2011年02月27日

クリスマスローズ特集 花新聞


hanashinnbun2.24a.jpg

2月24日発売の花新聞はクリスマスローズ特集号ということで6〜7ページでE*gardenの庭で咲くクリスマスローズの写真と記事を載せていただいています。
もうご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね^^
こうして花新聞を見ているともう春が待ち遠しくて待ち遠しくて〜
5月上旬にはまたこうしてクリスマスローズをはじめ春の庭を彩る花々・新緑などでわくわくする生命力溢れた庭が出現するんですものね〜♪
今年は草丈の低いアリュームも少しまとめて植えてみたのでクリスマスローズや秋植え球根とともに今からとっても楽しみ^^
きっと雪が溶けたら毎日毎日飽きもせず穴が空くほど見つめる事になると思います(笑)
あ〜そんなことを思うと早くひとっとびに4月の庭になって欲しくなりました。
hanashinnbun2.24b.jpg

11-2-24a.jpg
24日の庭です。
花新聞の上左端の写真(モルト樽に植わっているクリスマスローズ)と同じ樽がもうむき出しになっています。
今は写真に写っていたクリスマスローズは地面に移植したので今このモルト樽の中には確か白のチューリップがたくさん植わっているはず^^;;(記憶が正しければネ(笑) そのうち雪を漕いでラベル確認してきます。家の中から確認できるところではまだ芽は出ていないみたいです。)

11-2-24b.jpg
家屋の際はこんな感じで地面が顔を出しています。
バラはバレリーナ、ベアーグラスやクリスマスローズの葉っぱも見えてきました^^

11-2-24c.jpg
テラスの中にまとめて置いてあるバラ鉢の周りの雪もちょっと突付くとガサッと落ちます。
地温が上がっているので雪の下で融けて空洞になっているためで、もうあちこちこんな状態なので3月に入ってスコップを入れるとあっという間に雪はなくなります(*^-^*)
でもここが用心のしどころ!
気持ちは早く雪を溶かして土を出したい----でもまだまだシバレ防止に雪はギリギリ被せておいたほうが良いということも頭に置いておかないと!
せっかく越冬した弱めの宿根草を春先に殺してしまう事もありますからね^^;;

本州の人が見たら な〜んだまだまだ雪じゃん! って思う画像ですよね^^;;
でも道路は日中夏道路と変わりなく走れるようになっているし雪嵩もプラス気温が続くとガンガン減っているのがわかるし、充分春の気配を感じているホッカイダーなのです♪
posted by えり子 at 07:39| Comment(2) | マスメディア
この記事へのコメント
おはようございます。

花新聞 見ましたよ。一時だけ春を感じる事が出来ました。
一時というのは実は今日から花さんぽ始動です。朝来て見ると花さんぽはまだまだ春とは程遠く雪だらけの花さんぽ。除雪からのスタートとなります。
今年も忙しくも楽しい植物達とのお仕事が始まります。公私共に忙しそうですが今年もお互い健康第一で楽しいお仕事が出来ますよう願っています。
今期も宜しくお願いします。
Posted by 花さんぽ at 2011年02月28日 07:40
花さんぽさんへ
今日から園場での仕事始めですか!
まずは除雪からと言うところが北海道ならではですね(笑)
私も最初は雪溶かし雪崩しから庭仕事に入ります^^

今年もよろしくです。
見ていただいてコメントも入れていただいてありがとうございます。
今年はなるべく時間を作ってもっと園場に通って勉強しようと思っていますが、<<体は一つ〜仕事は山のよう〜時間は一日24時間>>と決まっていますからね〜^^;;
黒子がいたら楽なのに(笑)
ホント今年から益々健康第一に考えてやっていきましょう!
花さんぽさんはお若いですが、私はトウに{ご用心なお年頃}なのでね^^;;

こうして今期始動!!のニュースを聞くとわたしもこうしてはいられないわ〜とやる気がムクムクと沸いてきました〜ありがとう☆
Posted by えりこ at 2011年02月28日 19:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: