2011年12月16日

ツルツルアイスバーン道路で事故多発!

今朝、東区にある大谷学園大学まで仕事の打ち合わせのために出かけましたが、道路がめちゃめちゃ凍って滑るものですからノロノロ運転の上に信号も2回待ち3回待ちの連続といった渋滞にはまってしまい到着までいつもの倍の時間がかかってしまいました。(汗汗)
仕事(夫の)なので仕方ありませんがやっぱり冬は出歩かないのが一番安全!
帰りに寄ったイオンの駐車場もスケートリンクのようでした。
格好悪くても転ぶよりはましなので無様(ぶざま)な格好で牛歩!牛歩・・・
今日は皆がそんな感じに見えました(笑)
追突事故4件、転んだヒト2人----今日私が目撃した件数です。
気をつけましょうね

青玄洞にも再度行ってみましたが、今年の正月飾りは残念ながら仕入先が変わったと見えて以前のものと違っていました。どこにでもある感じでなんだか気がぬけちゃいました。
前のところで仕入れて欲しいなぁ〜
自分で作るのが一番だとは思うのですが・・・クリスマスリースもまだ出来てないし(汗汗)
でもせっかく行ったので新年から使い始める新しいお箸を夫婦2膳ぶんと打ち出しのスプーンを買ってきました^^;;

青玄洞隣のうどんと中華料理という変わった組み合わせのお店で食べたお昼が美味しかったので、そっちのほうがお勧めかな。
明日写真など続きをアップしますね。
今日は疲れたのでやすみます・・・おやすみなさい。

続き(12/17記)
隣のお食事のお店も古い一軒家をリノベーションしたものですが、たしか以前は青玄洞の家具を扱っていたと思います。
その後自然食のレストランになり今は中華とおうどんのお店。
入ったのは初めてですが
普通の値段で感じもいいし美味しかった♪
11-12-16a.jpg
一番奥まったところの窓側、日が射し込む席に座ったらちょうど青玄洞の庭が見られる場所でした。
木造平屋の窓が見える建物が青玄洞。

11-12-16b.jpg
11-12-16b-2.jpg
中華ランチセット¥980
ご飯の種類が選べて私は中華粥をチョイス。
どれも全て美味しく満足でした。

11-12-16c.jpg
11-12-16c-2.jpg
うどん定食
ご飯が選べて夫は麦飯の角煮丼を注文。
たしかこれも980円。

11-12-16e.jpg
打ち出しのスプーンとバターナイフ

11-12-16f.jpg
お箸
組木ライン茶紫檀と黒紫檀。。。若狭のお箸です。

11-12-16g.jpg
これで気持ちよくお正月が迎えられます。
新しい下着とちょっと何か小さなものひとつでもおNewのものがあればそれだけで新鮮な気持ちになれます。

きょうも夜に出かける楽しい用事がありますが、こう道路がツルツルではたぶん急な仕事が入らないかぎり今後は車で出かける事は極力しないと思います。
危険回避!自己防衛。
いよいよ春まで冬篭り開始かな。

太らないように気をつけなくちゃ〜^^;;

2011-12-15okashi.jpg
パソコン入力に疲れたときの甘いお菓子
2011-12-15okashi-makinoyuki.jpg
薪の雪という和菓子(嘉心)
季節感あふれていますよね


和菓子もチョコレートもどっちも捨てがたく・・・
11-12-16d.jpg
プチガトーショコラ(Le Prit Boule Chocolatie Sapporo)
11-12-16d-2.jpg
私が食べた2個(小さいですからね^^;;)

それでもダイエットすると宣言している私です。
冬篭りが明けたら、どうなっているのか。。。神のみぞ知るです。
普段はヘルシーで低カロリーな粗食なのでたぶん減らなくても太らないと思うのですが(汗汗)


posted by えり子 at 23:31| Comment(0) | 日記

園芸ガイド

engeigaido1.jpg
ただいま発売中の園芸ガイドにほんの2枚だけですが私の庭に咲くクリスマスローズが出ています。
とても綺麗に撮れていて嬉しかった^^
プシュキニアやエゾエンゴサクのほうが目立っている気もしますが、気持ちのいい春を思い出させる写真です♪
クリスマスローズの特集の中の「北海道のクリスマスローズ」のところで出ています。
北海道のナーサリーや梅木さんや朝倉さんがメインの取材記事です。

engeigaido2.jpg

engeigaido3.jpg
この2枚が私の庭を切り取った写真♪

いかに良い苗をお客さんに提供できるかをいつも考えている私は、ずっとクリスマスローズの扱いに苦慮していました。
北海道のナーサリーは冬の間に本州に向けて出荷することを主にして開花をあわせています。
(冬に花の売れない北海道のナーサリーにとって大きな収入源なのです)
そんな苗が冬の間北海道のホームセンターなどにも少し並びます。
でも北海道では本来春になってからつぼみをむくむくと持ち上げて花を咲かせるクリスマスローズ。
今は冬眠中なんですよね。
春になったときには花の盛りが終わって種が出来そうな値下げ品か2〜3年くらい待たないと咲かない小さな苗や高級な大苗。
手ごろな値段でちょうどいい株がなかなか手に入らない。

前の年から仕入れて越冬管理をして春に店頭に並べたほうがいいと思っている植物が私の中でいくつかあります。
まだ園芸屋の経験は9年しかないものの、色々園芸業界の流通や仕組みに「どうしてなんだろう」と思うことがいくつかあります。
仕入れたものを一冬寝かせると言うのは経営上きびしいものがあり、半年雪に閉ざされ商売にならない北海道の園芸やさんは大変なんですよ。
すぐに売れないものは在庫品イコール利益(資産)と計算されるので、税金が加算されます(トホホ)
だから在庫を皆さん持ちたがらないんですよね。



でも今年は来春のためにがんばってクリスマスローズを手元で越冬させるために仕入れました。
今はまだヒミツですが苗木も3種類(とても珍しくてステキな花木です♪)、スキミアや宿根草も。
E*gardenは量販店ではないので扱える苗はそう多くはないし力もありません。
やる気だけでがんばっています(笑)
決め細やかな気遣いをしてまじめにやることしかないですものね。
節税対策なってないって税理士さんに怒られそう・・・
engeigaido4.jpg
雪に半分埋まって春を待っているクリスマスローズの苗です。
もう少ししたらすっぽり雪の中に埋もれて春までサヨナラです。

engeigaido+2.jpg
これも春待ちのスキミア

engeigaido+1.jpg
庭植えのスキミア・・・手前青いネットが白花のスキミアで奥の緑のネットが赤のスキミア。
何年かたっているので随分大きくなりました。
今日のところはまだ少ししか雪が積もっていないのでモノの所在が目で確認できます。
posted by えり子 at 00:16| Comment(0) | マスメディア