2010年10月05日

秋の庭便り  9/23編 その3


日に日に寒さが増してきている札幌です。
今朝は一気に残りの9/23日撮影の庭の様子をアップします。
遅いなぁ〜〜 ><;; と反省しています  エヘ ‘‘
ちゃっちゃっとアップして秋が進んだ今の庭をお見せしなくっちゃ。。。雪景色になってしまったら大変!(笑)

閉店まであと六日。
雨や風の日もありあまり好天には恵まれていませんが、最後まで気を抜かずちゃんとやろうと思っています。
最後の六日間にお時間のある方どうぞお越しくださいませ。
いいこと。。。あるかもしれませんよ^^

10-9-23g2a.jpg
エキナセア
エキナセアは花芯(種)のポンポンだけになっているもの、花色は退色しているけどまだ咲いているもの。
それも秋の風情♪
そんな中で脇芽の蕾がちゃんと花をあげ綺麗なピンクのハナビラで秋の庭を元気付けてくれました。いつもは脇芽の蕾は開花できずに終わるのですが今年は暑かったから----でしょうか?
いつまでもよく働いてくれるエキナセアです。


10-9-23g3a.jpg
スッキセラもいつまでも球体の可愛い花を咲かせてくれています。
寒くなると夏場は白かった花が薄紫になってそれも綺麗です。
花が散った後のグリーンボウル(種)も可愛いですよ


10-9-23g4a.jpg
エリゲロン
秋になって全てが秋色に変わっていく中で綺麗な緑葉や健気に咲く可愛い小花が目に嬉しいですね。


10-9-23garden5.jpg
ダリア{コクチョウ=黒蝶)
いやはやこれまたいつまでもよく咲きます。
去年の秋、鉢植えのまま地上部をカットして玄関で越冬させたものです。
今年の春そのまま外に出したらまた去年とおなじようにりっぱに開花してくれました。
今年はどうしようかな〜・・・・
3年目もそれでOKかなぁ〜〜
掘りあげるかどうか思案中。

10-9-23g6a.jpg
宿根リナリア=トリオニソフォラ
返り咲いています。
今まで良く出回っていた宿根リナリアと違い、葉っぱもパリッと硬く花も大きくて綺麗です。
(今日現在(10/5)も綺麗にパリッとして咲いていますよ^^)


10-9-23g7a.jpg
バーベイン
宿根草ですが種でも良く増えます。
あちこちに散乱して咲いていますが、花が極小で邪魔にならず自然な庭の風情をかもし出すのでけっこう勝手に咲かせています。


10-9-23g10a.jpg
五色ドクダミ
夏場はグリーンがかったりしますが、春と秋の気温が低い時は赤が濃く出てきれいになります。
少し五色ドクダミらしく色づいてきました。


10-9-23g11.jpg
さまざまな小さい葉っぱが混植になっている場所
良く見ると一つ一つがとても可愛い♪
夏元気がなくなりじっと猛暑に耐えたクルマバソウがすっかり元気復活(*^-^*)
来春も小さくて白い小花をいっぱい咲かせてくれそうです♪
とても楽しみ。
クルマバソウ。 チドメソウ。 黒葉のゲラニューム(マルフィニカム)。宿根ビオラ(フレックルズ)。
もう1つ大好きな宿根草(画面右下)なのに名前が出てこない^^;;。
どの葉っぱが何かかわかりますか? ^^ 
posted by えり子 at 09:04| Comment(0) | 園芸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: