなスペースもあったらいいんですけどね。



あらゆるものが10年の歳月で大きく成長し、又古くなったところやキャビンなど新しく増えたものもあり。。。
願わくば庭主共々現在の庭に時間の経過がかもし出してくれる趣と風格が出ていればいいのですが〜^^;;
どうかな?と自問自答^^;;
綺麗な庭はすぐ出来るけど、時を経なければ出ない趣を備えた庭はインスタントでは無理・・・と
開き直っておきましょうか。 ハハハ
posted by えり子 at 11:17| Comment(2) | 園芸

2011年12月23日

雪の花---冬の庭散歩 その2

11-12-23aa.jpg
引き続き 雪の花---冬の庭散歩

■ ■ ■

11-12-23bb.jpg

11-12-23cc.jpg

11-12-23dd.jpg

11-12-23gg.jpg

11-12-23hh.jpg

11-12-23ii.jpg

あっちにもこっちにも ポコポコ丸く降り積もった綿(雪)帽子♪
とうとう大地は全て白の世界へと変わりました。

明日はクリスマスイヴ
子供たちの耳にはきっとサンタの乗るソリの鈴の音が聞こえているのでしょうね

今年もあと僅か・・・・・・
色々と感慨深い1年もカウントダウンに入りました・・・・・
posted by えり子 at 13:54| Comment(4) | 園芸

雪の花---冬の庭散歩 その1

11-12-23a.jpg
雪がどっさり降った朝、長靴を履いて庭散歩。
こんな日は雪の花がきれいで空の青さ・雪の白さが綺麗で♪
澄みきった冷たい空気で体内も綺麗になって♪
なにもかも澄み切って綺麗です。。。。。

まだ長靴を履けば庭を歩くことができるのでカメラを手にしばらくぶりに庭の中に入りました。
新雪に自分の足跡をつけながら進み、少し歩いては振り返って自分の歩いた足跡を確認する快感は雪国に暮らす人だけが感じるものかもしれません。

11-12-23b.jpg
赤いマフラーの私------え?どこに?って^^

11-12-24e.jpg

11-12-23c.jpg
歩道も車道も一体化してしまいます。

11-12-23d.jpg
1週間に1回の雪の収集を頼んでいます。
ピンクの旗が目印です。

11-12-23ee.jpg
雪の白さに映える サンゴカクモミジ 
11-12-23ff.jpg

11-12-23f.jpg

11-12-23g.jpg

その2 につづく




posted by えり子 at 13:25| Comment(0) | 園芸

2011年11月24日

23・24日と庭の冬仕度頑張りました〜パート2

今日の様子をほんの少し。。。
昨日に引き続きひたすら黙々と越冬準備。
ネットも全部掛け終わりまして、大雑把に堆肥も撒いて、大事なところには腐葉土を山盛りいっぱい♪
鉢に入ったまま凍ってしまった土も溶けたので全部あけて鉢も片付けられたし。
(洗うのは来春にまわして汚れたまま仕舞ってしまえ〜^^;;と今回はほとんど手抜き^^;;)
今日の午後は天気が崩れるという予報で仕事にならないのかな〜と諦めていたのに
☆天は我に味方☆
暗くなるまで思いっきり仕事させてもらいました。
昨日あった少しの雪はすっかり消えていて積雪はゼロ。


11-11-24a.jpg

11-11-24b.jpg
雪も全く無く土もぜんぜん凍っていなかったので庭への植え残しの球根を数種植えることが出来て、ギリギリセーフ♪
植えられなかったら鉢植えにして越冬だな〜とほぼ庭植えは諦めていたのでまずまず良かった。


↓最後まで楽しむために入り口の<冬でもガーデニング>コーナーは残してあります。
11-11-24c.jpg
アーチにつけたささやかなイルミネーションといっしょにキャンドルも灯して楽しんでいます。
11-11-24d.jpg
寒さに強い植物で構成。
ハボタンの寄植えは余り物で作ったので、もっとびっしり埋まっていた方が可愛かったな〜と不満もありますが、本格的な雪になるまでの短い期間なのでこれで良しということで^^;;

11-11-24e.jpg
キャビン周りもスッキリしました。
先の記事で冬仕度90%終了と書きましたが、実は残りの10%がこのキャビンの中の片付けと掃除なんです。
それと来春販売する芽だし球根ポットを少しこしらえる事。。。これはストーブをつけてキャビンの中で。
それとバックヤードの始末がほんの少し・・・そして最後のゴミ出し。
これで完全終了です!
ほとんどが屋内になるので、もう雪が降ってもOK!と思うと気が楽^^


今年も1年ご苦労様でした!!と自分に言った(笑)

さ、いよいよ発注の続きと来春のバラリストをアップしたり、細々した2012年開店準備を重ねていく冬の仕事に移行します。
来年は10周年なので何か考えたいとも思っています。
なので私冬眠は致しません。

■余談
11-11-24.jpg
今夜はDVDで亡くなった立川談志師匠の落語観賞
何回聞いても 上手い!何回聞いても同じところで笑ってしまう。
数年前にお正月の深夜に6時間ぶっ続けで特集されたときに夫が録画しておいたもの。

昔20歳そこそこの我々は時々上野の寄席に落語や講談を聞きに行っていた。
私は詳しくないけど、夫は若いときからかなり好きで詳しい。
昔の本牧亭は畳の席で舞台が近くて、本当に楽しかった。
私は寄席の雰囲気がすごく好きだった。
北海道には無かったもので歴史と伝統の庶民文化が新鮮だった。
寄席も今のように椅子席になり劇場になるとなんだか。。。
今の夫と付き合わなかったら絶対落語や講談なんて聞かなかったと思う(笑)

戒名がまた可笑しいの。。。(調べてください・・・ここでは書けません)笑
立川談志らしい。
ご冥福を祈ります。
posted by えり子 at 23:59| Comment(2) | 園芸

23.24日と庭の冬仕度頑張りました。

庭の冬仕度
午後にはお天気が崩れて無理だろうと思っていましたが、予想に反して日が落ちるまで(正確には日が落ちてからも電灯の下で;;)作業ができて大助かりでした。
やっとやっと90%おわりました!
最後は鼻水やクシャミ連発----
それでも綺麗になった庭や物の無くなった敷地内を見渡して、大いに満足して寒さも疲れもなんのその(笑)
昨日と今日の最後の頑張りでヤレヤレの一丁上がりです♪



11-11-23a.jpg
まずは昨日の様子から。
前日降った雪が午前中はまだ残っていましたが、気温はまあまあ暖かくガーデンストーブに火をつけて作業開始。
お昼頃には雪も溶け祭日で家にいた孫たちと薩摩芋やお餅・ウインナー・チキン・マシュマロなどを焼いて「美味しいね〜」と盛り上がるひと時もありつつ、我々夫婦は暗くなって手元が見えなくなるまでひたすら作業。
後ろから何か追いかけてくる足音が聞こえてきますからね!



11-11-23b.jpg
玄関ポーチのバラ(水にさして飾っていた)---冷凍バラになっていました^^;;
ドアはついていないので気温はほぼ外と同じなんです^^;;

11-11-23c.jpg
私の大好きな子供の冬のつなぎ姿。
テレタビーズみたいで可愛い♪

11-11-23d.jpg
ガレージから子供用雪かきスコップを出してもらっているところ。

黙々と仕事に集中している視界の端にチョロチョロとチビッコたちの遊ぶ姿が見えるのはいいものです。

11-11-23e.jpg
玄関の中・今も綺麗に咲いているバラとチョコレートコスモス
玄関ドア一枚でこれだけ暖かさが違うのですから、断熱ドアってすごいですね。
玄関ポーチで冷凍になったバラも忘れずに中に入れてあげれば良かった!

昨夜は岩盤浴で翌日のためにも一日の疲れを取りました。
それでも今朝起きたのは8時少し前!びっくり!
なんと9時間睡眠でした!!
雷や風の音がすごかったそうですが、全く気づかず熟睡してたみたいです。

つづきはページを変えて・・・・

posted by えり子 at 22:10| Comment(0) | 園芸

2011年11月21日

また降りましたね

biora2.jpg
また雪が降りました。
今回は金曜日まで毎日雪が降るらしく、今週の外仕事は一旦中止せざるをえませんねぇ〜
今から根雪になることは無いとは思いますが、フィニッシュで両手を上げてニッコリ♪というところまでいっていないので、正直「待って!まって!もう1回この雪溶けてよね!」と言う気持ちです。

ほんとうにもう〜どうしてこんなにいつまでも終わらないのか?
毎年思います ><;;
まてにやりすぎてる?のかな〜?
■注釈=まて---とは北海道弁で丁寧という意味。

極端な話放っておいても春は来るし、来年もまた芽吹きは始まるのですからね^^;;


11-11-21b.jpg
今朝の雪景色です。
ウッドフエンスに積もった雪を定規で測ってみたら9cmの積雪でした。
小学校1年生のMは昨日学習発表会があったので、今日は代休。
大喜びで雪だるま作りをして雪まみれになって遊んでいます。
ほっぺが冷たくなって真っ赤なりんごっこ^^、めんこいナ。。。と思います。
雪の冷たさ、この澄んだ空気、雪の白さと感触
冬の一人遊びで体の中に一生残る何かが生まれます。
それが消えることは一生ありません。
あ、今がMのその瞬間だ。。。と感じてその形の見えないものを遠くから見ていました。
それは自分の幼きころの姿でもあります。
そしてその自然からもらった感覚・感動は今も自分の宝です。
子供も大人も一人の時間がとても大切だと常々思います。

11-11-21a.jpg
ローズヒップも刈りとる前にこんな雪景色。
リースもいいけどそれもいいな♪



↓此処からは昨日の様子です。
11-11-20a.jpg
3日前だったかな・・・球根の埋まったビオラのハンギングを越冬体制に入らせました。
ちょうどバスケットがうまく収まる鉢に上手くはめてバラの根元に。
刺してある竹と竹の間に間違えてもひっくり返らないようにうまく挟めておきました。
biora1.jpg
刈り取ったビオラもちゃんと室内に飾りましたよ
こうするとより近づいて見るので1個1個の花の細かい模様までじっくり観察できます♪



11-11-20c.jpg

11-11-20d.jpg
上の画像のローズドリシェットとこのエクレールの花を最後まで残して眺めていました。
さすがに昨日でお終いにしました。

11-11-20e.jpg

11-11-20f.jpg
最初あまり好きではなかった マンサクの花。
4月1日(開店に間に合わせるために雪崩しを始める日)に雪の中から花が咲いて現れ感動ものです♪
E*gardenの開店の時にはもう散っています。
開店準備の最中とても私の気持ちを和ませてくれ、その後の縦筋の入った葉っぱや樹形も大好きになりました。
なにせ見所の時期が一番早いのですぐ掘り出せる前のほうに鉢を移動しておきました。
コレを見ると春が楽しみになります♪
我が家で一番早く春の訪れを知らせてくれるのがこのマンサクの木♪
3月には雪の中で花を咲かせているのですね〜すごい!
posted by えり子 at 11:09| Comment(2) | 園芸

2011年11月14日

意外と良いお天気の朝を迎えましたが。

今朝は雨も降っておらず、意外と良いお天気の朝になっています。
これから雨が霙や雪になるかも---という予報どおりになるのでしょうか?

昨日暗くなってしまい、最後に出来上がったところまでの写真を撮ることができなかったので、朝お天気確認のためにも外に出て写真を撮ってきました。
なんだかあれだけたくさん削ったのにまだまだ綺麗だな〜と言う感じです。

11-11-14a.jpg
朝日を受けて体中が元気になれる気がします。
太陽の位置がだいぶ低くなっていますね。

11-11-14b.jpg
入り口のところもまだまだハボタンやビオラなどあれやこれやそれなりに賑やかです。
まだ朝日が半分しか当たっていません。

11-11-14c.jpg

11-11-14d.jpg

11-11-14e.jpg
昨日の仕上げはこんな感じ。
竹だけ刺して、ネットはもう少し寒さにあててから巻こうと思っています。

11-11-14e-2.jpg
10月29日の庭はこんなでした。

11-11-14f.jpg
庭の下草を整理すると俄然存在感を表すのがクリスマスローズ。
ピカピカパリパリの葉っぱを気持ちよく広げています。
いままでどこに埋もれていたの?と言う感じです。

11-11-14g.jpg
そして、ジキタリスもあちこちで元気に葉を広げて春の準備万端という感じで目立っています。
こぼれ種で思いがけないところに出ているものも移植して最適な場所に植えなおしました。

11-11-14h.jpg
ヒューケラやヒトツバショウマなどはまだそのまま残しておきます。
綺麗ですもん♪
さてさて今後のお天気の具合が気になります。。。
タイヤ交換も済んでいるので余裕余裕〜
槍でも鉄砲でも降って来い!
posted by えり子 at 10:41| Comment(2) | 園芸

11/13の庭作業


今朝、体力回復したところで、昨日の続きです。
昨夜は途中で寝てしまいました。

まずは昨日までが第一段階終了の期限!そこまで出来たらよし♪ということに目標を設定しておりました。
昨日までで全て終わるのは無理!と納得しているので、地面の整理と竹立てまでを終えること・在庫のポット苗や植物の手入れと保管場所に収める---というところまで終わらせる。
地面の整理といってもただ刈り取るだけではなく移植、株分け、抜き取り、堆肥や腐葉土を施すなどをしながらなのでスイスイとは進みません。
少しレイアウトや植栽の変更を入れるとなると、しばし思案の時間も。。。
といっても日々ほかの作業をしながら大体頭の中でプランは出来上がっているので、あまり迷わずささっとできあがってしまいますが。

来春早々にしなければいけないことが見つかるたびにメモ、一冬で忘れそうな庭のこともメモ、あちこちのメンテナンス(木製のガーデン備品のペンキ塗り替えとか造り替えとか)もメモ、サイズを測っておくことも忘れずに。。。
なんでもメモして雪解けと同時に何から始めたら効率よくE*gardenのOPENに間に合うか、冬の間綿密に計画表を作成します。
昨日は第一段階の最終日だったので5時過ぎて地面のものが見えなくなるまで粘って仕事して、気持ちよく終了できました!
疲れましたが、ま〜第一段階としてはまずまずの完成度かなと思っています。
11-11-13a.jpg

11-11-13b.jpg

11-11-13c.jpg

11-11-13d.jpg
今回3日間は夫がしっかり手伝ってくれたので、力仕事は全部やってもらい助かりました。
私の作業姿。。。。腰にぶら下げた鋏---笑っちゃうでしょ^^;;
おしゃれ〜〜とは真逆!
やってくれるでしょ(汗汗)、その辺の太い麻紐で縛っています^^;;
ちゃんとベルトは持っているんですよ!でもどこぞのガーデナーさんのように格好良くできないので普段は使わないのです。
なぜかというと腰まわりがりっぱで太さがとても目立って格好悪いから^^;;
そして家の中まで取りに戻るが面倒だったから。
スッピンに麻縄を腰に巻いていることもあるので、覗きに来ないでくださいね〜^^;;

11-11-13e.jpg
陽気に誘われてチビッコも出てきまして。。。
落ち葉拾いがはじまりました。

11-11-13f.jpg
こんなのはどう?きれいじゃない〜なんておしゃべりしているところ。
ちょっとだけ作業の手がとまります。

11-11-13g.jpg
綺麗な葉っぱ、拾えたかな?
床に色とりどりの葉っぱを並べて落ち葉のじゅうたんを作っていました。
「えりちゃ〜ん、なかなかいい彩りに出来上がったよ〜」と報告がありましたが、ママが帰ってきたらお掃除が大変かも^^;;
でもそういう遊びで感性が磨かれるのだから自発的にそんな遊びを見つけてくれたのは、嬉しいことです。

11-11-13h.jpg

11-11-13i.jpg

11-11-13j.jpg
この日の全ての作業を終え、灯りに癒されていざ退散。



posted by えり子 at 10:06| Comment(0) | 園芸

2011年11月13日

雪が降る前に

ちょっとブログが空いてしまいましたが、ひたすら外仕事!頑張っておりました。
合間に夕方ちょっとお出かけもありましたが。。。
明るい時間にはとてもとても、晴天を棒に振って何処かにでかけるなんて出来ません。
だっていよいよ雪が降るっていうんですもの!
でもいつも 初雪イコール根雪 というわけではありませんからね。
まだ大丈夫! 



少し前から雨が降ってきました!今、夜7時を回ったところです。
明日の午前中まで雨で午後は曇り、そしてあさってが雪ということらしいですがどうなるんでしょうねぇ〜
外のことはやれるところまでは精一杯やりましたので次に晴れるという17日までは外仕事はお休みします。
そのつもりでこの3日間は全力投球でした。
明日はお買い物。あさっては髪をカットに。その次の日は展示会とスケジュールは埋まっています。
一日一日が大切なこの時期です。
根雪になるまでしっかりお天気とにらめっこで今年のケリをつけなければなりません!

