2011年04月11日

庭改造

昨日は大きなモミの木を切ったお陰でこの際その周りの見直しを計りることになり、結局あと2本の木も抜いて庭の一部を作り変えました。
前々からこの部分は気になっていたものの大木を抜いたり切ったりするのは勢いがいるので伸ばし伸ばしになっていたもので・・・
庭も庭木も20年を過ぎると手直しが必要になってきます。
成り行きでごまかしごまかしきたものもあって色々手を入れて気持ちがスッキリ、庭もスッキリ風通しよくなりました。
11-4-10a.jpg

11-4-10b.jpg
エゾエンゴサクの芽が出てきていました♪

11-4-10c.jpg
先日購入してきたセツブンソウをハウスに入れておいたらもう咲いちゃいました。

11-4-10d.jpg
お菓子に添えた楊枝はクロモジの木で出来ています。
今年このクロモジの木も販売します。
香りがいいんですよ(*^-^*)
1本植えておけばお箸や楊枝は剪定した枝で手作りできますね^^
買わなくても済むし剪定した枝も再利用できるしプレゼントにも喜ばれますねきっと。
posted by えり子 at 07:34| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
ありがとうございます。
狭い庭ですが、初めにE・gardenに伺った時より薔薇が家にあることが、信じられません。もう一度スタートラインにたって、ガーデニング楽しみます。癒されますもんね〜もうすぐオープン楽しみにしています。
Posted by あいの里っこ at 2011年04月11日 09:46
あいの里っこさんへ
最初に来てくださったときのことよく覚えていますよ〜^^
バラも増えましたよね♪
庭いじりは終りの無い楽しみですから〜子育てといっしょ(笑)
口答えしない分可愛いし、雪融けを待って冬眠から覚めた虫たちのように札幌中の庭庭にガーデナーたちが出はじめているんじゃないですか?(笑)
天気のよい日に空から札幌全市の家々の庭を見ることが出来たら、「あ・やってるやってる!ここでもあそこでも!」という光景が見られて面白いでしょうね(笑)
Posted by えりこ at 2011年04月12日 05:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: