2012年02月15日

東京最終日

4日目はフリータイムの一日。そして東京最後の日。
朝の愛宕山散歩の後、新橋から飯田橋へ移動〜
2時から従姉妹と久々に会ってランチをすることになっていたのでそれまでの時間をのんびりと一人ブラブラしようかな〜とやってきました。
お天気もいいし散歩日和なのでどこか気持ちのいいところでゆっくりコーヒーでも飲んで時間をつぶそうかということで、前に来たときは定休日でやっていなかったカナルカフェに今度は定休日を確かめてやってきました。
開店時間の11::30まで1時間ほどあったので神楽坂をちょっとブラブラ♪

2-9a.jpg
駅から坂を上っていくと善国寺があります。
お寺や神社がなぜか好きで必ずお参り^^
2-9b.jpg





2-9c.jpg
お寺の前の道を向こうに渡って小路に入ると町屋風の1軒家の和カフェが。
神楽坂茶寮---ここもまだ開店準備中。
若い従業員のお姉さんがお掃除中できびきびとガラスをピカピカに磨き上げ、外掃除も完璧!
最近古民家や町屋をリノベーションしたりそのままお店にしているところも多いけど、この徹底したお掃除振りは日本の古きよき伝統を今に繋げていて素晴らしいなと思いました。
古い料亭やお茶屋さんがあり職人さんや粋が通用する場所柄なんでしょう。
ちょっと覗いてみるくらいで私には縁遠い世界ですけど^^;;
神楽坂の小路ではあちこちで開店前の水打ちや清清しいしつらえの最中で、北海道には無い歴史や伝統とそれを受け継ぐ民の営みの息遣いを感じることが出来て、なぜかこういうのがたまらなくいいなぁ〜と思う性質(タチ)なんですよね^^
札幌に戻ってからネット検索してみたら都内や軽井沢にも支店があるらしいです。
おいしそうだったのでこんど近くを通るときは入ってみたいと思います。

2-9d.jpg
2-9e.jpg
こんなジャンクなお店も好きですけどね(笑)
ここまでいくとちょっと若い人向きなお店かな?
開いていませんでしたけどカフェらしいですよ。
さ〜そろそろ坂を下って今来た道を戻りカナルカフェへ
飯田橋の駅を出てすぐのお堀にあるので時間ギリギリまで水辺の水鳥を眺めたり、ぼんやり空を眺めて一休み。
こんな時間を持てるのも今日が最後。
また明日からは非日常から日常に帰らなくてはいけませんから。。。
2-9f.jpg

2-9g.jpg
お堀のこっち側が道路であっち側がJRの線路があり電車が行き交うのが見えます。
昔々の私は御茶ノ水から高円寺までいつも電車の中からこの風景を眺めて通学していました。

2-9h.jpg
ここは東京水上クラブといって大正時代に東京で最初に出来たボート場
そこに併設されたお堀に浮かぶイタリアンレストランとカフェです。

2-9i.jpg
2時から従姉妹との食事が待っているのでここではフルーツとコーヒーを。

2-9j.jpg

2-9k.jpg
気持ちがいいのでデッキ席に座りましたが、コートを脱いで座っていても全然寒くなくて、北海道とは大違い^^;;
皆大雪で苦労しているのに自分だけこんなところで・・・とちょっと後ろめたい気分にさえなります。
すみません・・・

そして約束の新丸ビルのレストランで落ち合い飛行機の時間ギリギリまで美味しい欧風料理を味わいながら尽きることの無いおしゃべり。
ビルの間から皇居の緑がチラと見える席でした♪
写真も撮らず食べながらおしゃべりのしどうしであっという間に帰りの時間になってしまいました。

なごりを惜しみつつ羽田に向かい無事夜10時過ぎに自宅に戻りました。
帰宅後はやっと1週間かかってブログを書き終えたように毎日猛烈な忙しさ。
仕入れ業務の仕上げと残務整理プラス雑用。

やっと明日から途中で止まっていた確定申告の続き!
がんばるぞ!
(今日電話がかかってきた編集者の人に「まだ終わっていなかったの?」って言われちゃった〜
実は そうなんですぅ〜〜;;)

孫からインフルエンザがこっちに移ってこないことを祈るのみ^^;;
孫のクラスは学級閉鎖になりました。
皆さんも気をつけてくださいね。
では、 おわり。
posted by えり子 at 20:20| Comment(58) | 日記

東京3日目・4日目

2月8日(東京3日目)
朝から展示会に出かける日。
一日中広い会場を行ったり来たりたくさんのブースをチェックして周るのでこの日はしっかり朝ごはんを食べて出かけます。
今回の宿泊先のホテルは国際展示場が目と鼻の先だったため例年より朝の時間をゆったりと過ごせて気持ちがとっても楽でした♪
広いベッドで目覚め朝のお風呂にもゆっくり入れて、朝ごはんだって自分が作らなくてもちゃんと食べられるんですから、最高です。
つい仕事で来ているっていうこと忘れます^^;;
それにお供もいたのでいつもの一人旅の緊張感もなく(いいことか悪いことか^^;;)
一人だと段取りや・時間配分・・・と、ドジを踏まないようにとどこか緊張している部分があるんですけどね、今回はお供にまかせっきりで楽ができました。

morning.jpg
〜まずは、朝の腹ごしらえをしっかりと〜
前日は時間を有効に使うためと代々木で(朝・昼兼用)食べようと決めていたのでホテルでの朝食はこの日初めて。
朝食付きだと1,000〜1,500加算されるしどこも有りがちなバイキングだし。
東京は朝早くからたくさんのお店が開いていて電車の移動しながらいくらでもカフェでコーヒーと朝ごはんが簡単に安く食べられサラリーマンも多く利用しています。
仕事優先の日はそんなところでささっと済ませ食事に時間は割きません。
ちょっとお楽しみ〜という日には <ココで朝食(またはブランチ)> と決めたお店で食事します。
それも楽しみのひとつですから・・・ささやかな^^
この画像に写っている後姿の男性、展示会場でみかけました。出展者だったのですね。
きっとかなりたくさんの関係者が同じホテルに泊まっていたんでしょうね。



おなかも一杯になっていざ!展示会場へ〜
gift1.jpg
中は撮影禁止なので、購入したものだけ了解を得てパチリ。
この後はひたすら品定めしながら発注を夕方6時まで!歩く歩く〜(汗汗)
写真撮りも無し。

gift2.jpg
閉場間近、なんとか時間内に終わったね〜とハワイのブースに出ているパンケーキの屋台で焼きたてのナッツや穀物入りのパンケーキと解禁されたばかりのと〜っても美味しいマンゴーで労を労いあい、サービス(試飲)のハワイフレーバーコーヒーで一息入れて本日のお仕事終了。
娘はここで一足先に札幌に帰っていきました。
もう一日滞在する私は今日の宿泊先の新橋へ。
いつも「あれで商品数は足りたかな〜?いったいいくらになったかな?自分のセレクトでお客さんの受けはどうかな?」といつも不安に^^;;
冬の間の仕入れで今年の展開は決まりますから。

今年は少し仕入先を変えて新しい取引先も増やして、飽きたところや問題のあるところは止めたりとそんなこともありますので、少し新しい提案もしながらE*gardenも変化してOPENすることになると思います。
お楽しみに♪

gift3.jpg
買い付けが終わって出口に流れる人の波〜〜〜

gift4.jpg
最後はカタログやいらなくなった荷物をまとめて宅急便で送ります。
窓口が会場内にあって多くの人が利用するのですが(皆手ぶらで歩きたい)、箱をもらって列に並び自分の番が来るまでの間に荷物を箱に入れながら列を進めていきます。
詰め終わった所で係りの人がテープをもって梱包に来てくれ、送り状も並びながら書き終わったころに、ちょうど自分の番がきて全く時間や動きのムダがなくベルトコンベアーにのったようにスムーズなシステムに感動。
大勢のお客でも待たせないシステムと訓練された係りの人、日本人的ですね。

**********************
新橋のホテルに着いたときはもう外は暗くなっていて、11Fの部屋の窓にもカーテんが閉まっていました。
とりあえずカーテン開けて見ますよね^^
shinbashi1.jpg
おお〜〜!トウキョウタワーが目の前☆
周りの高層ビルやタワーの光と相まって美しいこと♪
窓を開けると「な〜〜んだ^^;;」って「はずれ」のこともあるのですが、今回は「当たり♪」
北海道(自宅)に居るときとは別世界の都会の夜景ですねぇ〜
札幌の街も高層ビルから見ると都会の夜景という感じで綺麗ですよね〜

shinbashi2.jpg
朝起きてカーテンを開けるのが楽しみでした。
ベッドからも見えるんですよ^^
今はスカイツリーの話題でもちきりですが、トウキョウタワーもスッキリしていていいと思うんですけど。
手前の緑は愛宕神社の木々の緑。
朝散歩ができて交通の便がいいところということでここに決めたので、このあと早速朝の散歩に出かけます。

shinbashi3.jpg
う〜んいいお天気♪
初日と2日目半分が雨でしたが、後半は良いお天気になりました。

-----------ここから↓愛宕神社--------
shinbashi4.jpg

shinbashi5.jpg

shinbashi6.jpg
有名な正面の「出世の石段」、講談の演目(宝井馬琴)にもなっていて本牧亭で昔一緒に聞いたと夫が言っておりますが、私は全然覚えていません。
上から見下ろすとこんな感じ;;
上から見ても下から見てもすごく急で、最後にケガしてもいけないので、この階段を上り下りするのは止めて横からもう少し楽に登れる階段を使いました。
上った後の筋肉痛も心配でしたし^^;;
本当はこの階段を上り下りしてお参りすると出世するんだそうですが(笑)今更出世したいとも思わないので。

shinbashi7.jpg

shinbashi8.jpg

shinbashi9.jpg
ここにも咲いていました。紅の寒椿♪

shinbashi10.jpg
ちなみにこの白椿は雨の恵比寿で道端にさいていたものです。
いつもこの時期東京では道端の椿を見て歩くのも楽しみの一つ♪

shinbashi11.jpg

shinbashi12.jpg
お花があちこちに飾ってあって、飼い猫がのんびり日向ぼっこしていて、標高26メートルの愛宕山の上にある愛宕神社は東京のど真ん中で高層ビルに囲まれているのに空気ががきれいで清清しく気持ちの良い空間。
大きな木々や緑に囲まれているから空気も浄化されよい気が流れているんですね。
ここで飼われている猫たち(他に真っ白な猫と犬も2匹)は、東京でも最高にシアワセな猫たちだと思います。
おみくじやお守りを買ってお賽銭もあげて、池の鯉や猫を観察したり椿やロウバイの花を眺め朝のひと時を気持ちよく過ごし、また階段を下ってこんどは飯田橋へ向かいました。


つづく




posted by えり子 at 10:52| Comment(34) | 日記