11-11-12a.jpg
赤花のスキミアをレンガの通路を挟んで白花のスキミアと真向かいに植えました。
赤花のスキミアの後ろのほう。。。土がみえてるのわかりますか?
ここの部分は堆肥と腐葉土を足したら終わりです。

11-11-12b.jpg
コマユミの葉がいまごろ紅葉してきました。
全部赤くならないうちに雪で葉を落としそうです。

11-11-12c.jpg
白のアキチョウジも 遅いよ^^;;

11-11-12d.jpg
シモツケの鉢に上からスモークツリーの葉っぱも散ってきて、一鉢で完璧な秋の彩り♪


11-11-12e.jpg
キャサリンモーリーとフランチェスカのアーチ
今年でやめようかと思っています。
(緑の葉っぱはクレマチスでバラの葉っぱはとっくに落として裸になっています)
キャサリンモーリーがどうしてもアーチの上で長く突っ立って咲いてしまうのがやっかいで、忙しさにかまけて倒し忘れると私の嫌いな形で花を咲かせてしまいます。
とはい言っても今さら〜と言うほどに古い木で幹も太く、古木化した太い枝を何回も切って更新させてきたバラです。
それをこれからブッシュに仕立て直すことが出来るかどうか。
とりあえず一番太くて古い枝は切って更新させることにして、あとは力技を使ってねじ伏せた格好になりましたがはてさて来年はどう咲いてくれるか。。。くれないか(笑)
頂芽優性を崩して目の高さくらいでたくさん花を咲かせてみようと思っているのですが〜
まず来年1年様子を見てから按配がわるいようならまた考えましょう。

11-11-12g.jpg
とりあえず今はこんな感じ。
posted by えり子 at 19:49| Comment(0) | 園芸

2011年11月10日

さ〜張り切っていきましょうか♪

さっき外に出てみたら!う〜んいい感じの庭日和^^
さ〜張り切っていきましょうか♪
今日のこの日を逃してはなるものか。。。ですよ^^

11-11-9a.jpg
バラの始末をしながら切り取ったつぼみを水にさしておくと、ほんわり開いてくるバラの花
ブラッシュノアゼットとストロベリーヒルです。
玄関ポーチに切花として飾っておくと庭で咲いているように長持ちしてくれます。
これは今の時期のお楽しみ♪

昨日は超小さな花を楽しみました。
11-11-9b.jpg
マルバの花です。
今年マルバの木をお買い上げくださったお客様、気づいておられるでしょうか?
咲いているはずです、ちっちゃいです^^
見てみてください♪

11-11-9c.jpg
白タデも相変わらず可愛い
posted by えり子 at 09:17| Comment(0) | 園芸

2011年11月07日

中だるみ?

中だるみ? いえ違います! 一休みです。。。
ここのところ雨が降らず、毎日外仕事ができていいぞ〜と思いながらも。。。
毎日労働!というのも少々くたびれまして〜^^;;
今日は朝から事務処理を2時間ばかり、そして銀行や郵便局にも出かけあっという間にもうお昼の時間。
どんより暗い憂鬱なお天気も影響してかどうも朝から積極的に外仕事に気持ちが向かない。
それでも「昼食後の1~2時間位せめてバラの葉むしり1~2本でもやったほうがいいね」と気持ちを切り替えて外に出ました。
思ったほど寒くは無かったけれど、1時間もすると雨が!!
今日はそれほどやる気満々ではなかったのでちょうど良い雨。。。という感じで作業打ち切り!
少しでもやらないと気は済まないし(貧乏性^^;;)・・・でも一応やったから気も済んだし(笑)
やっぱり今日はどこかで「休め」の号令がかかっていたんだね

今週いっぱい晴れか曇りの予報ですね。。。。助かりますが。。。
ということは今週も頑張っちゃう!ということか^^;;

今日はオドラータとツルシンデレラとローラアシュレイの葉むしり だけ。
お日様もなかったので写真も撮らずじまい。
*******************

■昨日の続きをどうぞ
11-11-6a.jpg
落ち葉が毎日どっさり。

11-11-6b.jpg
宿根シクラメン・ヘデリフォリューム
花を数輪残し今は特徴のある綺麗な葉が旺盛な広がりを見せています。
みんな枯れて行っているのにね〜その分こっちはまるで春みたいにもりもり元気!不思議な植物。

11-11-6c.jpg
シモツケが花まで咲いて、秋らしい葉色になって素敵。。。綺麗な緑もいいけどこれもいい。

11-11-6d.jpg
ほんとうにどうなってるの?と言うくらいいつまでも咲いていて、たぶん霜でダメになるまで頑張るつもりらしいです。

11-11-6e.jpg
ほんとうに最後の最後のクロッカスローズ

11-11-6f.jpg
全体像はこちら^^;;
花が咲いているところだけ残して、ほとんど葉はむしりました。
さすがに黒点もひどくなってきましたので・・・

11-11-6g.jpg
昨日の一番の仕事はこのアーチのバラの葉むしりと誘引のし直し。
3時間もかかりました。
もう上ばっかり見て腕も上げっぱなしなので、首・肩がこっちゃって大変です。
オールドブラッシュとホワイトドロシーパーキンスのところにオドラータが板のフエンスのところから延びてきて・・・もう大変!
でもはびこったノブドウで可愛そうな状態になってしまったオールドブラッシュがやっと復調してきて来年はきっと見事に咲いてくれそうな枝ぶり。
ちょっと嬉しいです♪
(向こう側に見える板塀に這わせたツルバラを今日葉むしり完了させました。明日は雨で途中になったここの誘引のし直しから始めます)

11-11-6h.jpg
キャビンの窓の前もすべて刈り取ってごらんの通り。
少し残したアケビの葉っぱが可愛いなぁ〜^^
アケビもハニーサックルもツルアジサイもかなりツルを切ってボリュームダウンさせました。

11-11-6i.jpg
まだまだですね〜〜汗汗

日曜日、<ステキな金縛り>見てきました。ものすごーく面白いですよ!
映画館で声出して笑うことはあまり無いほうですが、声だして笑っちゃいました。
最近日本映画ばっかり続いています。
前回は海老様の・・・あら?題名何だったかしら?切腹の---
あれは重い映画だった〜 ><;;  終わった後会場もシーーンとなっていた。
疲れました。。。立ち居振る舞いはさすがに美しかったけど
posted by えり子 at 23:44| Comment(1) | 園芸

2011年11月06日

晩秋の私の庭は赤が主役。

11-11-6aaa.jpg
今私の庭で一番目立つのはスモークツリーの燃えるようなオレンジ赤。
(画面右手の紅葉木)
木も大きいだけにボりューム満点で発色の良さも手伝ってかなりの存在感。
枝は相当の伸張性をもって毎年1メートル近く伸び、手に余してはいるものの毎年この美しい紅葉があるから、捨てがたい木なのです。
植物は年々大きくなるとはいえ、スモークツリーの大きくなり方はちょっとすごい・・・^^;;


11-11-6bbb.jpg

11-11-6ddd.jpg

11-11-6ccc.jpg
紅葉には青空が似合います。
午前中はこんな青空で気持ちよかったのに、午後からは寒くなってきました。
今日の外仕事は3時終了としました。
そのあとは直ぐにゆっくりお風呂であたたまり、関節や筋肉の疲労を癒しました。
また明日がありますからね。

小さな葉の紅葉は 赤実のアロニアです。
11-11-6eee.jpg
赤い小さな実が幾つかぶら下がって生って そのまま可愛いブローチになりそうです。
ナナカマドよりも小さな実で細い枝先が華奢な感じです。
11-11-6fff.jpg

11-11-6ggg.jpg
全体像です。
やさしいスリムな株立ち
株元の右側のライムグリーンの低木がスキミア
株元の左後ろの濃いシックな赤(ボルドー)がコバノズイナヘンリーズガーネット。
一番左側の白い花がユーパトリューム
今日のアロニアと株元を飾る植物でした。

函館のK・Sさん、こんな感じですが赤実のアロニアの雰囲気伝わりましたか〜^^
我家の木で2メートルちょっとかな
posted by えり子 at 20:40| Comment(0) | 園芸

2011年11月04日

本当に明日から寒くなるの?

11-11-4g3.jpg
小春日和は今日までということなので、朝から一心不乱に外仕事を頑張りました。
その結果玄関前通路とキャビン横のコーナーが目に見えて片付いたといえる状態になり
かかった時間分の成果をあげたことに今日は満足して只今ブログを更新しております(笑)
確かに今までやった分だって結構あるはずなのに!全体としてこれで片付け・したの?という感じで・・・
特に苗台が並んでいた道路から玄関に通じる通路が片付いていなかったので誰が見ても散らかっているとしか見えなかった状態。
人目につくところから先にやればいいのに---わかっているけど・・・いつもながら要領悪すぎです!

在庫の苗の手入れをしてから保管する場所へ移動、でもその前に保管する場所の片付け^^;;、そしてついつい捨てそびれてたまったモノを目の前にウンザリということも。
もったいないと思っても結局使わないことがほとんどなのでまとめて処分!と割り切る。
その合間合間にバラの葉むしり、1年草の抜き取り、鉢植えの解体等〜
う〜〜んもうあれもこれもなのでこれ以上書くのは止めときまーす。。。
ひたすら目の前にあるものをひとつひとつやっていけばいつかは終わるんですから^^;;

もうあと1週間、庭仕事日和が続いてくれたらすべて終わらせられそうなのにな。。。
この4日間の晴れのうち2日しか外仕事にあたれなかったのはとても残念だけど、仕方がない。
内緒だけど球根もまだ植えてないし・・・
でも、それでも去年よりは進んでいると思う^^;;
この分でいくと11月中に全部終わらせることができそうで、それはE*garden始まって以来の快挙になるはず!
今年こそ <外のことは何もしなくてもいい12月> にできるかも!!

11-11-4g1.jpg

11-11-4g2.jpg

11-11-4g4.jpg
四季咲き小輪バラ  エクレール

11-11-4g5.jpg

11-11-4g6.jpg

11-11-4g7.jpg

11-11-4g8.jpg
スキミアの赤 クリスマスっぽいでしょ♪
庭植えのスキミアは白なので、もう1本この赤も植えたいと思います。
昨日見本市で手に入れました。
本州から来ている苗なのでつぼみが大きいです。

11-11-4g9.jpg
庭のスキミアの花。 白花ですがまだ花(つぼみ)は小さいです。

11-11-4g10.jpg
結構大きな株になっています。つぼみはびっしりです。

来春販売できるように赤・白両方のスキミアを入れました。

予約の方が幾人かいらっしゃいましたが、私も欲しいという方は来春まで忘れずにいてくださいね。
posted by えり子 at 23:02| Comment(0) | 園芸

2011年10月30日

今年最後の仕事

11-10-29-1.jpg
蜂も今年最後のお仕事に一生懸命ですね
できるだけ咲いている花を残すようにしてあげるね^^


11-10-29-2.jpg
こうして見ると遠目にはまだ綺麗です
全部刈り取るのは惜しいので汚いものを始末してボリュームも減らしてバランスを整えました。
始末をすると地面が見えてきて土が消耗しているのがわかります。
来年のために堆肥や腐葉土も早くあげないと〜と思いながら這いつくばって枯葉をかき集めていると刈り取った株元には来年の芽や葉がもうスタンバイしています。
ほんとうに自然て凄いなと思います。
自立してる!(笑)

