2011年02月27日

孫娘Mの付き添い

11-2-26.jpg
昨日は午後から孫娘の音楽教室ヤマハセンターの発表会のリハーサルに仕事で付き添えない親に代わって同行。
最近はすっかりお姉さんになって大きくなったな~とシミジミと思う。
特にこうしてたくさんの同年代のお友達と並んでみたり、少しはなれたところから観察しているともう幼児期は過ぎて少女になっている。
春から1年生になるMはここのところなにかと慌しく行事や準備に落ち着かない。
それもまた春独特の卒園・卒業・入学にあたる子供のいる家庭のソワソワな毎日。
今年の春は私にとっても息子一家にとっても待ちに待った春になりそう♪

11-2-26a.jpg
ステージに上がる前のおさらい
先生張り切ってます^^

11-2-26b.jpg
練習どおり上手に可愛く演じていました♪
自分の孫が一等上手に出来ていたように感じるのはババ馬鹿?^^;;
もっとも撮影しながらなので孫以外はよく見ていなかったっけ^^;;
み〜んなよく出来ていたいましたよ〜(*^-^*)

22-2-26c.jpg
チョット年上のおねえさんになるとなんだかタレントさんみたい‘‘
いや〜今時なんですね〜
幼児クラスの女の子は憧れるんでしょうね〜
みんなフリフリ〜キラキラで男の子もジャニーズジュニアみたいで私は目がキョロキョロしていたと思います(笑)
それにしても昔と違って皆スタイルのいいこと、細い☆長い☆
タレントクラブの発表会かと思うくらいです。
ここで老婆心ながらちゃんと中身も格好良く育ってほしいな〜なんて思ってしまいますが^^;;

会場が共済ホールだったので仕事を終えたオヨメサンと大丸で合流して、Mちゃんの入学式の服を買ってその日はお外でごはん。
(ペペサーレ---小さい子と行くならここは絵本がたくさん置いてあるし値段も安い^^)
Mは着せ替え人形のように可愛い服を色々試着して大満足のようでした^^
最後は本人が一番気に入ったワンピースとジャケットになり、Mは先日1日入学にも行っているので最高に気分が盛り上がっています^^
あとは入学式を待つばかり♪

そして今日は<ミュージックフェスティバル2011>本番の日!
パパもママもばっちり休みを取っているし、えりちゃんは今日はお家で仕事頑張るのでMちゃんは頑張ってパパとママに練習の成果を見せてきてね♪
posted by えり子 at 09:09| Comment(0) | 日記

クリスマスローズ特集 花新聞


hanashinnbun2.24a.jpg

2月24日発売の花新聞はクリスマスローズ特集号ということで6〜7ページでE*gardenの庭で咲くクリスマスローズの写真と記事を載せていただいています。
もうご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね^^
こうして花新聞を見ているともう春が待ち遠しくて待ち遠しくて〜
5月上旬にはまたこうしてクリスマスローズをはじめ春の庭を彩る花々・新緑などでわくわくする生命力溢れた庭が出現するんですものね〜♪
今年は草丈の低いアリュームも少しまとめて植えてみたのでクリスマスローズや秋植え球根とともに今からとっても楽しみ^^
きっと雪が溶けたら毎日毎日飽きもせず穴が空くほど見つめる事になると思います(笑)
あ〜そんなことを思うと早くひとっとびに4月の庭になって欲しくなりました。
hanashinnbun2.24b.jpg

11-2-24a.jpg
24日の庭です。
花新聞の上左端の写真(モルト樽に植わっているクリスマスローズ)と同じ樽がもうむき出しになっています。
今は写真に写っていたクリスマスローズは地面に移植したので今このモルト樽の中には確か白のチューリップがたくさん植わっているはず^^;;(記憶が正しければネ(笑) そのうち雪を漕いでラベル確認してきます。家の中から確認できるところではまだ芽は出ていないみたいです。)

11-2-24b.jpg
家屋の際はこんな感じで地面が顔を出しています。
バラはバレリーナ、ベアーグラスやクリスマスローズの葉っぱも見えてきました^^

11-2-24c.jpg
テラスの中にまとめて置いてあるバラ鉢の周りの雪もちょっと突付くとガサッと落ちます。
地温が上がっているので雪の下で融けて空洞になっているためで、もうあちこちこんな状態なので3月に入ってスコップを入れるとあっという間に雪はなくなります(*^-^*)
でもここが用心のしどころ!
気持ちは早く雪を溶かして土を出したい----でもまだまだシバレ防止に雪はギリギリ被せておいたほうが良いということも頭に置いておかないと!
せっかく越冬した弱めの宿根草を春先に殺してしまう事もありますからね^^;;

本州の人が見たら な〜んだまだまだ雪じゃん! って思う画像ですよね^^;;
でも道路は日中夏道路と変わりなく走れるようになっているし雪嵩もプラス気温が続くとガンガン減っているのがわかるし、充分春の気配を感じているホッカイダーなのです♪
posted by えり子 at 07:39| Comment(2) | マスメディア

2011年02月24日

地味にこつこつ暮らしています

ここのところすっかりブログの更新をサボってしまっていますが、元気でやっております。
今はひたすら日常の事を地味にこなしながら実は内心仕事の遅れ(特に経理のパソコン入力の遅れ)にかなり焦っている状況です。
2月中に税理士さんに連絡を入れなくてはいけないのに----あああああ〜〜〜〜〜
でもなぜかちっともカリカリしないんです〜  しろよ!って突っ込まれそう(´o`)

月曜からオヨメサンが3日間の東京出張、今夜23時頃帰宅予定だったのが〜飛行機の遅れで日付が変わってからの帰宅になるかもしれないという連絡がさっき・・・
もう少ししたら帰ってくるでしょう。
ちびっこたちはちゃんと言う事をよく聞いてくれて手を焼く事もほとんど無く無事3日間が過ぎてやれやれ・・・肩の荷を下ろしています。

今日は住友化学園芸の講習会で朝から丸一日受講のため外出。
まず朝8時半すぎにちびっこ二人を車に乗せて中央区の保育園に到着、その後車を駐車場に置いて講習会場のガーデンパレスホテルへ直行。
午前中2時間講習〜お昼に松花堂弁当を頂いて~午後3時間の講習
会場は暖房がきいていて睡魔と戦った時も(汗汗)首がカクンカクンと前へ後ろへと舟をこいだ瞬間〜焦る***知らない振りしてごまかしたりして^^;; クルシイ〜(きっと後ろの人が笑ってたと思う^^;;)
もともと農薬の販売促進というか小売店に向けて正しい商品知識を与えて正しいアドバイスをしながら販売してもらいたいというのが第一の目的の講習だと思いますが、それプラス植物を扱うものとしてとても勉強になる自然科学のことや野菜や花の栽培の秘訣や害虫のことなど商売抜きに為になることもあります。
又毎回ゲストの講演もあるので冬場のこの時期だからこそ勉強のためだけではなく刺激を受けるためにも出かけて行っています。
(E*gardenでは農薬は扱わないので天然系の商品だけの取り扱いに絞っていますが。)



本当は参加希望の返事を出した時の予想とは違って今日になってみると終わっているはずのものが終わっていなくて、ここで丸一日潰れるのは惜しいなぁと正直思ったのですが、機会あるごとに今年からは積極的に外に出よう!と決めていたので無理しても出かけました。
結果、出かけてよかったと思っています。↓矢澤さんのお話がとても胸に響きましたしTVで園芸の話を聞いているだけでは解らなかったその人柄・考え方を知ることが出来ましたから。
色々な方の講演を聞く機会がありますが、この人は信じられるかどうかって解るものです。
いくら有名人でもマスコミでちやほやされていても、やっぱり真面目にポリシーをもって生きている人かどうかってわかるものですよ。
きな臭い匂いを感じたり、マスメディアを通して受けていた印象と違う何かを感じたり「私とは合わない」と感じる事も・・・
別に私にどう思われようと関係ないのはわかっていますが(笑)
外に出る、人に会う----そこから五感を刺激される事はやっぱり大切♪


今年の講演は園芸研究家の矢澤秀成さん。
趣味の園芸などにもよく出ていらっしゃいます。
種まきを通して次の世代の子供達に植物から多くのことを学んで欲しいとコツコツとボランティアで学校を回って指導もされている 静かで熱い人 だったんですね。
自分に置き換えて色々思うところがありました。
還暦を迎えて少しは自分の生きた中で得た物を社会に還元しないと〜と思う最近
私よりずっと若い彼がもうすでに実践していることは素晴らしいことです。
私はいまだに自分の頭の上のハエを追い払う事だけで精一杯〜これではいかんな〜と思います。
11-2-23a.jpg

11-2-23b.jpg



4時に会場を出て大通駅まで歩く途中、元たくぎん本店跡に建った商業ビル(名前忘れました!)車ではいつも横切っていましたが、いまだに入ったことが無かったのでちょっとだけ寄り道。
2Fの徳光コーヒーでフレンチコーヒーを1杯。
iphoneで写真を撮ってこのパソコンに転送してみようとコーヒーを飲みながら大通り公園を硝子越しに撮ったのですが転送に失敗;;
あれれ???どうしたんでしょう???研究しなくっちゃ〜
まだ機能をいろいろ試していないんですよね〜 ><;;

ささっとコーヒーを飲み〜急いで保育園にお迎えに行ってちびっこを回収(笑)
帰宅後は夕飯にリクエストのあったオムライスを作って食べさせお風呂に入れて。。。
今日はおわり****

明日からがんばるぞ!と思ったらあしたは父の病院の検査の付き添いの日でした(汗汗)
それで・・・それで・・・気がつけば今月は28日までしかないんだった〜(汗汗)
もうこうなったら ケセラセラ〜♪ と笑うしかないか^^;; いや笑えない ><;;

11-2-23c.jpg

11-2-23d.jpg

それから、高校の美術部の後輩(余市からはるばる来てくれるお客さんのKさんが実は後輩だったと後でわかった☆)が、今月号の趣味の園芸と丁寧なお手紙(達筆です)を送って来てくれました。
私が卒業後に入ってきた部員Kさんは先輩後輩というだけで、とても慕ってくれて今頃後輩って可愛いな〜と思わせてもらっています。
E*gardenを始めていなかったら〜二人が園芸をこよなく愛していなかったら、この線はつながることなく遠く離れた点と点だったんだな〜とおもうと不思議な気がします。
他にもE*gardenを始めて得がたい友人をもてたこと、社会とつながっている実感をもって暮らせていることいくつも良かったと思えることがあって、それはやはり1歩前に足を踏み出して広がった世界なのでやりたいことがあったらチャンスを逃さずトライしてみたらいいと思いますよ。

本人にお礼を言う前にブログに載せちゃった(笑)
余市のKさん=後輩の庭〜とってもいいんですよ、見てくださいね皆さん^^
11-23e.jpg

と、ま〜今は細切れにあれこれある用事をこなす1日の中で一つ事にじっくり取り組める日を確保するのが難しい毎日***
なんとか今までとやり方を変えて確保できる自分の時間は有効に効率よく使えるようにやってみようと思っている。
仕事も家族もどっちも大事。
posted by えり子 at 01:24| Comment(0) | 日記

2011年02月16日

う〜ん いよいよ! 苦しいかも〜〜


11-2-16aa.jpg
いよいよ荷物が送られて来始めています。
大体出荷の通知がきて中一日で届きます。
今日もダンボール大小あわせて30個。
外のガレージやキャビンはストーブを炊いてもちょっとまだまだ寒いのでやっぱり家の中で荷解きや値札付けや在庫管理を一時的にすることになります。
ところが今年から家族が増えたので空き部屋がなくなってしまったのです。
自分達が使えるスペースでなんとかやるにはパズルを組み立てるべくあらゆる空間を利用しないといけなくなる計算(汗汗)
いや成せばなる!何事も!----と思ってやるっきゃない(=^・ェ・^=) fu~

11-2-16c.jpg
11-2-16b.jpg
玄関のクリスマスローズが一輪開花  あと二つ蕾があります^^
といって花をながめてばかりはいられません;;
今日はけっこうパソコン前に居座ってしまいました。
また逃避癖が出たみたい****
確定申告確定申告‘‘‘‘ ><;;
経理用のパソコンの前に又席を移さなくては!

次のブログ更新のときには、数字の入力 終わっていたいな〜・・・


posted by えり子 at 16:31| Comment(0) | 日記

久々の夜の外出<山之内裕一展>

11-2-15a.jpg

昨夜は久々の夜のおでかけ。。。。
30年来のお付き合いの建築家山之内さんの展覧会のオープニングパーティー
ポンと出かけてみると、帰りにはすっかり気持ちが晴れ晴れとして生気が甦っている私♪
会場はほとんど同年代の方々が多くツーといえばカーといった和やかな雰囲気。
イキイキとお仕事されご活躍されている方々の中に交じって、みそっかすで出席した私が全然同レベルで語れるものではないのですが、勝手に「ようし、まだまだ還暦、私もがんばるぞ〜♪」とやる気が起きてくるから 不思議^^
酸いも甘いも噛み分ける少年のような大人たち♪
外に出る、人に会うって大切。。。篭ってばかりいないで外にでなくっちゃ〜

11-2-15b.jpg
建築家 山之内裕一展-空間の響き-
2/15〜2/20まで南9条西6丁目 GYLLARY創 
(中島公園交番の並びで通りに面しています。)
とても優しい先生ですので、お家のことで相談のある方は気軽に会場で話しかけてみてください。


11-2-15c.jpg
ブロックの建築ばかりかと思っていたらこんな木のお家も手がけていたのですね^^
つい職業柄アウトテリアに目がいきました。
木柵や植栽されている木の種類など等〜
お金があったらな〜せっかく知り合いなのだからこんなお家を造ってもらいたいけどな〜・・ハァ~;;

同年輩のご婦人に「はいどうぞ♪座りましょ、60歳以上優先よ^^」と椅子を勧められ、あ、やっぱり私はしっかり60歳以上に見えるんだな〜とそのことを改めて自分で納得した次第ハハハ
それは勿論充分自分で自覚していたことなので嫌な気持ちも悲しい気持ちも何もなく、素直に聞けましたよ(笑)
ほんとうにここ2~3年の間に急激に老けたな〜と日々思っています。
なんとかいい感じに老けていくことは出来ないものでしょうか〜?^^;;
(できればお金も手間もかけず・・・ヘヘヘ・・無理か;;)
そうそうそれでその気さくなご婦人は超有名な建築家K氏の奥様でした^^

11-2-15d.jpg
フルートの演奏なんかもありました。
とても良い展覧会でパーティーも暖かい雰囲気でいい友人をたくさんお持ちで素晴らしいなと思いました。
さ〜私もがんばろ〜(笑)^^;;

posted by えり子 at 15:49| Comment(0) | 日記

チョコレートで脳に栄養

首肩コリコリ〜頭の中はぐっちゃぐちゃ****のこの時期^^;;
ちょうど毎年バレンタインデーとやらがやってきて、わが夫に身内から集まる義理チョコを
{半分は私が食べても良いんだよね〜}と、「どうぞ」と言われなくても当たり前な顔していただきます^^
コーヒーに一粒の美味しいチョコは何より
の疲労回復剤です。
11-2-14a.jpg
11-2-14b.jpg
11-2-14c.jpg

2011-2-14a.jpg
これは孫娘からじいじいへの手作りチョコレート

2011-2-14b.jpg
今年は私ももらっちゃった♪
緑の折り紙をハート型にチョキチョキして葉っぱに見立てて敷いてくれました。

それで〜私からは大人には な〜んも無し(笑)
でもチビッコたちにだけはあげましたよ。
バレンタインチョコの習慣には別に意見はありませんが、
今年はどこの有名店のチョコが食べられるのかな〜と案外楽しみにしているのは私かも^^;;
posted by えり子 at 14:19| Comment(0) | 日記

2011年02月14日

新しい携帯電話 iphone4

私の携帯電話がIphone4に変わりました。
子供達は全員Iphoneで我々夫婦が普通のケイタイ。
たまたま夫のケイタイ電話機が壊れてソフトバンクに行ったら
Iphone4のキャンペン中で色々聞いてみると私の場合ポイントがたくさん貯まっていて
殆どお金がかからないで機種変更できるとわかり〜
そんなこんなで旅行先でも地図検索や乗り継ぎ検索など便利なので変えることに。
子供達に聞いたところIpadで操作が慣れているので私にも問題ないということ。

