2012年03月11日

待っていた春の日差

昨日早朝
寝室の窓から見た眩しい光を放つ太陽
その眩しくてあたたかい光を顔一杯に浴びる心地よさ。
春が来たなって思う♪
12-3-10a.jpg

12-3-10b.jpg
玄関前アプローチだけはすっかり雪がなくなりアスファルトが見えています。
(いつも苗台が並ぶところ。)

12-3-10c.jpg
久しぶりの日向ぼっこを満喫♪
お日様ってアリガタイ〜上着無しでも全然寒くないもの^^

12-3-10d.jpg
12-3-10e.jpg
庭はまだ勿論こんなに雪が残っていますが、地熱で中のほうは融けていてスコップを刺すとザクっと雪が沈みますがあえてそっとしておきます。
まだまだ雪で保護しておかないと春先のシバレでやられますから。

12-3-10f.jpg
毎日どんどん雪かさが減っていますが、屋根の雪が落ちるところ等はまだたくさん積もっています。
来週には最初のバラの裸苗が届くのでビニールハウスを出すために物置まで雪かきして道を作りました。
春の訪れを感じるのは嬉しいものです。




posted by えり子 at 12:08| Comment(83) | 日記