2011年10月30日

今年最後の仕事

11-10-29-1.jpg
蜂も今年最後のお仕事に一生懸命ですね
できるだけ咲いている花を残すようにしてあげるね^^


11-10-29-2.jpg
こうして見ると遠目にはまだ綺麗です
全部刈り取るのは惜しいので汚いものを始末してボリュームも減らしてバランスを整えました。
始末をすると地面が見えてきて土が消耗しているのがわかります。
来年のために堆肥や腐葉土も早くあげないと〜と思いながら這いつくばって枯葉をかき集めていると刈り取った株元には来年の芽や葉がもうスタンバイしています。
ほんとうに自然て凄いなと思います。
自立してる!(笑)

11-10-29-3.jpg
ボーダーの部分もほとんど刈り取ってサッパリしました。
でもまだ綺麗に咲いているアスターやシクラメン・ヘデリフォリュームやクガイソウの葉っぱなどいくつかは残して綺麗な様子にして、やっとほっと心が落ち着きました。
汚く枯れたものや、乱れてボウボウの庭を見て手入れできないのは辛い・・・
それも自然の野山に行ったようで別の意味ではいいのですが(笑)
今年は日本水仙の球根をこのボーダーに埋めておこうかな^^なんて、手入れしながら来年の庭のことを自然に考えていたりします。
それが楽しいんですよね----そして大切なこと。
毎日手入れしてこそ今の庭が心地よく見えるのですから。
やっぱり少しでも手入れをすると 庭・生き返ります♪

本当は優先順位からすると庭の手入れはもう少し後なのですが、つい気になってやり始めたら〜
やっちゃうんですよね^^;;
少し気が済んだので今日はまた片付けがんばります。

11-10-29-4.jpg
カラマグロスデスオーバーダムの穂が秋の日差しを受けてとても綺麗に見え、太陽のありがたさをしみじみ感じます。

11-10-29-5.jpg
秋らしい風情のサンゴカクモミジについ目がいきます。
これを植えて失敗だったかな〜^^;;
見る度に京都で見たイロハモミジを思い出して行きたくて仕方が無くなる・・・

11-10-29-6.jpg
球根を埋めてあるハンギングバスケットのビオラがモリモリしてきました。
ついでにムスカリの葉っぱも伸びてきました(笑)

11-10-29-7.jpg
まだ可愛い花がさいているチョコレートコスモス。
今年はいつもと違うところから仕入れた品種。
お客様にも好評で来年も同じものを仕入れてほしいと言われています。
「はい!わかりました^^」

11-10-29-8.jpg
今綺麗なイングリッシュローズのイングリッシュガーデン
古い株のバラには底力がついている感じがします。
歳月をかけてしっかり私の庭に根を下ろしてくれたのでしょう。

11-10-29-9.jpg
今のクロッカスローズ
今までの淡い感じから変わって黄色が濃く乗って咲いています。

11-10-29-10.jpg
今日の先頭の画像に使ったイングリッシュローズのストロベリーヒル
キュートなピンクだと思います♪
伸びるんですよね〜これからどう仕立てていこうかな〜
posted by えり子 at 08:52| Comment(2) | 園芸
この記事へのコメント
えり子さんおはようございます!
今週は気持ちの良いお天気でスタートしましたね♪
私もぼちぼち庭の整理や移植を急いでしています。
長いことずっと咲いていてくれたバーベナでしたが
「ありがとう!」と昨日さよなら・・・をしたところです。
けど今また元気なのが、八重のバコパなのですよ!
カラミンサやコバルトセージもまだ咲いていてくれて、この時期嬉しい限りです^^

マイロフェの今月号に、旭川の‘季の花ガーデン’さんが掲載されていましたよ〜!
Posted by ひまわり at 2011年10月31日 09:19
ひまわりさんへ
今年は初雪も遅く、今週もお天気が続くということで嬉しいですね^^
ひまわりさんも庭の植物たちと少しづつさよならをし始めたのですね
まだまださよならははやいなというものもいっぱいで迷いますよね^^;;

マイロフェ。。。そうでしたね^^
行ってみたいですね〜
こんどいっしょに行けたらいいね^^
Posted by えりこ at 2011年11月01日 08:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: