2010年12月31日

穏やかな大晦日です


今年の大晦日は実に穏やかな一日でなんだかいつもの様なセカセカした気持ちにもならずにゆったりと締めくくることが出来た。
終わり良ければ全てよし、歳とったせいかあれもこれもと欲張らない事にしたのが良かったのだろう♪
随分前からそうは思っていたがなかなかにわたくし諦めが悪かった〜;;


今年最後のブログ更新のつもりで前回挨拶まで済ませていたのに、気が変わり今またパソコンに向かってる(笑)
夫がちょっとビールを飲んだくらいでグースカ寝てしまったので大晦日の夜だというのに静かなものだ(笑)
家族が増えて賑やかになったけど夕食後は努めて自分の時間を確保するようにしているので皆でTVを見ながらダラダラしている事はほとんど無く、自分達の部屋に引っ込むので自分と向き合う時間はちゃんとある。
案外この生活パターンに変わってとても良かったと思っている。
今日も今日とて<紅白>にも全く興味が無いので何時もと同じ夜の過ごし方。
音はCDかラジオか静かな室内にシュンシュンとヤカンのお湯の沸く音だけ〜そんな感じ^^。。。

今年初めて御節をひとつも作らなかった。
元日のお重を息子夫婦が用意してくれるようになってからもお煮しめ他数品は作っていたが今年はそれも止めた。
お重の御節とお雑煮があればそれだけで充分、なぜか我が家皆小食なのだ。特に若い人。
それに元旦からお店は開いているし。
ちなみに明日はカレーをじっくり作るつもり。
辛くてさらっとしたカレー。我が家の大人はみんなこれが好き。

おせちは頑なに自分の手でと思っていたけど、もういいかな〜と。
台所の事をきちんと見せておこうと思って育てた娘も無事オヨメに行ったことだし。
(その娘〜子供の頃はお手伝いが嫌な時もあったけど今はそれが本当に日々役立っていてお母さんに感謝している---と、涙が出そうなことを言ってくれた^^)


10-12-31a.jpg
今年は年越し蕎麦をメインにすることにして(いつもご馳走でお腹いっぱいになってしまい年明け蕎麦になっていた)和牛のたたきとスキヤキだけ作り、毎年頂いている手作り極上のシャケとハタハタの飯寿司を並べて年越しのお膳にした。
そしてお口取り代わりにロールケーキとコーヒー。
いっそ若い人と子供中心に確実に喜ばれるお肉料理にした。
天麩羅蕎麦の天麩羅を揚げるのと、蕎麦が伸びないうちにさっと出せるように気を配ることぐらいで楽勝♪楽勝♪
来年もこのパターンでいこう。
日中は廊下のワックス掛け、トイレ掃除、玄関のドアや床タイルや窓の念入りな拭き掃除もできた。
大事な場所のお掃除が大晦日にはなったけどこれでサッパリした気持ちで新年を迎えられる。

10-12-30a.jpg
fusakotaさんがお店に来た時、拾って持って来てくれた大きなマツボックリを器に見立てて、干していたタカノツメとリースの余りのローズヒップ、そしてノイバラの枝(切り口が綺麗で良いアクセントになったので)でなんとなくお正月らしくおめでたそうな一品の出来上がり♪
ミズヒキは手持ちのものをグルット巻いて縛り方を忘れたので去年のお供え餅についていた鶴のミズヒキで止めた。
あるもの利用のエコ商品。
お正月がおわったらタカノツメは料理に使います。
fusakotoさんありがとう。

10-12-30b.jpg


10-12-31b.jpg

年賀状ができた。
元旦に書いて出そう。
あと10分ほどで新年が明けます。
皆様ではまた来年♪穏やかな一年になりますように〜

posted by えり子 at 23:49| Comment(4) | 日記

2010年12月30日

今年(2010年)もあと2日

クリスマスが終り〜仕事納めが終わってお正月モードに切り替わっている人も多いのかな?
今年も残すところあと2日になりましたね。
ブログの更新が滞りがちだったのは時間が足らなかったのと一度深夜の更新に失敗!
そのかかった時間が無になりガクッと気落ちして再挑戦する気が起きなかったから・・・

いまになって2010年の残された時間がどうにも名残惜しくて、最近の私はこの家一番の夜更かしさんになっている。
いつも夜は起きていられない性分なのに今は寝なくていいのなら寝ないで朝まで一人の時間を過ごしていたい。
ブログを書いたりよそのブログを見たり、ワインを飲みながらCDをかけて考え事をしたり、新しい手帳を開いたり、また古い手帳1年分を見直して今年一年を短時間で体験し直したり---
大体そんなことをしているとあっという間に時間が経過して3時くらいになっている。
でも1時にはふとんに入ろうと反省。次の日がどうしても調子悪い^^;;

10-12-27a.jpg
27日0時を回ってからの画像です。(このとき更新途中で間違って全部消えてしまった ><;;
来年の営業のためじっくりカタログを見て選んでいるところ。
これは来年のE*gardenにとって一番大事なこと。真剣にやっています。
今年後半は色々なことが重なり合ってなかなかE*gardenの事に専念できず、暮れ押し迫って少しづつやっています ><;;
こうしてE*gardenの事だけに集中できれば最高に幸せなんですけどこの度はなかなかそうもいかなくて。
年が明けたら心機一転 色々情報発信もしていきたいと思います。


10-12-27c.jpg
これは26日のお蕎麦やさんの門松。
クリスマス〜一夜明けたらもう 門松!とびっくりしながらなぜか 焦る私・・・

10-12-29.jpg
これはさっき撮ったもので、クリスマスに玄関に飾ったローズヒップのリース
長靴のオーナメントを外してしばらく壁に掛けておくことに。



いつも私のブログに遊びに来てくださっている皆様、コメントを残していってくださった皆様
今年一年ほんとうにありがとうございました。
いつも不完全燃焼で中途ハンパな私のブログを見ていただいて本当に感謝しています。
色々不安の多い日本の状況ではありますが、皆様の2011年がより良い一年となりますように心からお祈り申し上げます。
来年のE*gardenは自分にとって節目の年にもなるので、今までよりも一層目いっぱい自分の持てる力や愛情を惜しまずお客様の為に少しでも魅力ある店作りをしたいと思います。
E*garden いつまで続けられるかもわからず軽い気持ちでスタートしたのですが・・・
今ではいつのまにか完全に私の生きがいになっている^^と自覚しています。


また来年お目にかかりましょうネ♪
良いお年を
ぴかぴか(新しい)
 








posted by えり子 at 01:04| Comment(2) | 日記

2010年12月25日

クリスマスイヴ

クリスマスイヴの夜が終わって、クリスチャン以外の日本の多くの家庭では、さ〜大晦日とお正月にGO!と気持ちは切りかわっているのではないでしょうか?
我が家も右に同じなんですけどね(笑)

札幌のイヴの夜はクリスマス寒波と言おうかキ〜ンとした気持ち良い位の冷え込んだ夜になりました。
空を見上げればぴかぴか(新しい)とそれは美しくしばらく寒いのも忘れて見入ってしまったくらい。

実は昨日は慌しい一日で子供達(孫)にクリスマスの食卓の用意すら間に合わず、パパとママが予約してくれていたケーキとケンタッキーをメインに苺や御寿司など西友で買ってきたものでの間に合わせの夕げとなりました。
それでも何とか格好がついてやれやれ。



チビちゃんたちはというと大人のバタバタおかまいなしに明るい笑顔が輝いて<サンタを信じ込んでいる>子供の時間ていいものだな〜と。。。思った次第。

10-12-25a.jpg

10-12-25b.jpg

10-12-25c.jpg

10-12-25d.jpg
去年は女の子の好きなキャラクターもののクリスマスケーキだったので
今年は男の子の好きなキャラクターもののクリスマスケーキ。
これから数年は希望のプレゼントやケーキはキャラクターものが続きそうです。

10-12-25e.jpg
忍路のエグ・ヴイヴのシュトレーン
今年も美味しくご馳走になりました。
食べてる途中で気がついてかじり欠けをパチリ

10-12-25f.jpg
孫達がサンタさんが来る日だというので早めに寝たあと外に出て星空など眺めました。
雪がふんわり積もった自分の庭が灯りの下で見せてくれる光と長い影のコントラストを眺めるのが大好きです。
実際はかなり寒いのですが、庭はとってもあったかく見えるんです♪

10-12-25g.jpg
綿の作り物の雪ではなく本当の雪がポコポコ積もったツリーは実に美しい。
雪の粒がキラキラして。。。

今年の後半はナンだ?!と言うくらい番狂わせの連続で、来年のためにも次の仕事モードに切り替わっていなければいけないし、また時として家事モードにもパチンと切り替えなくてはいけないのにどちらにも専念できず最悪な年の瀬。

そうそう、昨日も朝早くから家を出て7時に帰宅するまで携帯電話を忘れて出て、仕事関係や大切な友達に何度も留守電を入れてもらっておりました。
ごめんなさい。

全てに余裕がない---勿論年賀状も用意できていない(威張るな!)いつもでした^^;;
来年の目標は「余裕」この一言につきる。
posted by えり子 at 12:46| Comment(0) | 日記

2010年12月21日

今年は虹をたくさん見ました


11月のある日に車の中から虹を撮ったもの。信号待ちしている間に大急ぎで撮りました。
10-11-12niji.jpg



今年はとてもたくさん虹を見ました。
それは理由もなく嬉しいものです。
そして12月だというのに数日前にも虹を見ました。これは珍しいことかもしれません。
それでなんだかぼんやりと今年は虹が多かったな〜なんて思い出したんでしょう。
虹の根元(っていうのかな?)にたどり着いたら、その下にお宝が埋っているだとか、虹を見ると願いが叶うだとか---そんな話を子供の頃に聞いたので余計無性に嬉しくなるのでしょうか^^
ほんとうに虹の出ている場所に向かって歩いて行ってみた事があります。
勿論追っても追ってもどんどん遠くに逃げられて距離は全く縮まず「どうして?」って思いました。
勿論子供の時の話です。

いまだこの年になっても^^;; 何か良い事がきっとある☆
虹を見るとそう思うんです。

最近こんなことも思います。
つい足を踏み入れてみたくなるような素敵な路地がある遠くの街に旅に出たいな〜
の〜んびり 知らない街を気が向くまま歩いてみたいなぁ〜って
そして居心地の良さそうな、程よい空間の美味しいコーヒーやさんを見つけてひと休みなんていう時間がもてたらな〜と思います。


10-11-12jr.jpg
虹を見た日たまたま行ったJRホテルロビー
フロントのおねえさんの後ろに「あ、うちの(夫の)工房で制作したO先生の作品が!」
時々偶然に夫の手がけた作品に出くわす事があり、虹を発見した時と同じ様な嬉しさを感じてまじまじと見てしまいます。
そして制作していた頃の事を思い出します。
この作品の時は娘が夫のアシストをしていたな〜なんて。
この日は久しぶりにJRホテル1Fのミクニのカフェで娘とランチしていい時間を過ごしたんでしたっけ。
いつもならすぐ写真をアップするところ---最近はどうもそれが気が進みません。
最初はなんでもかんでもパチパチ撮っていたのに(笑)



写真の整理をしていて目に止まった虹の写真から今日のブログは始まったのですが、なんだかとりとめなく支離滅裂な話になってしまいました;;
自己分析すると現実逃避したがってるのかもって思います ヾ(~∇~;)

我が家は今、風邪引きさんだらけ(汗汗)
なんだか最後にうつるのが私になるんじゃないかといういやな予感。
ま、寝正月もいいか
posted by えり子 at 01:20| Comment(2) | 日記