でもなんだかまだまだ機能を把握できず、これから練習して慣れて行かなくてはと思っています。
こんどから東京へ行ったりした時も路線図や地図が利用できるし、インターネットも出来るので電話+パソコンと言う感じです。
新しい機械にまたも挑戦、自分のものにしていくわよ(*^-^*)
11-2-13iphone4a.jpg

11-2-13iphone4b.jpg
posted by えり子 at 13:20| Comment(0) | 日記

2011年02月11日

春 感じますよね♪

昨日今日は<積もる雪>が降っていますが、それでも日の光りや空気に確実に春を感じている毎日です♪
もうすぐお雛様ですものね^^

今も窓ガラスいっぱいに太陽の眩しい光りを浴びて幸せな気分になっているところです♪
外が雪の白一色なので反射してほんとうに眩しいこと(*^-^*)

今年の冬は何だかんだプライベートでの雑事が忙しく、春に向けての準備諸々が後れ気味になっていましたが、
何とか押せ押せになりつつも間に合わせることが出来ました。
(これからも続くのですが、期限のあるものもあるので。。。)
大事な今シーズンの商品構成〜しっかり考えて発注をかけないとね^^
今年は新しいところからも雑貨を仕入れて少し気分を変えたし、
お店や庭のほうも少し手を入れたいな〜と思っています。

その前にもう1つどうしても済ませなければいけないものが!!
そうです!確定申告!
ここにきてやっとこさ確定申告のための作業にとりかかれますヾ(~∇~;) ハハハ
大急ぎでやっつけないと〜〜〜!集中集中(=^・ェ・^=)
それが終わったら本当にやっと春に向けてまっしぐらに駆け出せます♪
もう私を引っ張って邪魔するものがいなくなります☆
HPにショップ情報なども載せていかないとね〜

11-2-12a.jpg
今ユリの甘い香りが漂っています。
写真は次号の花新聞掲載用に選んだもので少しでも欠点をカバーしてそうなものを苦労して選びました^^;;
美人に生まれなくて良かったとやせ我慢でも思うこともありますが、やっぱり美人のほうが何かと得ですね^^;;
もう還暦だから美人じゃなくたっていいや!と開き直ります。
クリスマスローズの特集のところでちょこっとこの顔写真と庭のクリスマスローズが載りますので買って読んでくださいね^^

11-2-12b.jpg
私は仕事場兼ジジババルームにいる事が多いのですが、時として度々戦場になり静寂は破られます!
小さな子がいないお宅ではわからないでしょうが〜
カメンライダーごっこして戦っているんですよ
大人も手に銃のような武器を持たされて参加させられます(笑)

私は遊んでられない〜頑張ります!
posted by えり子 at 12:39| Comment(0) | 日記

2011年02月07日

2月3日 東京最後の日

東京最後の日
朝、身軽で帰れるようにとカタログや着替えたものなどをダンボールに詰めて札幌に発送。
その後AM11時にM子さんと有楽町マリオンで待ち合わせ、久々の再開♪
今では二人とも孫をもつおばあちゃん同士。
ほとんどのことは知っている気兼ねも説明もいらない30年来の仲。

歩いて銀座三越裏にあるお店でランチしようということでM子さんに案内されて行ってみたところビルの改装中でなんとそのお店は休業中^^;;
じゃ〜飲茶にしようかと新橋へ移動
11時から3時半まで食べてお茶して次から次と話は尽きることなくあっというまの4時間半。
また会おうねと約束して二人は別れ、私は日本橋三越屋上のチェルシーガーデンでも覗いていく事に。
サッと見て6時半過ぎの飛行機で寒〜い札幌に帰ってまいりました
ginza1.jpg
銀座三越裏の日比谷花壇
表通りから入った裏通りでふとめぐり合う花やさんって理屈ぬきに嬉しいもの♪
なんだかヨーロッパのような感じ^^(行った事無いけどね^^;)

ginza2.jpg
銀座松屋裏で偶然見つけた素敵な花屋さん
こんな山野草や和花のお店も好きだな〜〜♪
椿以外は私のお店で置いているものばかりでフムフムと見てきました。
バラも洋の宿根草も一年草もいいけど、日本を忘れちゃダメよね。

ginza3.jpg

ginza5.jpg

ginza4.jpg

そして日本橋へ
nihonbashi1.jpg
三越屋上 チェルシーガーデン
バラもクリスマスローズもたくさん並んでいましたが、お客さんはほとんどいませんでした。
雪の降らない地方でもやはり冬場はお客さんが少ないのでしょうか?
私なら行っちゃうけどな〜(笑)