11-10-29-3.jpg
ボーダーの部分もほとんど刈り取ってサッパリしました。
でもまだ綺麗に咲いているアスターやシクラメン・ヘデリフォリュームやクガイソウの葉っぱなどいくつかは残して綺麗な様子にして、やっとほっと心が落ち着きました。
汚く枯れたものや、乱れてボウボウの庭を見て手入れできないのは辛い・・・
それも自然の野山に行ったようで別の意味ではいいのですが(笑)
今年は日本水仙の球根をこのボーダーに埋めておこうかな^^なんて、手入れしながら来年の庭のことを自然に考えていたりします。
それが楽しいんですよね----そして大切なこと。
毎日手入れしてこそ今の庭が心地よく見えるのですから。
やっぱり少しでも手入れをすると 庭・生き返ります♪

本当は優先順位からすると庭の手入れはもう少し後なのですが、つい気になってやり始めたら〜
やっちゃうんですよね^^;;
少し気が済んだので今日はまた片付けがんばります。

11-10-29-4.jpg
カラマグロスデスオーバーダムの穂が秋の日差しを受けてとても綺麗に見え、太陽のありがたさをしみじみ感じます。

11-10-29-5.jpg
秋らしい風情のサンゴカクモミジについ目がいきます。
これを植えて失敗だったかな〜^^;;
見る度に京都で見たイロハモミジを思い出して行きたくて仕方が無くなる・・・

11-10-29-6.jpg
球根を埋めてあるハンギングバスケットのビオラがモリモリしてきました。
ついでにムスカリの葉っぱも伸びてきました(笑)

11-10-29-7.jpg
まだ可愛い花がさいているチョコレートコスモス。
今年はいつもと違うところから仕入れた品種。
お客様にも好評で来年も同じものを仕入れてほしいと言われています。
「はい!わかりました^^」

11-10-29-8.jpg
今綺麗なイングリッシュローズのイングリッシュガーデン
古い株のバラには底力がついている感じがします。
歳月をかけてしっかり私の庭に根を下ろしてくれたのでしょう。

11-10-29-9.jpg
今のクロッカスローズ
今までの淡い感じから変わって黄色が濃く乗って咲いています。

11-10-29-10.jpg
今日の先頭の画像に使ったイングリッシュローズのストロベリーヒル
キュートなピンクだと思います♪
伸びるんですよね〜これからどう仕立てていこうかな〜
posted by えり子 at 08:52| Comment(2) | 園芸

2011年10月21日

ツルバラの誘引作業

昨日は日中暑くて汗ばむくらいで庭作業にはありがたい秋晴れの一日でした。
みなさん、お庭の片付けははかどりましたか〜(*^-^*)
私は張り切って懸案だったグロワールドディジョンの誘引のし直しをしました。
去年の秋も今年の春も適当にごまかしていたので非常に気になっていました。
前の日に葉むしりと誘引を相棒に解いてもらっていたので、そのあとからは私の出番。
クタクタになるまではやらない!と決めていたのに終わった時にはもうくったくた!!
チビの私はほとんどの作業を1回1回脚立に登らなくてはならず、全身をねじったり伸ばしたり腰をフルに使って足も踏ん張りながら腕は上げっぱなし、顔もずっと上を向きっぱなしで首肩にもかなりのストレス。
----とつまりは全身疲労のピークでした ><;;
小まめに脚立の上り下りするのを省略したくてつい<イナバウアー>を多発(笑)
寝るときは久々に腰にシップを貼りました^^;;
当夜のブログ更新もできませんでした。
11-10-20a.jpg
ギャオ!この外されたツルをなんとしても戻さなくちゃ!

11-10-20b.jpg

11-10-20c.jpg

11-10-20d.jpg
午前中に終わるかな〜なんて思っていたらお昼を挟んで3時までかかりました(汗汗)

11-10-20e.jpg
誘引途中かなり疲れまして、枕木に腰掛けて休憩。
バラの株元に生い茂っていたアイビーを引っこ抜いては、ポカポカお日様の懐に包まれてリースなど作っておりました。。。
弾みがついてあちこちに伸びたアケビも引っこ抜きリースに編んでおきました(笑)
時々こうして遊びも入れないとね^^
つい遊びの方に夢中になってしまいますが^^;;

11-10-20f.jpg
11-10-20g.jpg
大好きなワイルドストロベリー
ほんとうにいつの季節も元気で可愛い♪

11-10-20h.jpg
咲いていたブロワールドディジョンも切って瓶に挿して♪
この光り。。。そうそう秋の光りなんですよね。
こんな秋の光りをなるべくたくさん浴びて体に貯めて置きたい(*^-^*)

11-10-20i.jpg
白タデ
春からずっとホッタラカシだった鉢、今頃こんなに綺麗になってから気付いて裏から出してきました。
ごめんね〜^^;;
葉も少し赤くなりかけています。
これからはもっともっと草紅葉が綺麗になります。
楽しまなくっちゃ♪

11-10-20j.jpg
ルイヨウボタン
キャビン前に植わっていますがギンフミズキ、キミキフガ、ギボウシなどの奥にあって目立ちません。
ギボウシもキミキフガも刈り取ったのでよく見えるようになりました。

11-10-20k.jpg
ヘンリーヅタの真っ赤はほんとうに真っ赤!
これが最後の葉であとは散ってしまいました。

11-10-20l.jpg
ミナヅキも今が一番綺麗でドライにするなら今かな〜と思いながら、切り惜しんでいます。
でも明日雨だというので切ったほうがいいかなと迷います。
だってドンドン切ったら庭が淋しくなっちゃいますものね^^;;