2010年12月18日

2ヶ月前はこんなんでした---パート2

2ヶ月前はこんなんでした---パート2
その前に---

現在の札幌大通り公園のホワイトイルミネーションを♪
去年はこんな波のようなイルミネーションありましたっけ?
ほかにも新しいものが少し増えているように思うのですが、
この不景気の中こうして新しいものを増設したり維持していけるのはLED(発光ダイオード)のお陰だとか。

私が写真を撮ったこの日の2日後に大雪が降りました。
それはさぞや綺麗なホワイトイルミネーションだったと思います。
山下達郎のクリスマスイブが聞こえてきそう♪ 古いね^^;;ぴかぴか(新しい)
illuminetion.jpg

10-11-19-5.jpg
11月から点灯している我が家のささやかなイルミネーション
個人の家にはこのくらいの静かな灯りがほのぼのしていて私は好きかな^^
エコな太陽電池使用。でもエコポイントはついていませんでした(笑)

最近はお気に入りのクリスマスソングのCDをかけていることも多く
クリスマスソングってどうしてこうしみじみとした気持ちになるんだろうと思っています。

さてさて2ヶ月前にアップしようと準備していて出来ないままに時間が流れてしまった画像
これからアップ☆
もうすでに懐かしささえ感じます。
10-10-16a.jpg

10-10-16b.jpg

10-10-16c.jpg

10-10-16d.jpg


10-10-16e.jpg

10-10-16h.jpg

10-10-16i.jpg

10-10-16j.jpg

10-10-16k.jpg
無造作で秋の色濃い私の庭
秋の私の庭は思いっきり野趣を感じる里山の雰囲気や落ち葉の積もる山道を歩いているような
そんな庭を演出して楽しんでいます。
秋は落ち葉をどの位掃除するか、枯れた草花の花や種や枯れ葉をどの位処理するか
結構小まめな配慮をして適当な散らかり具合と枯れ具合をチェックしながら、さらにカレンダーや天気予報と相談しつつ庭の終演まで引っ張っていきます。
ダラダラと---と思われるかもしれませんが、
諦めが悪いとおもいつつ そしてココで終り!と容赦なくバッサリ早めに幕を下ろすのが一番楽と知りつつもそれが出来ません。
枯れたら枯れたでいつまでも庭は私を楽しませ慰めてくれるのですもの。。。
さすがに今はもう雪の下にみんな眠っています。
改めてこうして見直すと みんなありがとね って思います。
また来年だね。。。。
posted by えり子 at 12:39| Comment(6) | 園芸

2010年12月15日

2ヶ月前はこんなんでした‘‘

デスクトップにブログ用の写真を結構な枚数保存したままになっています。
アップできずに月日がたってしまい、今更・・・という気もして全部ゴミ箱行きだわと思って開いてみると、
あらま!ちょうど2ヶ月前の今日の写真ではありませんか!
だからどうということもないのですが2ヶ月前の今日はこんなにまだ緑や花が溢れていたんですね♪
やっぱりボツにせずアップして見てもらうことにしました(笑)
なんだか自分の庭とは思えません。もう忘れていたものもあったりして〜^^;;
以下↓10月15日の庭の写真です。
10-10-15.jpg

10-10-15a.jpg

10-10-15b.jpg
ルドベキア・ヘンリーアイラーズの枯れ姿
今年、売り場にあったのに買わなかったお客様が後から庭のヘンリーを見て{買えばよかった}と悔しがっていました。
来年は忘れずゲットしてくださいね。
今年のオススメの1つでしたよー

10-10-15d.jpg
きれいなピンクに染まったミナヅキ

10-10-15e.jpg
ヘデリフォリウム(原種シクラメン)宿根  秋に開花
夏場に地上部が無くなるのでうまくごまかす工夫が必要。

10-10-15c.jpg
ダリアのコクチョウです。
また玄関に鉢ごと取り込みましたが、来年も機嫌よく咲いてくれるでしょうか?

10-10-15f.jpg
カーリメリスと白花イワシャジン---紫のはユーパトリウムです。

10-10-15r.jpg




そして↓10/15に咲いていたバラです。
10-10-15r1.jpg
ブレダン(ER)
10-10-15r2.jpg
フェアビアンカ(ER)

10-10-15r3.jpg
セプタードアイル(ER)
ほかにもまだ咲いていたバラがあったと思いますが、この日にはこの3本を選んだようです。

10/16の写真も選んだのが残っていましたので明日アップします。

あ〜〜早く春が来ないかな〜〜〜  これから冬だって? ア そうでした^^;;


posted by えり子 at 22:26| Comment(2) | 園芸

本格的な雪かき開始の朝


今朝外は一面白の世界に変わりました。。。。。
昨日夕方から降り始めた雪は眠りにつく時間にもシンシンと降っていて、外灯にほわっと照らされた庭は天から舞い降りる雪が音もなく庭を白一色に変えている最中でした。
それをぼーっと眺め 明日の朝にはどれだけ積もっているんだろうな〜 とぼんやり思ったりして、
とりあえず全ては明日明日。。。と眠りにつきましたZZZZZZ.




ここ2~3日のブログをまとめてUP!(なかなか小まめなUPができなくて^^;;)
10-12-12aaa.jpg

10-12-12bbb.jpg
数字の羅列と付き合っていると目も頭も疲れます---飴ちゃんは頭脳作業には必需品。

10-12-13ccc.jpg
金沢土産のかぶら寿司---ブリが挟まったちょっと飯寿司のような挟み漬け
話には聞いていたけど めちゃくちゃ美味しい♪ 全く生臭さは無く上品なお味。
☆☆☆今年気に入った食べ物NO1☆☆☆上の飴ん子も金沢(俵や)の飴。


雪**********************雪
今朝は15~20cm位積もったでしょうか。
勤めに出かける家族のために夫が早速<朝飯前の除雪> ご苦労様。
10-12-15a.jpg

10-12-15b.jpg

10-12-15c.jpg

10-12-15d.jpg

10-12-15e.jpg

10-12-15f.jpg
今日はずっと氷点下のままでこれからまだまだ雪が降るらしい。
庭の奥片隅に寄せておいたストーブにも綿帽子。
どこにあるかわかる?

今ラジオでこれから灯油の需要が増すと価格が上昇する---と言ってます。
冬に灯油の消費が増すのもそれを節約するにも限界があるのが解りながら
安定供給ができないというのは無策と言う以外ないんじゃないの?
そのために備蓄もしているんだろうし、必要な時に高くなってあまり必要じゃない時に安いってどう考えても おかしい!
ことごとくこの国は特権階級以外の国民になにもしてはくれないんだと怒る気さえしない。
でも皆怒らないといけないと思う。




posted by えり子 at 08:56| Comment(0) | 日記

2010年12月11日

今日も静かな冬の夜です

今日も静かな冬の夜。
夕食後私の仕事場にやってきて<マメ>とずっと遊んでいた孫娘、気がつくとスヤスヤと可愛い寝息zzz
10-12-11akari22.jpg
近頃は自我が芽生えなかなか強情なところもでてきて手こずることも。
でも寝顔はなんともあどけなく可愛い。
子供なりに小さな胸の中で色々な葛藤があるんだろうな。
ちょっと厳しく注意したことがチクリと胸を刺す。
10-12-11akari1.jpg
マメ---明日帰ることになった
posted by えり子 at 22:00| Comment(0) | 日記

2010年12月10日

キャンドルの灯り

10-12-10.jpg
TVを見なくなって久しい
夜はもっぱらラジオかCDとキャンドルの灯り
昼間や早朝---仕事に集中する時は無音でなければならない。
静かにクラッシックは流すけれど歌詞が気になって歌はダメだし、ラジオも会話が気になってダメ。
掃除や単純作業(要するに考えたり考えをまとめたりしなくていい仕事)は歌OK,ラジオもOK.
毎日どのキャンドルに火を灯すかがここのところ毎晩の密かな楽しみ。
10-12-10b.jpg
posted by えり子 at 22:01| Comment(0) | 日記

2010年12月09日

到来物のお揚げさん


なぜか名古屋からやってきた沢山のお揚げ
肉厚でふわふわしていて、札幌の一般のお揚げとチョット違いました。
手作り感が前面に出ています。
お味噌汁にも入れましたがあとは何にしようかと考えて、巾着にして煮含める事にしました。
oage1.jpg

oage2.jpg
薄味でほっこりと炊きました。

A
まず白和えを作るような要領で詰め物の中身を作ります。
木綿豆腐+鶏のささ身+レンコンのみじん切りにみそ少々と卵を入れてお豆腐がペースト状になるまでよく混ぜる。
 (シイタケや長ネギやひじきなど有り物を適当に入れてもいい。)
B 
油揚げにざっと熱湯をかけて油抜きしてから袋にして中にAの具材と御餅と銀杏を入れて口を楊枝で止める。
(銀杏は今年の秋のものを買い置きしてあるのでその都度使う分だけ殻にヒビを入れてから茹でて皮を剥いて使っています)
銀杏。。。大好きなんですよ♪

C 
昆布と鰹節でダシをとって酒・味りん・塩で味を整えてしばらくコトコト煮て火を止める直前に醤油をちょっと垂らして出来上がり♪

D 
仕上げにミツバが無かったので水菜をサッと茹でて彩りに。。。今時期ならユズもいいですよね
大人には好評でしたがチビちゃんたちは中の御餅をほじくって食べただけで 「いらな〜い」 ^^;;

それでもまだ少しお揚げが残ったので、昨日のおでんの具材から出た大根の皮1本分(捨てませんよ^^)と合わせて<きんぴら>にすることに♪
oage3.jpg

oage4.jpg
こっちは2歳の下のチビちゃんが喜んでもりもり食べてくれました。
これ美味しいですよ〜^^

大根の面取りをした時に出たクズ野菜の大根や大根葉もちゃんと油揚げといっしょに味噌汁に使いました。
人数も増えたのでなるべく捨てないで何でも食べなくちゃね。もったいない。

冬の間は大したものではありませんがみんなの夕食を私が作っています。
ここ数年は夫と二人だけの生活でメニューも時間も適当な食事に慣れてしまっていて、
毎日となると最初はちょっと感が取り戻せませんでしたが最近は慣れてあれこれ小さな孫のことも考えながらちゃちゃちゃっと作っています。
小さな子の食事は大切。食べたものによってのみ身体は作られるんですから責任重大。
今まで色々様子を見ているとやっぱりハンバーグやカレーなど洋風なものを喜びますが、食べても食べなくても日本のお惣菜も並べていこうと思います。
そのうちなんでも美味しいと食べてくれるようになればいいな。

今朝のフレッシュパインジュースは大喜びでめでたしめでたし♪でしたが
お饅頭は好きなのに、新豆の小豆を煮て作ったお汁粉はあまり食べてはくれませんでしたね。
なんだか面白い。
posted by えり子 at 20:55| Comment(0) |

猫のいる生活

まだ玄関ポーチ(外)で咲いてますよ〜♪
シュネープリンセス
10-12-09a.jpg


(=^・ェ・^=)〜(=^・ェ・^=)
10-12-09b.jpg
猫のいる生活はやっぱり和みますね(またもホームステイ中の豆ちゃん)
きっと夏目も今頃誰かにこんな風に可愛がってもらってると信じているんです私・・・

10-12-09c.jpg
庭・猫・美味しいもの。。。。私を元気にしてくれるもの。
-----豆〜お汁粉食べたいの〜?^^;;-----
posted by えり子 at 19:12| Comment(0) | 日記