この仕事を始めて本州の花屋さんやガーデンなど気になるところを少しは見てまわりましたが、北海道は個人レベルでも園芸やさんでも勝っているとは言わないまでも劣っている事は無いと思います。
いや別に勝ち負けの問題でもなく勝ち負けがあるとも思っているわけではありませんが、もっとホッカイダーが楽しんでいる園芸は素晴らしいだと思っていいよ♪と言いたかっただけです。
(そうは言っても日本全国行った事がない無い地域がほとんどなので偉そうな事はいえませんが^^;;)
出版業界が東京集中なのでどうしても記事が本州中心になるのはわかりますが、都会や田舎、庭の広い狭いがあるとしても私は北海道の園芸家のレベルやセンスは高いと感じています。
一時期私の嫌いなタイプのガーデンが多くてせっかく北海道なのに〜と残念に思っていたことがありますが、近年これみよがしで見栄っ張りのガーデンが少なくなっていい傾向だなと思っています。
大都会で園芸を楽しむのはそれなりの経済力が必要かもしれませんが、北海道はその点園芸は決して高嶺の花ではないと思います。
この恵まれた環境を活かさない手はありませんよね〜♪


nihonbashi2.jpg

nihonbashi3.jpg

nihonbashi4.jpg

北海道ではまだ雪の下で冬眠中の花達に一足先に会えた旅。
春の息吹を感じて私は気持ちも明るくなりまっすぐ春に向かって走れそうです。
早い荷物が届き始めました。
さ〜仕事仕事(*^-^*)
春に向けてやることがいっぱいです。(汗汗)
posted by えり子 at 14:17| Comment(2) | 日記

買い付けで東京へ  2/1〜2/2

いつもこの時期は国際展示場で開催されるギフトショーに合わせて上京します。
やはり札幌にいただけでは仕入れられるものには限りがありますし本当にほしいものが手に入らなかったりしますから。
多くのものを見て自分を磨くのも必要ですしね〜^^
それは仕入れ(仕事)に限らず可能な限り様々な分野のその時々の見たいものを見て帰ります。
趣味と実益を兼ねられるところがこの仕事を始めて最高に良かった事だな〜と思います(*^-^*)

〜〜〜〜〜〜〜〜

さてギフトショーの初日2月1日
11-2-1a.jpg
開場通路----上も下も人人----

行き始めた当初はお昼休憩もそこそこにひたすら回りきれること等ありえない無数にあるブースを見て回り、集めたカタログで肩が抜けそうになり足も腰も悲鳴をあげるという有様でしたが、さすがに最近は要領よく落ち着いて回れるようになり、休憩もお昼と3時にはしっかりとるようにしてうまく押さえるところは押さえて流すところは流して目的を叶えて帰ってこれるようになりました(笑)
札幌では全くの運動不足の私ですが上京している間は乗り物の乗り降りから場所移動〜展示会ではほぼ一日中広い会場を歩き回るなどかなりの距離歩いていると思います。
こんど万歩計を買って持っていってみようかな〜一体どの位歩いているんだろうか


11-2-1b.jpg
ある鉢メーカーのブースはもう{春}でしたかわいい

11-2-1c.jpg
ゆっくり見て回ったので閉場時間の午後6時まで居て、国際展示場駅に向かったときにはもう暗くなっていました。


翌2月2日
この日は昨夜一晩考えてもう一度見直そうと思ったブースへ開場10時と同時に入り1時過ぎまで国際展示場にいました。

その後、渋谷に出て今回初仕入れすることに決めたお店のショールームへ
shibuya1.jpg
1Fと地下はショップ
2Fからはショールーム

shibuya2.jpg
結構長居して、外に出たときは暗くなりかかっていました。
この日はお昼抜きでこちらにまわったので、さすがに座ってひと休みしたくなり、渋谷駅に戻る途中カフェでひと休みすることに。

