2012年02月10日

ただいま

昨夜、東京から戻りました。
ホテルのTVニュースで岩見沢の大雪の様子を見ましたが、飛行機に乗ればあっという間に来れる東京と北海道でも自然現象の差には大きな開きがあるな〜と感じ入り。。。
この時期上京するのが年中行事になっていても、毎度同じことを思います。
だってこの真冬に花が咲いていたりミカンがなっていたりするんですから雪国の人間としては羨ましいな〜と思いますよね。

*〜*〜* 1日目 2/6 *〜*〜*
東京(羽田)に着いたのがもう1時過ぎで、それから有明にあるホテルにいったん荷物を置いてチェックインを済ませてから外出したのであっという間に夜でした;;


12-2-6a.jpg
まずは国風盆栽展が閉まる前に何とかもぐりこもうと浅草に向かい約1時間ほど見て蛍の光とともに退場。
これは予定外だったのですが、前の日NHK日曜美術館でやっていたのでふらっと行く気になったもの。
国風賞が与えられた盆栽はすばらしかったけれど、日本最高の盆栽展という割りには少し期待はずれの感が。
まず会場設営が ちゃちい・・・スミマセン
作品も出来不出来の差が相当あり、もう少し作品を絞り込んでもっと良い会場でもっと作品の美しさを際立たせるように展示したほうがいいんじゃないかな〜・・・というのが私の感想。
でも一度見てみたかったし見てみないことにはね、何も言えないから。

外に出るともうそこは浅草寺本堂の真横の出入り口。
そこから入りお参りにやってくるヒトとは逆に正面に向かって仲見世通りを逆走(笑)地下鉄駅へ。
次の表参道まで移動。
12-2-6a2.jpg
ここから入って〜

12-2-6a3.jpg
よく皆が写真を撮ったり、歌舞伎役者さんがここに立って写ったりしているところ。

12-2-6a4.jpg
仲見世通りを抜けながら横に何本もある小路に目をとられ「横丁のほうが面白そうだ」と思いつつこの日はここは通過点というだけの場所、さっさと表参道に向かわないと目当てのお花屋さんが閉まってしまいます(汗汗)

12-2-6c.jpg
風庵
青山のおしゃれなショップの点在するクネクネした小路を歩き〜「あった!」
すでに薄暗くなった小路の突き当たりにぽっと明かりが灯っている落ち着いた和の風情。


12-2-6c2.jpg
いつも気になるお花やさんには行ってみるのですが、旅行中はお花を買って帰ることが出来ません。
ただ入って見るだけなのが 悪くってね〜^^;;

枝モノが多くてナチュラルなお花を主に取り扱っていて和の花、東京に住んでいたら時々は行ってみたいお店。
何年か前に行ったLE VESUVE(どちらかというと洋)どちらも いいですね^^
はっきり店主の姿勢が見えるところが。。。

風庵は古民家をそのまま利用しています。
いまでも青山のど真ん中にこんな家がそのまま残っていたなんて信じられませんね〜
ピカピカ新しいビルに入った綺麗で素敵なお店もあるけど、意外と少しレトロな建物をうまく使ってショップにしているところも多く、私が興味をそそられるお店はそんな感じのところで営業していることが多いような気がします。
ただ古きゃいいとも思いませんけどね。。。


12-2-6b.jpg
お花やさんの近くにあるBROWN RICE というアロマのショップでやっているからだに優しいお食事のお店でやっとご飯。

12-2-6b2.jpg
これは今回同行してくれた娘が頼んだ蒸し野菜のごはんで私のは数えたら1食で30以上の野菜が入っているような綺麗なセットだったのに間違えて画像を消してしまって写真ありません^^;;

12-2-6b3.jpg
デザートはお豆腐とチーズのタルト。
この日は{雨のサービス}だそうでオーガニッククッキーが一人に3個づつついてきました。
もうお腹がいっぱいで包んで帰りホテルでお茶といっしょに食べました。
アロマのお店もレストランもすごく感じが良くてお料理も美味しかったし気に入りました。
この辺に来たらここで食べますね〜きっとまた^^

12-2-6d.jpg
今回は国際展示場に徒歩でいけるホテル
何とゆりかもめからよく眺めていたビルでした。
東京はそこいらじゅう高層ビルのホテルが乱立しているので何がなんだかさっぱりわかりません・・・名前も覚えられないし^^;;
とりあえず東京に無事到着、一日目が終わりました。



posted by えり子 at 14:08| Comment(26) | 日記