2011年08月21日

売り場も秋めいてきました。

昨日は定休日。
朝どっさりお洗濯もして気持ちも晴れ晴れ(*^-^*)

朝いつもよりゆっくり起きて庭もちょっと世話してから郊外へ仕入れと用足しに〜
帰りに白い恋人パークで咲いているバラを見てコンテナバスケットの作品など鑑賞し、そのあと8時まで仕事関係で親しくしていただいている方とお茶と夕食・お蕎麦を食べながらのオシャベリのひと時を過ごして私の有意義な休日は お わ り ^^

それと気温差がはげしくなってきてその分疲れが増して体調管理には気をつけなければと思っています。
いよいよ秋めいてきましたね


少しずつアチコチ集めた苗で売り場の商品が秋めいてきています。
今朝はもう遅いので(今9時20分^^;;)あれこれコメントは入れられませんが、画像で売り場の様子紹介しますね。

8-21shop1.jpg
木はフリーシアやマルバなど数本在庫あり。
これから冬に向かい在庫調整のため新しく店舗には木は並ばないと思いますが、ご希望にそって仕入れてきますので相談してください。

8-21shop2.jpg

8-21shop3.jpg
中小型のギボウシ
ほとんど白の印象の薄紫の花
非常に濃い緑と白の斑がクリアーで庭の緑の中でも映える。

8-21shop4.jpg
香りギボウシ
葉は明るい緑、開花中は白花で蕾と散り際は薄紫

8-21shop5.jpg
ユーパトリュームチコレートルゴムス


8-21shop6.jpg
これからの季節に大活躍のカリガネソウ
斑入りのほうはつぼみ付き
緑葉の方は来年の開花になるかもしれませんが、今植えておくと来年りっぱになって花がみられます。

8-21shop7.jpg
姫斑入りホウチャクソウ

8-21shop8.jpg
斑入りホウチャクソウ

8-21shop9.jpg
ルッセリア
冬はお部屋に入れてください。
というと躊躇なさる方が多いのが北海道園芸の現実^^;;
気持ち---わかります。
でもその面倒さをもってしても余りある魅力ある姿のルッセリアです。
私も室内園芸で育てた事は無いのでなんともいえませんが、今年はこの子は寒くなったら家に入れてあげようと思っています。
アプリコットと白の2色。

8-21shop10.jpg
蕾つきの大株のパーティードレス以外は越冬できる多肉です。
おっと、時間切れ・・・
↑の品種名や載せられなかった画像はまたあとで・・・  ^^;;
画像にコメント入れました  8/22後記



ココからは22日になっての追加アップです。↓
8-21shop11.jpg
秋のツル物といえばセンニンソウですね

8-21shop12.jpg
宿根ヤマホロシ
ポット苗の実も赤くなってきました。

8-21shop13.jpg
これからさむ〜くなるまで咲き続けてくれるボックセージ
宿根しませんが冴えたブルーの花も爽やかで大株になることから人気のハーブ
8-21shop14.jpg
大きな株の良苗

8-21shop15.jpg
8-21shop16.jpg
千紅花火とヘーゼルナッツ(ハーブゼラニューム)の小さなフラワーバスケット
これから冬終いするまでもう少し可愛い花をテーブルや窓辺に飾って楽しみたいですよね^^
それが宿根草じゃなくたっていいじゃないですか
あと2ヶ月心豊かになれるのですから♪

8-21shop18.jpg
ホトトギス
今年もやっぱり白花で上向きに咲いてくれる品種を選んで仕入れてしまいました。
庭植えにはこのほうが扱いやすいので。

8-21shop17.jpg
新しく入ってきたものを順にアップしてきましたがこの辺で一旦中断
まだ苗種類はそれなりにありますのでご来店いただいてゆっくり物色してください。
シーズン中に比べて空いていますので丁寧に説明できると思います。
9月に入るとまた本州から送られてくるものもありますし、今月末には球根も届きます。
ビオラなんかも届く予定〜雪の下になるまで楽しんでそのまま来春もまた楽しんだで♪球根といっしょに鉢に植えておいたりと。。。
秋は秋なりに庭生活楽しめますよ〜
そのうち紅葉も始まってきますしね〜
バラや庭の土改良・補充、マルチング等やらなければいけない仕事も待っています。
もう来年の庭を想定して今より良い庭になるようにシーズン中植えられなかった苗を今植えつけておくことをオススメします。

なんだか十勝や銀河庭園や庭便りがブチブチ中断していてどこまでアップしたかわからなくなりそうな ><;;
さっさとせんかい!! ですね^^;;
posted by えり子 at 09:40| Comment(0) | ショップ情報