さ、10時
今日もがんばって庭に出てきます(^O^)/
シップを貼ったお陰か今朝は後遺症無し☆
一晩で回復!若いなパンチ

posted by えり子 at 10:07| Comment(4) | 園芸

2011年10月19日

待ってました!庭日和♪

本日申し分ない庭日和といったお天気でした(*^-^*)
昨晩寝る前に天気予報をチェックしましたら
>>>暖かいって♪晴れるって♪ やっほ〜〜♪いいねいいね♪<<<
この日を逃してなるものか。。。ああ約束が無くて良かった〜。
「あしたはがんばるぞ〜〜」と思いながら寝ましたよ(笑)
今日やっと閉店後初めて1日いっぱい外の後片付けをすることができました。
(もう9日もたったんですね。何してたかって?忙しかったり雨だったりで^^;;・・・)


夕方4時頃冷えてきたのでさっさとお終いに!!
無理して粘るとろくなことにならない ><;;
(このあたり痛い目にも遭ったし、かなり学習しました^^;;)
明日もいいお天気だっていうから、さあもう一日がんばろっ〜〜
一つでも多くできるだけたくさん欲張って片付けたい。
今日は集中力100%!明日もそうありたい。

11-10-19a.jpg
アーチのキャサリンモーレー
くっきり青空♪

11-10-19b.jpg
垂れるタイプのティアレラが気付かぬうちに秋の色に衣替えしていました。

11-10-19c.jpg
それに引き換え秋だというのに緑鮮やかにつやつやとした葉のスキミア。
蕾がたくさんつきました。
常緑なのでこのまま雪の下で冬を越し、春に蕾は花開きます。
葉っぱは春の雪融け直後もこのままの綺麗さです。

11-10-19d.jpg
名札を紛失して品種名がわからなくなったとても小さな萩と野菊
秋らしいな。

11-10-19e.jpg
朝、玄米おにぎりを作っておきました。
今日のお昼は久しぶりの お外でごはん。

11-10-19f.jpg

11-10-19g.jpg
サンゴカクモミジの葉っぱも目にはご馳走♪
ご飯が済んだらさ〜さ〜午後の仕事仕事!
すぐに日が暮れちゃうからね------

11-10-19h.jpg
切るものは切ってどんどんビニール袋に〜
でもまだまだ綺麗でかざってあげたいものもいっぱい。
こんな黄金フウチソウだって水に挿してもう少し楽しんであげる。
秋の陽射しを浴びたグラスの穂がきれいだ♪

11-10-19i.jpg
11-10-19j.jpg
ダリアのコクチョウと狂い咲きのアナベル1輪
まだそのまま咲かせておいてあげたいけど、去年までのように庭を長く引っ張っておかない事にした。
そこそこで切り上げないと寒い中での庭終いは少々負担が重くなってきたから。
これからは草花から木々の紅葉にバトンタッチ。
しばらくの間は切花には困らなそう。
最近は家の中にいるほうが長いので、花を切って飾っている。
なんて贅沢(*^-^*)


posted by えり子 at 23:13| Comment(0) | 園芸

2011年10月18日

庭便り2011/10/17

朝の庭
*****日付が変わったので昨日の朝の庭*****
朝の庭は癒される事がいっぱいで、気持ちも清清しくて♪
庭は朝早くが一番♪ といつも思う。

11-10-17garden1.jpg
30cmほどの小さな秋
アサギリソウとヤクシマススキ(小さくてもちゃんと穂が♪)

11-10-17garden2.jpg
やっぱり秋は  
アルバ・セミプレナのローズヒップがダントツで綺麗。
どうしても何度もアップしたくなります^^;;

11-10-17garden3.jpg
まだまだ元気に咲き続けている宿根秋咲きシクラメン

11-10-17garden4.jpg
カーリメリス
3度くらい花色や咲き方が変化する。
秋は綺麗な藤色がかる。

11-10-17garden5.jpg
とても可愛らしいアスター
花径が普通のアスターより小さい。
花芯がピンクになるのが遠目にも愛らしい。
パリっとしてシャキンとしています。ナヨナヨしていないということ。
去年見つけて購入。
来年はお客さんの分も仕入れたいと思います。
E*gardenを開いている間に開花しないのが残念。
(正式名は明朝調べて載せます。)

11-10-17garden6.jpg

11-10-17garden7.jpg
すぐ後ろに植わっているのはクジャクアスターの白。
花の大きさを比較すると小花ということがわかるでしょ?


11-10-17garden9.jpg
11-10-17garden8.jpg
コバルトセージ

11-10-17garden10.jpg
11-10-17garden11.jpg
秋の最後を彩ってくれているバラ!として何本かを先日箇条書きしましたが、
あと一つ忘れていました。
チャイナのツダンホンシンです。。
(鉢植えでテラスの中で咲いています)

朝の庭撮影の後、ついシャベルやハサミに手が伸びそうになりますが、
そこはぐっとガマン ><;;

■ ■ ■ ■ ■ ■ 

途中になっているYさんのお庭へいざ!
10時から4時まで---降ったり止んだりのお天気。
時には冷たい雨の降る中、30分のお昼休憩をとっただけで一人頑張りとおして、終わりました。
もう1回土を足しに行きますが、植物がらみの作業は終り(*^-^*)
今年残っているのはあと2軒、お庭のアドバイスに1軒伺って、バラを1本植えに行って全て終了☆
でもそれらは大変じゃないので今日終わった仕事で肩の荷はおりました。
さ〜!なかなかお天気も続かないし日没も早くなったので急ピッチで自分の分もやらなくちゃ!
11-10-17yamanote1.jpg


11-10-17yamanote3.jpg
お昼はロッテリアでエビチリバーガーとホットコーヒー。
綺麗に石鹸で手を洗って暖もとってお腹も満たして元気ハツラツで午後の作業も頑張れました☆
posted by えり子 at 01:21| Comment(0) | 園芸

2011年10月16日

庭便り 10月中旬の庭

10月中旬の庭から(10/14の庭)
我が家の庭にもとうとう雪虫が飛び始めました。
今年の初の雪虫遭遇は13日にハングングバスケットを習いに行った西区の山に近い場所でした。
その地域ではさらに数日前から飛んでいたそうです。
山のほうと平地ではたぶん1週間くらいの時間差があると思います。
紅葉もかなり進んでいました。

雪虫が飛び始めるとそろそろ庭もお終いにしないと***と思うんですよね。


11-10-14garden1.jpg
庭中央のアーチのフランチェスカが咲きキャサリンモーレーも咲きそうです。
株のためにはもうそろそろ全部花を落としたほうがいいのはわかっていますが、ついつい最後の数輪を長く楽しみたくて咲かせてしまいます。
どっちみちもうそろそろ葉っぱも取り除く時期ですしね。
今年は葉落としも早めに済ませようと思うので、そのときいっしょでいいかな。

11-10-14garden2.jpg
フランチェスカです。

11-10-14garden3.jpg
ダリア黒蝶
今日あたり切って飾ります。
今とても綺麗なんですけど---でも片付けはじめないとね---
いつまでも名残惜しんでいると、遅くなっちゃうから。

11-10-14garden6.jpg
アロニアの実が真っ赤になってきてとっても可愛い。
アロニアの紅葉はまだ1割ですね。
周りのクラブアップルやコバノズイナヘンリーズガーネットは紅葉しはじめています。

11-10-14garden7.jpg
白くて小輪のツルシンデレラが寒さに当たり今年もほんのりピンクのベールをまといました。

11-10-14garden8.jpg
ちょっとボケましたが、ジェナラスガーデナーです。
今年も新しいシュートが何本も出ています。本当に成育旺盛、元気ハツラツ☆
来年はそれらの新しいシュートをうまく逃がして仕立ててあげないといけないなと思っています。
上に持っていくしかないな〜 (あー場所が無い***)
でも花は透け感のある淡いピンクで繊細な優しい花なんですよ。

11-10-14garden9.jpg

11-10-14garden10.jpg
イングリッシュガーデン
ちょっとグレイスに似た花の咲き方ですが、色がもう少し淡いのと樹高が縦張りで放っておくと高くなることが違いでしょうか。
四季咲き性はご覧の通り、庭の最後を飾るバラのなかの一つに入っています。

〜今年の庭のフィナーレを飾ってくれたバラは〜
ブラッシュノアゼット
グロワールドディジョン
クロッカスローズ
ツルシンデレラ
ジャクリーヌデュプレ
フランチェスカ
キャサリンモーレー
ザ・ジェネラスガーデナー
イングリッシュガーデン
ザ・ナン
パールメイディランド
ペネロペ

アルバセミプレナのローズヒップ
ロサムルチフローラのローズヒップ
スィートブライヤーのローズヒップ
ロサ・ニチダのローズヒップ






posted by えり子 at 08:17| Comment(2) | 園芸

2011年10月14日

ハンギングバスケット

球根も出揃い来年春用のコンテナやハンギングバスケットづくりが盛んな時期がやってきましたね。
私はいつもコンテナに球根を仕込んでおいて春にそれで寄せ植えを作ってはいますが、球根を使ったハンギングバスケットは一度も秋のうちに作ったことはありませんでした。
20年ほど前にハンギングバスケットが最初に流行った時、初めて作ったビオラのハンギングバスケットがことのほか上手に出来て感激したことがあります。
でもその後すぐ飽きてしまったり飾り立てる庭やうるさい装飾的なものからどんどん遠ざかって行ったので、球根を使ったハンギングバスケットというものにも興味がなかったというのが正直な気持ちなんです^^;;
でも春はやはり綺麗な、可愛い、心華やぐ花をあしらうのは人の気持ちに添っていると思うし、久しぶりにやってみようかなと心変わり(笑)
友人の教室に出かけて一つ作ってきました♪
行ってみて球根を顔(球根の先の芽が出るところ)が見えるように埋めるというのを初めて知りました。
いつも春に寄せ植えやハンギングを作ってお店を飾ってお客様をお迎えしたいと思いながら、開店準備と雪融け後の庭の手入れで目いっぱい!
結局ろくに作ることも出来ずいつもモヤモヤしていました。
でも今のうちに何個か作っておけばとりあえずそれだけでも開店早々のお店を華やいだものに出来そうですね。
がんばって今月中にもう1〜2個作ってみようかな^^
今年は10月中には自分の庭やお店の片付けやメンテにとりかかれそうなので、ちょっとやる気を出している今日この頃です(笑)

11-10-13e.jpg
他の皆さんは球根を使ったコンテナに挑戦。
バスケットは私だけ。

11-10-13f.jpg
球根の先っちょをこうしてバスケットから覗かせるように埋め込みます。

11-10-13g.jpg
先生の作品

11-10-13h.jpg

biora11.jpg
私も持ち帰ったバスケットを玄関に吊るしました。

biora12.jpg
白いビオラの左横に球根の顔が2個覗いているのが見えますか?

biora13.jpg
朝日を受けてビオラが綺麗♪
友人でもある先生は品が良く、それが花選びにもセンスよく活かされているので安心しておまかせできます。


11-10-13i.jpg

初めてご自宅に伺ったので練習をかねて車のカーナビは使わずiPhoneの地図検索で行って見ました。
ばっちり!誘導してくれる通りに走ったらちゃんと玄関前に着きました。
かなりクネクネまがりながら住宅街のなかを走るので、地図を描いてもらっても一回では行けなかったと思います。
いや〜便利です☆
この画像は今日アオハダを届けに行った時の地図です。
どんどん使って慣れて行こうと思います。 
posted by えり子 at 22:14| Comment(7) | 園芸