2010年09月21日

お庭訪問 中央区


先日仕事で伺った中央区Nさんのお庭です。
今年3度目の訪問
とても落ち着いた木々の多い大人な落ち着きあるシックなお庭でいつも伺うたびに癒されて帰ってきます。
隅々に目が行き届き自然な四季の移ろいを楽しめるステキなお庭なので今回は少しまとめてアップしてみますね。

カリガネソウが大きく育って隣の濃いピンクの萩ともよく合って庭に足を踏み入れるとまず目がいきました。
大株の見事なカリガネソウを見たのは蓼科の「バラクライングリッシュガーデン」が最初でNさんのお庭が2番目♪
こんなにおおきくなるんだ〜とびっくりしたのを思い出します。
ポットでこじんまりと生きている私の斑入りのカリガネソウとは大違い^^;;(汗汗)
来年の秋の庭のためにどこか場所を空けたいけど、さて何を抜く?
n-garden1.jpg
n-garden2.jpg
カリガネソウ
きれいですねぇ〜♪

n-garden3.jpg
木々と植物のバランスが絶妙です。
E*garden主催の木の剪定実践編の講習にも参加してくださったNさん。
講師の森氏の3本足の脚立を見て早速購入され
ご自分で夏の剪定を上手にされていました。
「脚立から落ちた際にとっさにつかまった枝がボキッと折れたのよ」というお話でその跡も見せていただきました;;
おお危ない危ない><;; 気をつけてくださいね^^;;
(私もたまに落ちます***気をつけないと;;)

n-garden4.jpg
黒実のアロニア

n-garden5.jpg
左から伸びた枝が赤実のアロニア(まだ実は青いです)
右から伸びているのがクラブアップル
空を見上げるとこんな可愛い実の優しい枝振りの木々があって癒されます〜〜〜♪

n-garden6.jpg
ボーダーガーデンも秋の風情でした。
キミキフガが咲いてきたら更にステキになりますね

n-garden7.jpg
上手にたくさんの植物や木が鉢植えされていますが、この札幌軟石の鉢はご主人が中をくり抜いて作った手作り鉢だそうです。
私も小さいのを1個もっていますが、いつも冬の間にくり抜いて作ろうと思いながらあっという間に春になって・・・^^;;
出来ずにいます。
今年こそがんばって作ろうかな☆

n-garden8.jpg
ほんとうに何気ない飾り方がセンスの良さを感じますね

n-garden9.jpg
秋のバラも数種咲いていました。

n-garden10.jpg
足元のこんな野菊がよく似合うNさんのお庭です。
札幌・都会のど真ん中
神宮の森近くのステキなお庭です♪

私はというと暑いの〜疲れたの〜時間が無いの〜と手入れと目配り不足・パワー不足で不満の多い自分の庭。
反省仕切りでございました(汗汗)
いかんなぁ〜;; 何とかしなくちゃ^^;;
posted by えり子 at 07:55| Comment(2) | 園芸
この記事へのコメント
大人な庭で落ち着いた感じで素敵ですね〜あこがれます。
先日、樹を切り、なんか淋しくなりました。。。
やっぱり樹って必要ですね!草花だけでは物足りないですね。
木があるお陰で木蔭が出来たり風のささやきが聞こえたり。。。
自分には植える場所もないし。。と興味がなかったけど 木を植える事によって直射日光からのストレスも軽減され高低差も出来て調和も図れ 急に木に興味が沸いてきました!!
それまでえりこさんのところにお邪魔しても下ばかり向いていましたが 急に辺りの木々を見渡して質問攻めにしてしまいました。。
 庭を広げたお陰で また庭の世界が広がりつつある。。。
少しずつ勉強して うちにあった木々を選んでみようと思う。 
Posted by ステラ at 2010年09月21日 17:06
ステラさんへ
着々と新しい庭の構想が膨らんでいるようですね^^
私は樹木も大好きで、今庭で大きく育っている木はここに引越してきた時に芝生の平庭に植えたものなんです。
何本かは抜いたりもしながら新しい物を植えたりと、草花といっしょにいつも木のことも考えて庭作りしています。
管理のことも少しお勉強しないといけませんが、なんでも「知る」ことは楽しいですからね〜
1つ好きなことがあると派生して様々な事に知識が深まって楽しいですよ

Nさんのお庭は木々と草花と敷地の空間処理がとてもバランスがよく気持ちのいいお庭なんです。
ステラさんもセンスあるから〜何より庭が大好きだから〜きっとステキな庭を育てていかれると思っています♪
楽しみに見させてくださいね^^
Posted by えりこ at 2010年09月23日 06:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: