2010年09月24日

2101年 秋の庭便り バラ編


秋にも咲くバラは春咲くバラのように花数で勝負をかけているような賑やかさは無く、庭の中のあちらこちらで「こんにちは」と私に呼びかけるようにポツポツ咲いています。
「あ、咲たね♪ありがとね^^綺麗だね」
そんな嬉しい気持ちで一つ一つ手で包み込んで顔を寄せて香りを楽しんでゆっくり鑑賞して写真を撮って----と
秋だからこそゆったりと楽しめる♪そんな感じでしょうか(*^-^*)
春は花ガラ摘み、消毒、手入れ、お店のことに追われて----忙しさが勝っているような気もしますから^^;;


9/16のバラから↓

10-9-16rose1.jpg
デルバールのフレンチローズ ブランシュ・カスカード
グランドカバーや鉢栽培に向くというので宿根草のように植えています。
高さ幅とも50cmくらいで房咲きで花も小輪2センチ〜3センチ
花だけアップするとブラッシュノアゼットやシンデレラやカロリーヌマルニエスとほぼ同じ様に見えますね^^;;
{私ってこんな小さなバラの花がよっぽど好きなんだな〜}って笑っちゃいます。
(小輪のバラけっこう持ってるんですよ(笑))

10-9-16rose2.jpg
パールメイディランド
庭植えのパールメイディランドが古木化して不調なので懸崖仕立てのようになって咲いているポットのほうを写しました。
いつもなら庭植えのほうもこんなふうに綺麗に咲いてくれるのに***
(このポット植えは花川のリフォームを依頼されたお庭にこれからお嫁入りが決まっていて近日中に植え込むことになっています。)

10-9-16rose3.jpg
ER ジェネラスガーデナー
随分伸びて頭のずっと上で咲いているので気付かない人もいるかもしれません。
(こちらが随分成長したので大木化した反対側のノイバラを今年はバッサリと切るつもりです。年月を経て巨大化して見事ですが---わっさわっさ***です^^;;)
透明感のある淡いピンクが秋の青い空にとても美しく映えています。


10-9-16rose4.jpg
ER イングリッシュガーデン
春にはパッとしなかったこのバラ
期待できそうな蕾が開き始めたところです。
狭い場所に押し込めたので幅をもたせて咲かせることが出来ず、高さを高くして上のほうで咲いてもらっています。
(細い通路を通る人のジャマにならないように・・・)



9/17〜9/19のバラから↓
 
10-9-17generousgardener.jpg
ジェネラスガーデナー(9/17)

10-9-18bouldeneijge1.jpg
ブル・ド・ネージュ(9/18)
10-9-18bouldeneijge2.jpg
ブル・ド・ネージュ
可愛い蕾〜可愛い開き方
楽しみ〜♪



10-9-18kathrynmorley1.jpg
ER キャサリンモーレー(9/18)
10-9-18kathrynmorley2.jpg 
同じくキャサリンモーレー
(黒点でかなりはを落としています---汗汗;;)


10-9-18englishgarden1.jpg
ER イングリッシュガーデン(9/18)

10-9-18englishgarden2.jpg
バックがヒバの濃いグリーンの壁なので輝くように浮かび上がって遠目にもきれいに咲いています。

10-9-18rose.jpg
歩道から庭を覗きこむとこんな春を思い出すようなバラの光景が(*^-^*)
小道を通りながら上を見上げるとこんな風になっていました♪





10-9-19polka.jpg
ポルカ(9/19)




9/23のバラから↓

10-9-23rosederescht.jpg
ローズ・ド・リシェット
色が見えてきました。長いガクがとっても魅力的で大好きです。
差し色にも濃いローズピンクが可愛くて♪
3番花です。
(後ろにぼやけて写っている白花はブル・ド・ネージュです。)

10-9-23masako.jpg
ER マサコ
庭植えからポットに移し変えられて、ここで真面目に咲かなかったら抜かれる!と思ったのか細々と3回目の花を上げました。
このあと大きなポットに植え替えてあげます---安心して〜マサコちゃん(笑)
今は日陰の隅っこに放置状態^^;; ごめ〜ん

10-9-23crocusrose.jpg
クロッカスローズも2番花が夏からずーっと途切れず咲いています。
花径は小さめ。
(黒点でかなり葉を落としています;;)

10-9-23carolinemarniesse.jpg
カロリーヌマルニエス
先に載せたブランシュカスカードと良く似ていますが、樹形が違います。
なぜかノアゼット系が好きなんです。
(後ろにボンヤリ写っているピンクの蕾はERハーローカー
少し前から咲き始めましたがいつも写真撮り忘れ*)

10-9-23bouldeneijge1.jpg
ブル・ド・ネージュ
咲きました(*^-^*)

10-9-23bouldeneijge2.jpg
ブル・ド・ネージュ
いい香りです〜〜〜♪

10-9-23vershini.f.jpg
フレンチローズ ヴェルシーニ
明るいオレンジ色の花がクラブアップルの赤い実とアルバセミプレナの赤い大きなローズヒップと良い組み合わせで咲いています。
その3っつがいっしょになった様は本当に秋らしく輝いていてステキなのですが、1つの画面にうまく収められなくて残念です。
ヴェルシーニがもう少し大きくなれば撮りやすいんですけど。




{{この夏はずっと熱くて黒点病もすごくて、葉を落としたバラも多かったけれど、今になってみんな元気を取り戻し始めましたね。
ジャクリーヌデュプレもフランチェスカもずっと咲いています。
見慣れてしまって改めて写すの忘れました。
グロワール・ド・ディジョンも咲いてくれていますが高いところなので上手く撮れないうちに次々散ってしまって〜;;
ERザ・ナンも2番花のほうが綺麗に咲いていたな〜♪
たくさん写しているはずなのに、漏れてしまったものもいくつかありますね〜^^;;}}

もう少しバラも楽しめそうですよ(*^-^*)




posted by えり子 at 08:12| Comment(0) | 園芸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: