2011年09月08日

晴耕雨読---も終り---

北海道に限っては大そうな雨量にもかかわらずそれほどの被害もなく台風12号13号が去ったようで良かったです。同時に長い雨の日々もやっと明けました。
本州では多数の死者行方不明者が出たということで多数の被害者一人一人にそれぞれ様々な大切な人生があったはずで突然それが断たれてしまったことへのご本人やご家族の思いを推し量ると言葉がありません。
3.11の災害もしかり・・・天災はいつわが身にふりかかるかわかりません。
日々の平穏に深く感謝しなければと心から思います。

そんなことを思いながら昨日の朝はありがたい事に今回全く被害を受けなかったといって等しい庭を整えなおし、商品の苗の手入れ点検しながら苗台に苗を並べなおしショップのOPENの準備に息をするのも忘れて没頭しました(笑)
台風被害は無かったものの長雨で当然庭の傷みも出ていて、バラは黄色い葉っぱが多く出ていました。

今朝は早起きして消毒係の夫が消毒をしてくれました。(毎度ありがとうございます。)
天然系のものを使っているのでかなりマメな散布をして綺麗な庭を保つように頑張っています---夫が^^;;
私一人ではお店の仕事をしながら庭の消毒もマメに行うのはとっても無理^^;;
「綺麗ですね」と誉められるとあたかも自分ひとりの手柄のように「ありがとうございます」とにっこり微笑む自分って ずるい?  よね^^;;

7時から取り掛かったのにたっぷり11時までかかって、球根を並べられるまでいかなくてOPENと同時にお客さんがいらしてしまいました(汗汗)
ありがとうございます(*^-^*)
接客しながら並べました^^;;
そしてあっというまに5時の閉店時間になり久々の通常営業・忙しさも又楽しかったです^^
いつのまにかしっかり園芸店のおばさんが身に付いたとみえお客さんとのやり取りがすごく好きになっています(笑)
いいお客さんがほとんどで、ほんと感謝しなくてはと思っています。


雨で休んでいた間それなりにこなさなければいけないこともありましたが、朝寝坊ができたのがよい休養にもなり気持ちもゆったりとリフレッシュすることができました。
被害に遭われた方には申し訳ないのですがわたしにとってはこの休みは怪我の功名でした。
会社や学校に送り出す家族の世話も無い身なので起きたくなったら起きればいいのが最高で♪
お店が無い時ぐらいは いいよねぇ〜 と自分を甘やかせていた5日間。
では〜と晴耕雨読の5日間。。。といってもいつもどおり5時頃目が覚めて起き出す時間までの間の寝ながらの読書の2~3時間。
先日娘の所から拝借してきた文庫本を読み終え、園芸本を読み、東京中央沿線の下調べ(下旬に上京の際数時間の自由時間がありそうなので)
みなさんはどんな雨の毎日を過ごされていたのでしょうか。。。

11-9-8a.jpg
長雨の中キャビンの窓下のタマノカンザシが満開に〜
庭のタマノカンザシも全株(計3株)全部が開花または半開きに。

11-9-8b.jpg
この本を読んだ事は無かったのですが、筆者のことは知っていて前回神楽坂に行った時筆者の経営するお店には寄れなかったので今回は行ってみようかなと思っていますが、いつも行き当たりバッタリなのでどうなるか(笑)
日本人の忘れてしまった良い所・悪いところ、フランス人の合理的なところ---どちらも自分の中にあるなと思って読みました。
これから60才から再出発と思っている私の残された人生の指針にしようとおもうところも多々ありました。
今までどおり譲らず貫き通したいこと、愚かだった自分を反省して修正したいこと〜
シンプルに納得いく暮らしを最後は自分の手にしてあの世に行きたいな〜と(笑)

11-9-8c.jpg
11-9-8d.jpg
夏は野菜が豊富にお安く手に入るので様々に料理したり生食したりたっくさん食べました。
今年はヌカ漬けもやってみました。
オススメです♪
といってもヌカ床は市販品を購入^^;;
以前行ったキタヒロシマのアウトレットの中のマルシェ食品コーナーで買ってきた「ナントカおばあちゃんのヌカ床」とかなんとかいう袋詰めの出来上がったもの。
これ美味しいです〜
最初2回くらい少ししょっぱいけどすぐ丁度よくなります。
夫と二人分なのでタッパーに入れて夏なので冷蔵庫保管、毎日少しの野菜を食べては足し食べては足しして毎日頂いています。

あ、8時!
仕事します!



posted by えり子 at 08:04| Comment(0) | 日記