2010年12月07日

今朝は小休止

一夜開けて今朝は予報どおりの雪景色でした。
10-12-07niwa1.jpg



いやいやすっとこどっこい間に合った!てな感じです。
なにが?って?
一昨日と昨日と<最後のふんばり>でネット掛けと片付けに精を出していたんです。
もうこれ以上「後に回すこと」は考えられませんから、タッチの差で雪より先にゴールを切れたという毎度毎度の危うい勝負でした。
(自分では計算どおりと思っていますが、もう少し早いほうが余裕があっていい---か^^;;)
まさか私よりまだ遅いって言う人はいないですよね?
通りを歩いて見ても、皆様 もうどちらのお宅も冬の準備はバッチリのご様子です。
後半は雨に濡れての作業になってしまい、空いた鉢の片付け・来年用の宿根草のポットの整理が少し残りましたがここまでやれば最悪このまま冬眠に入っても大丈夫というところまで何とか終えられました。
時計を睨み 空を仰ぎ 日没が後ろから追ってくるのを感じながら、なかなかスリリングな楽しい作業ですよ〜なんて、鼻水に雨雫;;ずぶ濡れ姿で言ってみたところで負け惜しみっぽいですよね。
とてもとても他人様にはお見せできた代物ではありません;;
これまでも時間をかけてあれもこれも結構やってはきているのですが、どうも毎度毎度作業にかかるといくらでもやりたいものが目に入ってきて「もう充分じゃないの?」と言われてもどうも止められない困った性格です。
真っ白で綺麗な雪景色の下もまた全て整然となっていて初めてその綺麗な雪景色が<気持ちよく眺められる>というものです。
これは自分でも良い性格だとは全然思っていなくて適当にしておかないと、首絞めることに・・・なりますね。
別に雪が融けてからやってもいいこともあるんですよ。


今日は少し疲れた体や腰を労わって暖かくして休養日と致します。


10-12-05niwa1.jpg
マルバの木
花の後ろにもう来年の芽が育っています。(12/05)

10-12-05niwa2.jpg
まだたくさん咲いているのですが枝折れ防止の為に縄を巻いたマルバの木
・・・(12/05)


10-12-06niwa1.jpg
落ち込んだ時に慰められた小さな白薔薇 シュネープリンセス
もう何週間咲いたままなのか?きっと冷凍保存状態いや天然チルドで長持ちしているのでしょう
ずっと毎日このままなんです〜
でも今日ネットをかけて冬眠してもらうために切りました。

10-12-06niwa2.jpg
本当に本当に今年最後のバラ。。。。シュネープリンセス(12/06)
最後まで残って咲いていてもらいました。
ありがとね♪
10-12-06niwa3.jpg
また来年会おうね みんな (12/06) 


<終り>の作業の中、来季の<始まり>の新しい芽をアチコチに見つけて。。。
園芸が人を惹きつける理由がわかります。
常に先(未来)に繫がっているからですね。
いつもこの先を楽しみに待つことが出来るんですから
posted by えり子 at 12:53| Comment(2) | 園芸

2010年12月02日

雪が降ったり止んだり

30aa.jpg
とうとう冬だと観念させられる雪景色。。。30日撮影

30bb.jpg

30cc.jpg
あのローズヒップです(笑)

そして、今日はその30日に降った雪も融け出して春のような陽射しが降りそそいだ時間も♪
10-12-02a.jpg
同じ雪でも30日の雪とは表情が違うのがわかりますか?
光りの反射と水分を含んだ雪が春の雪のようです。

10-12-02b.jpg

10-12-02c.jpg
ね、雪融けの春みたい♪


え?冬囲い?----まだしてませんけど、すぐ終わるのでまだまだ大丈夫(笑)
でもここはまだよし☆きれいにしたんだも〜ん^^
写真に写せないところがありましてネ、ごっちゃごちゃなんです^^;;
今日やっつけてしまいところでしたが、事務処理がありまして只今のところそちらのほうが優先順位が上。
実は今やっている事務仕事も本当はとっくに終わっていなければならないはずのもの(汗汗)
細かくて時間がかかります。
つくづく自分は無能な人間だなと落ち込むことばかりの毎日です。
明日がいい日でありますように。。。。
posted by えり子 at 21:25| Comment(4) | 日記