2011年10月21日

葡萄ジャム

  キャンベルで葡萄ジャムを作りました。
私は煮詰めないで水分大目のまま食べるので葡萄ソースと言ったほうが合っているかもしれません。
ヨーグルト、アイスクリーム、チーズケーキなんかにかけて食べたら 美味しいんです♪
トーストに乗せて食べる時は 一口分づつ乗せてはパクリ・乗せてはパクリ という具合で食べてください。
最初にパン全体に乗せるとジュースがパンにしみ込んでしまいます^^;;
budo1.jpg
ナイフで葡萄を半分に切り、小さなフォークで丁寧に種を取り除いた状態


budo2.jpg
中身を指でつまんで出します。

budo3.jpg
皮はお茶パックに入れていっしょに煮ます。
色だしとポリフェノールたっぷりのジュースをとるために。
最初にある程度ジュースが出てきたらとって、葡萄ジュースで飲みます。
これはチビッコたちのお腹に入りました。
追記
最初はジュースにして丁度良いくらいの甘さ控えめにして、再度煮詰める時にまたお砂糖を足してジャムに適した甘さに調整します。

budo4.jpg
一晩置くと葡萄の実にもしっかり色がしみ込んで綺麗な濃い葡萄色になっています。
私は煮詰めて水分を飛ばした味の濃いものより、少し水っぽくても浅炊きのほうが好き。

という朝食をいただき、今日は草木をゴミ処理場に運んだり、少しだけ鉢ものの手入れをしたり、午後からお客様のところにバラを植え込みに行ったりという一日でした。
本当はさっき作ったイカの炒め物が美味しかったのでそれも紹介しようと思っていたのですが、
葡萄ジャムの記事をほとんど書き終わったところで過って消してしまい 
がっくり ><;;
やる気が失せました。
また明日にしま〜す。
明日は午後から雨らしいので朝は早めに外に出て少しでも外仕事を進めたい。。。
では、おやすみなさい。

posted by えり子 at 22:53| Comment(1) |
この記事へのコメント
えり子のひとり言
Posted by super cheap beats by dre at 2014年07月02日 11:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: