2011年03月27日

デスクワークの一日

昨日は朝から集中してデスクワーク&パソコン仕事。
E*gardenが始動するとわが身に降りかかるあらゆることをその場その場で判断即処理!
とにかくバタバタしながら先に先に進み無事一日を終えるというひっちゃかめっちゃかな事態に必ずなる。
冷静に瞬時に必要な事を思い出したり考えたりが老体の私には難しくなってきた。
それがわかっているので色々のことをわかりやすくまとめ分類してパソコンに入力〜プリント〜用途別にファイルを作っておく。
そんなことを一日中していた。
もうこの頭にあらゆることを記憶しておくことは無理だと充分悟っているので、この作業を時間がかかってもやっておくことで少し安心でき気持ちが落ち着いてGO!と飛び出せる。
兎に角ファイルに何もかも入っているのでのでいつでもどこでも開けてみれば解決----大抵はね(笑)
ところが調べたい事はどのファイルだったか--アレ?--忘れることもある^^;;
どうしようもないね;;ファイル事態が見つからなくなっている事もあったりする;;
お店でにっこりしていても裏ではそんなバカなことをいつも繰り返している懲りないどうしようもない私が本当の私;;

パソコンに入っているんだからわざわざ書類として作らなくてもいいんじゃないかという意見もあろうかと思いますが、私は大事な事をいつでもどこででも確認できるように印刷をかけて印刷文字を目で確かめるのが好きです。
なんでも一つに集約するのは好きではありません。私にとってはパソコンは万能ではない。
そう言えるほど使いこなせていないと言う事もあるけど^^;;
道具や機械って便利なようで私には全て便利とは思えないんですよね(古い人だから)。
電源や充電も必要だし。
スマートにはなかなか生きられないよな〜

オール電化の家というのも出たときは便利そう♪なんだか文化的で豊かそう♪と思ったけれど、停電のときは?災害の時は?どうする?と思いました。
リスク回避は分散しておくことだなと思っていてAがダメでもBがあるとか何かあったら100ではないけど50は稼動するというように---
そして世の中すべて電気に頼るようになったらその電気を補充するために「ホラ原発が不可欠でしょ!」という話にすぐなるだろう〜って。
たまたま今回の原発事故の前の週に我が家のガスレンジを取り替えました。
IHにするかガスにするか前から考えていたのですが、やっぱり調理の感覚(フライパンを返しながらチャーハンや炒め物をしたいとか----ね^^)や、電気が使えないときだってあるんじゃないかと言う気持ちから以前と同じガスのレンジを選び取替え工事を終えていました。
今こうなってみるとわずかでも大量電気消費につながることに加担しなくてよかったと思うんですけど、いえいえ決してオール電化やIHのお宅を非難しているわけではありませんよ・・・
生活は少し不便、少し便利位でいいかな。
不便さを補う工夫や知恵や楽しむ気持ちの余裕があってもいいんじゃない?
・・・余談でした;;

ま、とにかく昨日は机とパソコンにひたすらむかったということを書きたかっただけ(笑)
それでも日中1回だけ庭に出て写真を撮りました。
夫の「クロッカスの芽が出てきたよ♪〜」の声に誘われて〜〜
外はチラチラと名残雪が舞っていて春を感じる陽射しは無かったものの、幾つかの芽や蕾を見つけて春を感じました。
冬来たりなば春遠からじ-----色々な事を思いますね。 きっと春は来る
11-3-26a.jpg
あ〜汚いな***
ついゴミをきれいにしたり雪を崩したくなるけど、もう少しガマンガマン。
でもこのなかにクロッカスの芽を発見♪
11-3-26b.jpg

11-3-26c.jpg
ふきのとう

11-3-26d.jpg
クリスマスローズ

11-3-26e.jpg
雪の中で埋もれていたスノードロップ---お日様のよくあたる場所にお引越し



今年のスタンプカードが出来上がりました。
11-3-26.jpg
posted by えり子 at 08:58| Comment(0) | 日記