shibuya3.jpg

shibuya4.jpg
美味しい夜ご飯が待っているからエスプレッソだけ飲もうと思って入ったものの、そば粉のガレットが美味しそうで一度食べてみたかったので注文。
フランス産の生ハムもチーズも思った通り美味しかったけど結構お腹がいっぱいになる量で、あとのことを考えると止めて置けばよかったかも^^;;
でも昼抜きだったからついオーダーしてしまいました。
案の定その夜兄と出かけたイタリアンと焼き鳥とお酒でカエルのようなお腹になってしまいました^^;;

shibuya5.jpg
食事やお茶に行っても写真は撮らないことにしたのですが、他にお客さんが居なかったので1枚^^



*‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘*
渋谷の地下通路の階段に張ってあった面白いポスター
ちょうどだれも居なかったのでカメラ
札幌にもあるのかなぁ〜?
見たことないけど
shibuya6.jpg


ということで、この日もいっぱい楽しい雑貨を仕入れましたので、お楽しみに〜♪


posted by えり子 at 12:52| Comment(0) | 日記

2011年02月06日

買い付けで東京へ 1月31日

1/31〜2/3まで東京に行っていました。
東京ビックサイトの展示会〜イギリスアンティーク輸入業者さんの倉庫での買い付け〜フランス雑貨輸入業者さんのショールームでの買い付けと滞在中は目いっぱい時間を有効活用、充足感をもって帰ってこれました。
これでE*gardenの春からの営業は植物と雑貨の両方共 私がセレクトしたプランツ&ガーデングッズでお客様をお迎えする事が出来ます(*^-^*)
全くの素人の私が何年か東京通いするうちにだんだん要領よく動けるようにもなり最初は色々同業の人に聞いたことを参考に試行錯誤の連続でしたが、その後少しづつ自分なりに努力して自分に合った新しい仕入先も開拓してきました。
やればできるものだな〜という感じです^^ チャレンジチャレンジ

11-1-31a.jpg
31日いつも通り羽田からTDRのバスで舞浜のデイズニーランドへ
宿泊がいつも駅1つ隣の新浦安なのでこのコースが一番楽ちん♪

11-1-31b.jpg
タクシーの窓から横目でTDRを見る。
いつも一人旅なのでTDRで遊んでいこうとは思わないけど、そのうち久しぶりにまた中に入りたいな♪
日のあたる土手にはタンポポが咲いていていましたよ〜^^
やっぱ、晴れあったかいわ〜〜〜

11-1-31c.jpg
その日のうちに英アンテークを物色に
倉庫の外
何かあるかな〜と目を皿にして見て回りますよ
仕事抜きに楽しいです\^^

11-1-31d.jpg
倉庫内
わたし用に用意されたブースに小物類は集めておいて最後に清算してもらいます。
大きいものはその場でSOLD・E*gardenのシールを貼っておきます。
ありとあらゆるもので溢れかえっています。
面白いです(*^-^*)

11-1-31e.jpg
このホーローはアンティークのベビーバスらしいのですが、とても状態がいいので、水を張ってクリスマスローズやバラの花を浮かべたら可愛いなと思って即買い!
でも気に入って残しておきたいなと思うものほど、熱烈に欲しがるお客様が現れるんですよね^^;;

shinurayasu1.jpg
一年ぶりに会うシナモン
相変わらず大人しくて控えめで8歳なのに小さくて可愛いんです。
なかなか個性的な容姿のスコティッシュでしょ

shinurayasu3.jpg
shinurayasu2.jpg
兄がよく行く北京料理やさんと珍しい中国産の赤ワイン。
ラベルには万里の長城が描かれていて今中国で人気のワインなのだそうです。
とても飲みやすく懐かしい素朴な味のワインでした。
甘口でないのが良くコクも適度にあって♪
紹興酒も最高に美味しいものなのだそうですが、私はワインだけで酔っ払いました^^;;
北京で点心料理の料理人として修行を積み日本で開業されたというお料理も勿論美味しかった。
時々厨房から出てきてくれるときも暖かい人柄が瞬時に察しられて、ここに住んでいたらきっと私も常連さんになってしまうな(*^-^*)
東京滞在中はほぼ毎日美味しい食事を兄にご馳走してもらい、日中は頑張って目いっぱいお仕事して夜は美味しいお酒とお料理とオシャベリを楽しむ毎日ということになります^^
感謝。
 


posted by えり子 at 11:51| Comment(0) | 日記