2011年11月14日

意外と良いお天気の朝を迎えましたが。

今朝は雨も降っておらず、意外と良いお天気の朝になっています。
これから雨が霙や雪になるかも---という予報どおりになるのでしょうか?

昨日暗くなってしまい、最後に出来上がったところまでの写真を撮ることができなかったので、朝お天気確認のためにも外に出て写真を撮ってきました。
なんだかあれだけたくさん削ったのにまだまだ綺麗だな〜と言う感じです。

11-11-14a.jpg
朝日を受けて体中が元気になれる気がします。
太陽の位置がだいぶ低くなっていますね。

11-11-14b.jpg
入り口のところもまだまだハボタンやビオラなどあれやこれやそれなりに賑やかです。
まだ朝日が半分しか当たっていません。

11-11-14c.jpg

11-11-14d.jpg

11-11-14e.jpg
昨日の仕上げはこんな感じ。
竹だけ刺して、ネットはもう少し寒さにあててから巻こうと思っています。

11-11-14e-2.jpg
10月29日の庭はこんなでした。

11-11-14f.jpg
庭の下草を整理すると俄然存在感を表すのがクリスマスローズ。
ピカピカパリパリの葉っぱを気持ちよく広げています。
いままでどこに埋もれていたの?と言う感じです。

11-11-14g.jpg
そして、ジキタリスもあちこちで元気に葉を広げて春の準備万端という感じで目立っています。
こぼれ種で思いがけないところに出ているものも移植して最適な場所に植えなおしました。

11-11-14h.jpg
ヒューケラやヒトツバショウマなどはまだそのまま残しておきます。
綺麗ですもん♪
さてさて今後のお天気の具合が気になります。。。
タイヤ交換も済んでいるので余裕余裕〜
槍でも鉄砲でも降って来い!
posted by えり子 at 10:41| Comment(2) | 園芸
この記事へのコメント
恵里子さんお久しぶりです〜
庭のお手入れも順調に進んでいるようですね^^

苫小牧も今朝カーテンを開けると、うっすら雪がありました〜
積もったとゆう程の量ではありませんが・・・

ジギタリス、まだ移植しても平気ですかね?
こぼれダネであちこちに飛んでるのを別の場所に移したいんですが、来春の方がいいのかな?って迷ってそのままにしてあるんです。。。

苫小牧は雪があまり積もらない地域なので、宿根草でも越冬できない植物も多くて。。。
1年目が駄目でも2年目では植える場所やマルチング方法を変えたりと、それでも駄目なら諦めると言った感じで、色々試してはいるんですけど、その年の雪の量や気温でも左右されるし、耐寒温度もギリギリのもあるみたいですから。。。

恵里子さんの所から連れてきた山ごぼうも今年3回目のチャレンジ!
2回は外で駄目でしたから、今年は他の植物と一緒に鉢に植え変えて風除室に置いてみました。

雪掻きは大変だからその点は楽ですが、花の為にはある程度の雪も欲しいですね〜

又来年お会いするのを楽しみにしてます^^
それにしても毎年思うのですが・・・
北海道の冬は長い。。。
Posted by rie at 2011年11月17日 09:03
rieさんへ
苫小牧の庭事情はどうにも自信をもって答えられなくて---スミマセン;;

ジキタリスは多めに土をつけてそっくり移せば札幌では今でも平気ですが、苫小牧だとどうなんでしょうね。
(根を切らなくて済む小さめの株の場合)


長い冬、なんとか楽しいこと見つけて暮らしましょ^^
私はお店を始めてから冬が長いと感じなくなりましたよ。
あっという間に春って感じです。
なんだか生き急いでいるような気もしないでもないような(笑)

時間に余裕があるということですから、長く感じるのは幸せなことかもしれませんよ^^
Posted by えりこ at 2011年11月17日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: