2011年03月09日

庭仕事----開始の日

11-3-8a.jpg
悲しくもあり残念でもありますが、ここ数年来毎年害虫に悩まされていたモミの木を今日切り倒しました。
ウチのシンボルツリーでもあり近所の公園からもガレージの屋根ごしにニョッキリ上半分が見える程の大木でした。
地中にどれだけ根を張っているんだろうと想像すると怖いくらいですが^^;;
この家に引越してきてからずっと私たちを見守り続けてきてくれた木ですし思い出もいっぱいなのでなかなか切る決断はしても実行に移せないでいたのです。
でも今年こそはと意を決して行動に移しました。
大きな木がなくなってみると〜(それも冬場の常緑樹は存在感があるので)、なんだかすっきりしたと言うか庭全体がコンパクトになったような気がします。
大きな木が1本無くなったことで庭全体のバランスや雰囲気は思っているより変わっているはずなので、今年は雪が溶けたらかなり新しい庭の再構築に時間を費やしそうな予感がします^^;;
もうすでに木が無くなった後をどうするかあれこれと頭の中では考えているんです〜
薄情かもしれないけどいつのまにか新しい風景にすぐ慣れてしまうんだろうなとも思います。
3年は悩んだのでもう今は吹っ切れています。
ということで今年の庭初仕事はモミの木の伐採でした。

今日をとりあえずE*gardenスタートの日と決めた朝
それはまだまだ冬時間のいつもどおりの朝でした。
11-3-8b.jpg
毎朝起きるとすぐパジャマのまま夫のところにやってくるのが日課の孫娘M
いっしょに新聞朝刊に連載のチビまる子ちゃんのまんがを見るためで「それはどういうこと?」と分からない事をジイジイに解説してもらうのが目的なんです。
一生懸命理解しようと朝から小さな頭を働かせているのがわかる表情〜小さな子でもちゃんと考える目をしているのってわかるものです。
なんでもスポンジのように吸収してしまう柔らかい脳みそが羨ましい(笑)
なかなか吸い込まない固い頭〜せっかく頭に入ったかと思えばザルの目からざーっと抜けていく悲しい老いた脳みそ;;
仕方ないね〜こうして次の世代へ繫がって交代していけばいいんだものね。
11-3-8c.jpg

11-3-8d.jpg
ちびっこたちは保育園へ息子達は会社へ出かけた後、
私のGO!の掛け声でチェーンソーを持っていない夫はノコギリ片手に果敢にはしごを上り〜〜

11-3-8e.jpg
おお〜〜!!倒れた!!

11-3-8f.jpg
枝を払って〜
電柱が立っているみたい(笑)
抜く事は出来ないので地際で切って腐るのを待ちます。

11-3-8g.jpg
11-3-8h.jpg

実はほとんど私はキッチンでお昼を作りながら窓越しに経過を観察。
(時々外に出て撮影と手助けはしました。)
お昼は残っていた雑穀米と青菜とジャコの炒めご飯。
疲れた〜大変だった〜という夫にポパイのホウレンソウのスープを作って労いました。
11-3-8i.jpg
お昼の支度しながら明日食べるカレーの仕込みも7分どおり済ませて、時間の有効利用。

なんだか明日はまた冬に逆戻り****だそうだ;;
それならそれで中でやることもまだいっぱあるからどっちでもいいけど〜
お天気に合わせて仕事を選んでやっているうちに準備は整いそして春は来る〜♪
きっとね(*^-^*)







posted by えり子 at 00:10| Comment(4) | 日記