2010年11月20日

今やらなくてどうする!


庭の事 今やらなくてどうする?!というありがたい好天が数日おきにあり、大変助かっています。
ここのところは庭に出る事を最優先にのっぴきならない用事以外は外に出ています。
そののっぴきならない用事の日が<晴れ>だったりすると、<あ〜ん、もったいない!>とがっかりです。
ブログもその都度時間を置かずに同時進行で更新して行きたいのですが、それがなかなか難しくどうしても後追い後追い状態になってしまい写真も貯まる一方^^;;
まして1日いっぱい庭に関わった日は特にパソコンには向かえない。
あまり時間が経つと自分の中で新鮮味もなくなり{やめとこう} なーんてボツにするものも結構あっったりする。

家族が増えて生活が変わり<自由気まま>というわけにも〜
でもただただ自由だったらいいかというとそういうわけでもないし。
人は一人だけで生きているわけではないのだから支えあって生きていければ一番いい。
ここ数年の久々の夫と二人の生活はすっかり若かった頃と同じ感覚を取り戻し、なかなか快適なものだった。
鏡さえ見なければね ><;; お互いに^^;;
あのころの若かった二人と中身は何も変わっていない(笑)
本当の老年になる前に数年でもそんな時間を取り戻せた事をラッキーと思おう。
そして次のステージへ進もう。


先週末の庭仕事日和も庭の整理に没頭していました。後追いの更新です(汗汗)
10-11-19a.jpg
14日の庭風景です。
大分スッキリとしてきました。

10-11-19b.jpg
時間が許せば朝から暗くなるまで夢中でやりますよ〜〜
日が暮れるのが早いので、いつも家に入るときにはもうこの暗さです;;
本当はもっとやっていたいんですけどね

10-11-19c.jpg
おやおや気の早い事!スノードロップがこんなに顔を出して。
(去年植えて今年春に咲いて---そのままほっぽらかしておいたもの;;)


10-11-19d.jpg
こちらも来年の準備OK
バラの花のような新芽がもう展開しているオオベンケイソウ
 

10-11-19e.jpg
天然のクリスマスツリー(オンコ=イチイ)

10-11-19g.jpg
ノブドウもバッサリ根元からカット(きっとそれでもまた出てくるはず)
すっきりしたアーチ。
これで来年オールドブラッシュがまた以前のようにたくさん咲いてくれるようになると思います。
ノブドウの変わりにホワイトドロシーパーキンスをこのアーチに誘引できるように植えました。
この二つのバラのコラボは果たして成功なるやいなや?
(手前の枝はマルバの木の赤花----綺麗な紅葉を見せてもらったのにさらにこの赤花が咲いてすごく得した気分♪♪)

10-11-19f.jpg
色々と球根も埋めました。
最近は鉢植え専門でしたが(場所もないし)今年は地植えで咲かせたい気分になり、花後の葉っぱが嫌にならない場所に少しだけチューリップやスイセン、アリウムなど仕込みました。

10-11-19h.jpg

10-11-19i.jpg  
いつも秋になってから咲く 白花のネジバナ
そしていつも草紅葉が綺麗な姫アケボノフウロ
フウロソウ(ゲラニューム)の葉っぱは黄色や赤に綺麗に変化するんですよね
まるでモミジみたいに^^

14日の画像一旦止めて 続きはまたあした

というわけで
先週末今週末と好天が続き庭仕事がはかどりました。たぶん皆さんも^^
12日(娘と街で会う事に也午前のみ)13日・14日&19日・20日(午前中孫の発表会があり午後のみ)と働きまして、順調に庭のダイエットが進んでいます。
19日には14日の画像ではまだまだ惜しくて刈り取れずにいたものも霜が降りたことで諦めがつきバッサリと究極のダイエットに入りました。
庭はどんどんスリムになるのに私は全然そうならなくて もう諦めの境地ですわ;;
健康なら ま、いいっか-----いつも最後はそこ(笑)

posted by えり子 at 22:28| Comment(0) | 園芸