2008年07月25日

寄せ植え

<盛夏から晩秋まで楽しめる寄せ植えの製作>
前号のマイロフェでも寄席植えのお手伝いをしましたが、次号(8月発売号)もお手伝いすることになり、製作と撮影が昨日ありました。
この鉢をよく覚えていてくださいね^^
本のどこかに出てくると思います。
この暑い時期に秋まで見栄えのする花を考え、夏から秋までのどちらの季節にもマッチした花材をチョイスして揃えるのは難しくちょっぴり苦労します;;
本が出る頃にはちょうどいい花も出ていたりするのですが、実際はそのずっと前に撮影は終わっているのですよね^^;;
あれもあるでしょ、これもあるでしょ---と思うのですが、今はそれが無いんですね;;
雑誌とは常に季節を先取りして製作されるものですが、生ものを使う場合は難しいですね;;
それでもなかなかこの夏にも涼やかにも見えるし、秋にもまた良しといったものが出来てほっと肩の荷が下りたのでした^^;;
mylofe2.jpg
mylofe1.jpg
前回と同じ新人の編集者の方が製作しました。
私はそのアシストをしました。



今発売中の表紙にたまたまうちの庭の花たちがアップで使われているのですが、{可愛いお花ね}ということで編集部に随分問い合わせがあったそうです。
どの花も同じ生産者さんからの一年草で、その生産者さんも丹精込めて育てた花が表紙に使われてとっても喜んでいました。
今までにもE*gardenの花たちが何度か表紙を飾った事がありますが、今回の表紙は特に素敵な出来上がりで私としても本当に嬉しくてずっと大切にとっておこうと思っています。。。
posted by えり子 at 23:14| Comment(2) | マスメディア
この記事へのコメント
お疲れ様でした〜♪
北国に住むものにとってマイロフエは本当に
頼もしい味方です。
生産者さんも、いつもは陰に隠れがちだけれど
このような形で、自分のお花に出会えて
喜んでいる姿が目に浮かびます〜^^
Posted by かすみ草 at 2008年07月27日 07:03
かすみ草さんへ
ほんとうに雑誌が出来上がるのにどれだけの人の力が寄り集まって出来ているのかと考えてしまいますよね。
編集者さんだけの力ではないと思いますよ〜
それぞれのポジションで皆が精一杯力を出して協力しているからできあがっているのだと思います。
自分の手にかけた仕事が思いがけない所で花開いているのを見るのは、ものづくりの人間としてはとても嬉しい事☆
私も生産者さんといっしょになってに喜びました♪
若い生産者さんの今後の励みになりますものね〜
来春も素敵なお花を作って届けてくださると思います。
Posted by えりこ at 2008年07月27日 15:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: